dummy
新規会員登録

■定期メンテナンス■
[毎日] am 6:00〜7:00
[毎火曜] am 10:00〜12:00
※祝日の場合は翌日となります。

ログイン お試しプレイ

ルール

ゲームルール

ゲームルール

「ラヴァートヒーローズ」は自分で選んだ30枚のカードで構成されたファイルを用い、対戦相手と1対1の勝負をする対戦カードゲームです。 様々な種類のカードを使って自分のLP(ライフポイント)が0になる前に、対戦相手のLPを0にすれば勝ちとなります。


30枚1組で作られた「ファイル」がランダムでシャッフルされて、「山札」となります。その後、山札の一番上から5枚のカードをを引いて「手札」にします。
ラヴァートヒーローズでは、この手札を使ってゲームを進めて行きます。

また、次のターンからはターンの最初に山札の一番上から1枚を引いて手札に加えます。
このターンの最初にカードを1枚引く行為を「スタートフェイズ」と呼びます。


ラヴァートヒーローズのバトルでは、「神族リング」というリングをゲームを行う上で使用します。
神族リングにはラヴァートヒーローズに登場する4種類の神族の紋章が描かれており、各ターンの最初に神族リングによって指定された神族のユニットには神の加護が与えられ攻撃力(AT)が2倍に強化されます。 なお、ゲーム開始時に指定される神族はランダムとなっており、2ターン目以降はリングが右回りに回転して変更されます。

ラヴァートヒーローズではゲーム中にカードを使うために「ソウルパワー」というパワーを使います。ソウルパワーは様々な方法で入手可能ですが、その代表的な1つの方法としてこの「GETSP」があります。この後に開始される「バトルフェイズ」と呼ばれるファイズで「勝利」したプレイヤーはターンの最初にランダムに決められたGETSPの数だけもらう事が出来ます。



ラヴァートヒーローズの重要なポイントで、プレイヤーがユニットカードを選んで配置する事が出来ます。
プレイヤーは選んだユニットカードを用い、バトルフェイズで相手プレイヤーと戦います。
ユニットカードを使用する為にはカードに書いてある『LV』の数だけソウルパワーを使います。
また、ユニットカードを選んだ後には、サポートエリアに、強力な魔法などを発動できるカード「グリモアカード」などのユニットカードをサポートするカードを選んで、置く事も出来ます。
ユニットカードとサポートカードの様々な組み合わせを考えて、勝利への道を導きだしましょう。もちろん、サポートに置くカードもカードのパラメータにある「LV」の数だけソウルパワーを使わないと置く事が出来ません。


さぁ!ラヴァートヒーローズのメインイベント、バトルフェイズの開始です!バトルフェイズでは、自分と相手の使用するユニットカードが現れた後、次の順番でバトルが進みます!


ここでは自分と対戦相手のカードが表示されます。


プレイヤー及び対戦プレイヤーのユニットカードの神族が神族リングの一番上にあるマークと同じ神族だった場合、そのユニットは神の加護を受けて攻撃力(AT)が2倍にパワーアップします!
オープンした時は倒せそうな相手でも、ここで、もしかすると強敵になるかもしれません。


先攻・後攻を決定するには、ユニットのAGIの数が大きい方が先攻となり、残った方が後攻となります。また、AGIの数が同じ場合はランダムで先攻・後攻が決定します。
特殊なスキルによって先行・後攻に影響を与えることも可能です。


先攻・後攻が決定すると、先攻から攻撃を開始します。攻撃を行うと、後攻のユニットのHPが先攻のユニットのATの数だけ減ります。この「ユニットが対戦相手のユニットにAT分だけHPを減らす」事を「ダメージ」と呼び、ダメージを発生させる事を"「アタック」"と呼びます。先攻の"アタック"で後攻のHPが0にならなかった場合、今度は後攻側の"アタック"が発生します。この「先攻の"アタック"の後にHPが残っていたら後攻の"アタック"」という一連の流れを「ラウンド」と呼びます。
1ラウンド目でHP0になったユニットが居なかった場合、2ラウンドとして再び先攻・後攻の決定を行います。ですが、1ラウンド目と違い、AGIは無視して、完全にランダムで先攻と後攻を決定します。
先攻と後攻が決定したら、再び先行側から"アタック"を行います。
※バトルは自動処理で行われます。


ラウンドの中で、どちらかのユニットがHP0になるとバトルは終ります。HPが残っているユニットは勝利、HPが0以下になったユニットは敗北となります。
敗北側のプレイヤーはLPが1減ります。そして、敗北側のプレイヤーは山札からランダムで選ばれた1枚のカードを手札に加えます。これを「ダメージドロー」と呼びます。
注意ですが、ユニットの特殊能力などにより場合によってLPは1以上減る事があります。その時は、減った数だけのカードを山札から引いて手札に加えます。


バトルに勝利したプレイヤーは最後にGetSPの数だけソウルパワーが増えます。また、敗北したプレイヤーは(5−現在LP)の数だけソウルパワーが増えます。
そしてその後、手札を捨ててソウルパワーを増やす事が出来ます。この時、好きなだけ手札からカードを選んで、捨てた枚数分のソウルパワーをもらえます。


以上がラヴァートヒーローズの対戦の流れです。この流れを繰り返して、対戦相手のLPを0にすると、あなたの勝利です!


以下の状態の場合、ゲームが終了します。

1. ・LPが0になった場合
2. ・ターン開始時、もしくはダメージドロー時に、山札が0枚でドローできなかった場合
3. ・30ターンが終了した場合(引き分け)


ラヴァートヒーローズでは、バトルフェイズ中に発動するスキルがユニットカード・グリモアカードに設定されている場合があります。
このスキルの内容はバトルに大きな影響を与えます。良く読んで自分の勝ち方を考えましょう。
スキルは以下のタイミングで発動します。

1. 1【オープン発動】:オープンのタイミングでスキルを発動させます。
2. 2【勝利エリア発動】:勝利エリアに置かれた場合にスキルを発動させます。
3. 3【敗北エリア発動】:敗北エリアに置かれた場合にスキルを発動させます。
4. 4【援護発動】:サポートエリアに置かれた場合に援護とつくスキルが発動します。
5. 5【アタック発動】:アタックの最初に発動します。
6. 6【勝利時発動】:バトルが終わり勝利した時に発動します。
7. 7【敗北時発動】:バトルが終わり敗北した時に発動します。

次へ
ⓒ Coreedge ,All Right Reserved.