こちらは「アルテイル」用の構築済みファイルパック(カード)です。
「ラヴァートヒーローズ」用の構築済みファイルパックとは異なります。




HPの高いユニットで敵を一掃!

パラメータの高いユニット達で敵をなぎ倒す、豪快な戦い方が好きな人はこのファイルを選ぼう!
ゴウエンにはパラメータが高いユニットが数多くいます。
出すのに時間がかかるけど、ひとたび出してしまえば強力なパラメータとスキルで敵を圧倒できるぞ。


序盤 まずは「山育ちの獣狩り」から出していこう。その後は「踊り子『クリナ』」を出そう。
「踊り子『クリナ』」の能力で自軍フィールドのユニットが強化されるので、そこから前線を展開しても遅くはないぞ。
中盤 「熊殺の斧戦士」や「力任せの格闘家」を展開して、前線を固めていこう。
対戦相手のユニットにHPが少なくなったユニットがいたら、「火の精霊」のオープンスキルか、「強襲の弓兵」のピンポイントスキルで確実に倒していこう。
終盤 ランクアップした「一撃必殺の武術家」で残った敵軍ユニットを倒していこう。「一撃必殺の武術家」はランクアップできれば非常に高い攻撃力を持ったユニットになるぞ。


ポイントカード

「踊り子『クリナ』」
自分のフィールドのユニットの攻撃力を強化してくれるユニット。数値は小さいように見えるが、ユニットを並べていくと馬鹿にできない効果がある。
どんどんユニットを出していこう。

「点火」
攻撃力を爆発的に上げてくれるグリモアカード。後に説明する「一撃必殺の武術家」との相性がいいぞ。
「一撃必殺の格闘家」
ランクアップ後に使えるスキル「最大の一撃」の破壊力がすごいユニット。スキルを使った後は攻撃力が0になってしまうが、スキル「集気」かグリモアカード「点火」を使えば問題ない。
有利になるようならどんどん使っていこう。

よりファイルを使いこなすポイント
■「強襲の弓兵」で狙った相手を確実に倒そう

「強襲の弓兵」はパラメータは若干物足りなく見えるが、「ピンポイント」というスキルを持っている。これは、RNG内の対戦ユニットから狙った相手にダメージを与えることができるというもの。
通常、攻撃の対象がランダムで決まるアルテイルでは非常に使いやすいスキルだ。攻撃力の低さは「魔力武器」や「点火」といったグリモアで補おう。

■「風の精霊」をうまく使おう

「熊殺の斧戦士」や「力任せの格闘家」など、AGIが低いユニットが多いこのファイル。いつも相手の先手を取られてしまい倒されてしまう場合、「風の精霊」を使ってユニットのAGIを上げてやるといいぞ。
先に対戦相手のユニットを倒すことで、相手の計算を狂わすことができるぞ。


このパックに新たなカードを追加するならこちら