ビギナーズパック

リフェス

アルテイル2ゴロ 初心者マーク こちらは「アルテイル2」のビギナーズパックです。
「アルテイル」「ラヴァートヒーローズ」でプレゼントされるカードとは内容が異なります。
カードは全て初心者カードです。

※1アカウントにつき、「アルテイル2」ビギナーズパックは1つのみ入手できます。
※ショップにて販売されているビギナーズパックは初心者カードではありません。

ファイル紹介

敵軍ユニットの攻撃に耐えながら敵軍ユニットを制圧しよう!

リフェス神族は高いHPやDFで敵軍ユニットの攻撃を耐えながら戦う戦法を得意としています。 このファイルは「真教の女神官」や「不死鳥の雛」のような『HPを回復させるスキル』や『DFを上昇させるスキル』を持つLV2のユニットがいるため、まずはこうしたLV2のユニットで自分のユニットが倒されにくい布陣を形成することがこのファイルの主な戦略になります。 また「太陽王国の心眼剣士」や「太陽王国の超力分身兵」など、複数の敵軍ユニットにダメージを与えるユニットが多く、彼らを用いて敵にダメージを与えていきます。 とにかく如何に自分のユニットを長く生き残らせるかが重要になります。HP回復能力やステータス上昇能力を駆使して相手の攻撃を耐えながら、攻撃を仕掛けていきましょう。


ファイルの動かし方

序盤
まず「真教の女神官」をセットします。「真教の女神官」はオープンスキルでSPを1増やすことができます。この増えたSPを用いて、2ターン目には、レベル3のユニットである「太陽王国の一角獣騎士」や「太陽王国の聖戦士」をセットすると良いでしょう。

その後は「不死鳥の雛」をその脇に配置して、敵軍ユニットの攻撃を分散できるようにしましょう。
「不死鳥の雛」はバトルタイムが「朝」の時の限定になりますが、DFが上昇するスタートスキルを持っているため、非常に倒されにくいです。

さらに自軍の「1」「2」「3」と書かれたマスのユニットを対象にHPを回復するオートスキルを持っている「真教の女神官」を配置します。
HPを回復できる便利なユニットですが、自分のHPは低いため、「不死鳥の雛」の後ろに配置して、敵軍ユニットの攻撃でやられにくくなるようにしましょう。

どのユニットもAGIが2と遅めですが、その分高いHPを持っています。敵軍ユニットの攻撃を耐えながら攻撃していくことが重要です。

中盤
自分の[RNG外]の横一列のユニットにダメージを与えることが出来るアクションスキルを持つ「太陽王国の心眼剣士」や、自分のRNGを無視して複数の敵軍ユニットにダメージを与えることが出来るアクションスキルを持つ「太陽王国の超力分身兵」で一気に複数の敵軍ユニットを攻撃します。
特に「太陽王国の超力分身兵」のアクションスキルは使用する度にダメージを与える敵軍ユニットの対象数が増えていくので積極的に使用していきましょう。
ただし、これらのユニットは非常にHPが低いので序盤にしっかりとユニットを展開していないと、ただ殺されてしまう事になるので注意が必要です。
また、このファイルに1枚だけ入っている「奇跡の術師『ロザンナ』」は、HPが0以下になりクローズ状態になっている[Lv2以下]のユニットを1体選び復活させるオープンスキルを持っています。これ以上復活することができなくなったユニットは、このカードで復活させましょう。

終盤
「聖光の大隊長『ラフィーレ』」、「太陽王国の聖戦士」、「太陽王国の一角獣騎士」といったLv3のユニットを配置していきます。
この中でも特に、「聖光の大隊長『ラフィーレ』」は敵軍フィールドの横一列に並んだユニットを攻撃できるアクションスキルを持っており、さらにスタートスキルで自軍ユニットのATを上げる万能なユニットです。中盤から展開している「太陽王国の心眼剣士」や「太陽王国の超力分身兵」のATを上げることで、効率的に敵軍ユニットを倒すことができるでしょう。
同じく、自軍ユニット1体のATを、プレイヤーのリフェスの影響力の数×10増強できるグリモアカード「光化」も、「太陽王国の心眼剣士」や「太陽王国の超力分身兵」に使えば、敵軍ユニットに非常に高いダメージを与えることが出来ます。
「太陽王国の聖戦士」や「太陽王国の一角獣騎士」で前線を維持しつつ、ATが上昇した「太陽王国の超力分身兵」や「太陽王国の心眼剣士」が敵軍ユニットに攻撃を加える布陣を敷けば、勝利は目前です。

キーカード

聖光の大隊長『ラフィーレ』
このユニットは自軍ユニットのLVとATを上昇させるスタートスキルを持っており、自軍ユニットを強化する事ができます。
また、アクションスキルで横一列に並んだ敵軍ユニットにダメージを与えることもできるため、このファイルの中心になるユニットになります。

奇跡の術師『ロザンナ』
LV2以下でHP0以下になってクローズ状態になっているユニットから1体選択して[復活]することができます。
ユニットカードを3枚使用してしまって、もう復活できないが、もう少し生き残らせたい、という場合に使用すると、生き残らせたいユニットを[復活]しつつ、さらに自軍にユニットを配置できるため、自陣を維持しつつ有利に戦局を進めることができます。

太陽王国の超力分身兵
アクションスキルを使用する度にダメージを与える敵軍ユニットの数が増加します。
このユニットはRNG1ですが、アクションスキルはRNGを無視して敵軍ユニットを選ぶ事が出来るので、RNGが届かない場所にも配置して攻撃をすることができます。

太陽王国の守備兵
バトルタイムを「朝」に変更し、さらに自軍ユニットのATやDFを強化しながら、HPを完全回復するソウルスキルを持っています。
バトルタイムを「朝」にするのは一見意味がない能力に見えますが、バトルタイムが「朝」の時に自軍ユニット全体のDFを上げるスタートスキルを持っている「不死鳥の雛」と相性が良いソウルスキルです。