ビギナーズパック

ゴウエン

アルテイル2ゴロ 初心者マーク こちらは「アルテイル2」のビギナーズパックです。
「アルテイル」「ラヴァートヒーローズ」でプレゼントされるカードとは内容が異なります。
カードは全て初心者カードです。

※1アカウントにつき、「アルテイル2」ビギナーズパックは1つのみ入手できます。
※ショップにて販売されているビギナーズパックは初心者カードではありません。

ファイル紹介

複数のユニットを対象にダメージを与えるスキルを駆使して、敵軍ユニットを倒そう!

ゴウエン神族は全体的に攻撃的なステータスを所持するユニットが多く、複数攻撃やオープンスキルによるダメージで、対戦ユニットを倒しやすい神族です。
戦い方も解りやすく「強力なユニットを配置し、オープンスキルで敵の数を減らして」有利な状況を作って行く事になります。
「傭兵王国の右腕」や「辺境の祈祷師」が所持している自軍ユニットのATを上昇させるスタートスキルを軸に「東方の弓武者」の複数攻撃でダメージを与えてゆきましょう。
また、ネームド以外の敵軍ユニットから1体選択してダメージを与えるオープンスキルを持つ「南方の鳥女」や、LVは高いですが非常に強力なダメージを与えるグリモアカード「炎の魔人」を駆使することで、どんどん敵軍ユニットを倒すことができます。
複数の敵軍ユニットにまとめてダメージを与えるスキルや、オープンスキルで敵軍ユニットにダメージを与えていき、敵軍ユニットを次々に倒していきましょう。


ファイルの動かし方

序盤
まず「傭兵王国の右腕」をセットしましょう。「傭兵王国の右腕」はオープンスキルでSPを1増やすことができます。
この増えたSPを用いて、2ターン目には、「猫族の騎士」や「遺跡の発掘者」といったレベル3のユニットをセットすると良いでしょう。

その後は「傭兵王国の女性剣士」を出すのがオススメです。
「傭兵王国の右腕」はATを上昇させるスタートスキルを持っているため、「傭兵王国の女性剣士」を強化したり自分を強化したり、状況によって使い分けることで効果を出すユニットです。

その後は「東方の弓武者」を「7」「8」「9」と書かれたマスのどこかに配置します。
「東方の弓武者」はパラメータは低いですが、攻撃をする時に、1体ではなく2体の敵軍ユニットにダメージを与えることができるため、「傭兵王国の右腕」でATを強化すれば大活躍することができます。

また「傭兵王国の右腕」はプレイヤーのSPを1〜2増やすことができるアクションスキルも持っています。
SPが1必要になるため、SPを増やせるかどうかは50%の確率になりますが、SPが増えた場合は非常に有利になります。
対戦相手のフィールドにユニットが出ていない時には積極的に使いましょう。

中盤
戦い続けると、自分のユニットが倒されてくるはずです。しかし、それはこのファイルでは反撃のチャンスです。ユニットが倒されていくと、ゲーム画面右下にある「お墓」マークの数が増えているはずです。ここはセメタリーと呼ばれる場所なのですが、ここの数を利用する「辺境の祈祷師」というカードが存在します。
このカードはセメタリーの枚数分だけ自軍ユニットのATを強化することができるので、複数の自軍ユニットのATを増やして高い攻撃力で敵軍ユニットを倒しましょう。
その際、ネームドユニット(パラメータの部分に「ネームド」と書かれたユニットのこと)以外の敵軍ユニットから1体選んでダメージを与えるオープンスキルを持っている「南方の鳥女」も組み合わせて、強いカードにあらかじめダメージを与えたり、自分のユニットより早いAGIのカードを優先して倒したりして、有利な状況を作りましょう。

終盤
序盤から中盤にかけてLV2のユニットを展開したら、いよいよこのファイルの中心であるLV3ユニットを出していきましょう。
中でも「遺跡の発掘者」は敵軍ユニットのHPを0以下にすると自分のゴウエンの影響力が2上昇するアクションスキルを持っています。ゴウエンの影響力が5になれば、「遺跡の発掘者」や「猫族の騎士」がランクアップ(パラメータが増加)するので、積極的に使用していきましょう。もちろん、「遺跡の発掘者」のアクションスキルに頼らず、影響力を5に上げても構いません。
また、「猫族の騎士」はSP消費は3と多いですが複数の敵軍ユニットに大ダメージを与えることができるアクションスキルを持っています。HPが高い「狐頭の殺し屋」を横に並べることで、敵軍ユニットに倒されにくい布陣を敷くこともできます。
このファイルのネームドユニットである「復讐の誓い『アンリエッタ』」は、攻撃で敵軍ユニットのHPを0以下にすると、さらに別の敵軍ユニットにダメージを与える優れたスキルを持っています。2枚しかありませんが、重要な場面ではぜひ攻撃に参加させたいユニットです。

キーカード

復讐の誓い『アンリエッタ』
攻撃によって敵軍ユニットのHPを0以下にした場合、さらに他のユニットにダメージを与えることができます。
またアクションスキルを使用することで自身のAT、AGIを上昇させることが出来るため、敵軍ユニットに大きなダメージを与えることができるでしょう。

炎の魔人
敵軍ユニット全体にダメージを与えることができます。
終盤になるにつれて、お互いユニットを数多く並べた時がチャンスです。このグリモアを使うと同時に、一気に攻め立てましょう!

辺境の祈祷師
自分のセメタリーにあるカードの枚数だけ自軍ユニットのATを上昇させます。
スキルが発動した時点で、それまでの自分のセメタリーのカードがセメタリーから消滅してしまうため、連続しては使用しづらいですが、一気に複数のユニットのATを上昇することができるので序盤、中盤のLV2ユニットを数多く配置した後に使うと効果は絶大です。

イシュタルの神殿騎士
2体の自軍ユニットの最大HPを上げ、さらにHPを完全回復させるソウルスキルを持っています。敵軍ユニットの攻撃でHPが減っている自軍ユニットを対象にするのも効果的ですが、「東方の弓武者」や「辺境の祈祷師」など、HPが20と低いですが強力なスキルを持っているユニットを対象にすると効果的です。