強固な陣形を作り上げて守って勝て!

一発逆転にかけるよりも堅実な戦い方が好きな人はこのファイルを選ぼう!
「リフェス」には攻撃力は低いけれど、耐久力の高いユニットが数多くいます。
たとえ一撃のダメージが低くても、休まずに攻撃を続けていれば、相手が先に倒れるはず。
攻撃されてもひるまずにどんどんユニットを展開するのが勝利への近道!


序盤 HPが高い「祝福の神官戦士」を前面に配置し、同じくHPの高い「太陽王国の聖騎士」や「太陽王国の巨大ハンマー使い」とともに並べて自軍を固めよう。 ソウルパワーが足りなくなったら随時「光の精霊」を使い、ソウルパワーを増やしていこう。
中盤 前線を固めたら「流浪の神官『ラステ』」を使おう。このユニットはパラメータは低いけれど、味方のHPを回復してくれる貴重なユニット。 このユニットは後ろに置いても攻撃ができるので、一番後ろに置いてできるだけ生き延びさせよう!
終盤 「流浪の神官『ラステ』」の回復能力とあわせて隣に置いたユニットのDFも上げてくれる「紅石のカーバンクル」も使うと、 なかなか対戦相手はユニットを倒せなくなるはず。後は対戦相手のユニットが倒れるまで、ひたすら攻撃あるのみ!


ポイントカード
「光の精霊」
ソウルパワーが増えるオープンスキルが強力。このユニットでソウルパワーを増やし、どんどん強いユニットを配置していこう!
「飛べない鳥の王様」
対戦相手のRNGを1にすることができるので、対戦相手が後ろに置いたユニットに使えば、攻撃を妨害することができるぞ。
「風の精霊」
使ったターンだけですがユニットのAGIを5も上げてくれます。これで油断している対戦相手の先制をとろう!

よりファイルを使いこなすポイント
■<1・3・5・7・9>のマスにユニットを配置すべし!

「太陽王国の式典兵」は1・3・5・7・9と数字のついた自軍マスに置いたユニットを強化してくれるぞ! また「流浪の神官『ラステ』」も同じエリアの自軍ユニットを回復するユニットになっている。
このファイルを使う時は、常に<1・3・5・7・9>のマスを意識してユニットを使っていこう!

■「太陽王国の巨大ハンマー使い」と「風の精霊」の強力コンボ!

「太陽王国の巨大ハンマー使い」は、まだ行動していない敵軍ユニットに2倍のダメージを与えるスキルを持っている。
しかし、このユニットはAGIが1と遅く、このユニットが動く頃には他のユニットは既に行動を終了してしまっていることが多く、使いにくい。

そこで「風の精霊」を使うと、このターン中はいちばんはやく行動ができるようになるため、存分にスキルを活用できるぞ。

また「美声の魔歌術士」カードを追加するなら決定的な攻撃力が不足しているこのファイルは、攻撃力の高いゴウエンのグリモアカードと相性がよいです。
例えば「魔力武器」はユニットの攻撃力を20も上げてくれます。
またダメージを与える「炎の息」も非常に効果的。
ユニットならオープンスキルでダメージを与えてくれる「火の精霊」もお薦めです。
リフェスのユニットであれば「太陽王国の上級神官戦士」や「切り裂く太陽王国の騎士」を、 「太陽王国の聖騎士」や「太陽王国の巨大なハンマー使い」と入れ替えを検討してみてもいいでしょう。
「太陽王国の上級神官戦士」はダメージを与えたユニットのDFを0にする便利なアクションスキルを持っており、 「切り裂く太陽王国の騎士」はこのユニットのHPが0になる直前に味方のユニットのHPを回復してくれます。
ファイルの強化を考えるなら欠かせないカードですね。

このパックに新たなカードを追加するならこちら


back