新規会員登録
ファイル構築指南
今週の一枚!
ファイル紹介
カード診断
カードブック
特殊カードパック
用語集


毎回、月間ランキング上位者さんのファイルをご紹介していきます。
今回は2月の月間ランキング2位の『hitan』さん、3位の『堕天使ルシファー』さんに考えていただいたファイルをご紹介いたします!

『堕天使ルシファー』さんのファイル



「伝説の一角獣」3 「聖なる武器の神官」3 「太陽王国の騎士隊長」3
「使者『ヴァイスフォーゲル』」3 「光の精霊」3 「風の精霊」2
「太陽王国の槍騎士」3 「異端審判官『バルティア』」2 「火の精霊」2
「あふれ出す魂」1
ソウルカード
1.練達の魔術師 2.狂獣『ダンダーン』 3.墓地に群がる空腹者
4.使者『ブルーリジット』 5.竜皇帝『アルィンド』  

主な目的
後半にセメタリーからカードを戻す事によっての戦力の確保
理想的な動かし方
序盤 「光の精霊」をバッティングが続くまで出す。
次に「使者『ヴァイスフォーゲル』」、「伝説の一角獣」を展開する。
(相手がリフェスメインなら出来るだけバッティングを狙った方が効果的)
中盤 精霊を絡めつつ相手のユニットは出来るだけクローズさせて行く。
相手が大型出そうな気配があれば、合わせて「異端審判官『バルティア』」を展開。
終盤 自分の精霊でSSを調整しつつ、戻って来たユニットを出して物量作戦。

キーカード
ソウルカード「墓地に群がる空腹者」
相手のLPが高く、ソウルカードの3・4枚目のSSがLP1の可能性がある時は早めに「墓地に群がる空腹者」SSを発動しましょう。
ソウルカード4枚目の時点でLP6の時も早めに発動した方がいいと思います。

カードを変更する場合
1・2枚目ソウルカードをLPを高めに設定する。
「不死鳥」を入れて「あふれ出す魂」を追加、一種類大型を投入など、色々とバリエーションがあるので気軽にカードを変更出来ます。



戻る


GP COREEDGE