こちらは「アルテイル」のスターターファイル2です。
「ラヴァートヒーローズ」とプレゼントされるカードの内容は同一です。
「ラヴァートヒーローズ」でのファイル構築はこちら
カードは全て初心者カードです。
※1アカウントにつき、スターターファイル2は1つのみ入手できます。
ファイル構築で「ラヴァートヒーローズ」もお楽しみいただけます




※追加カード20枚はショップで購入できる構築済みファイル2には含まれません


「破壊鉄兵『XXX』」のアクションスキルで敵軍を切り裂こう!

「攻撃こそ最大の防御!」と思う人、積極的に対戦相手を倒したい人はこのファイルを選ぼう!
このファイルでは「破壊鉄兵『XXX』」や「戦闘用魔法少女【剣士型】」といった攻撃力に優れたユニットが多く入っています。
ただしそうしたユニットは倒されやすい、[影響力:ローティア]が一定以上ないとスキルが発動できない、などといった欠点もあります。
このファイルはそうした欠点をカバーしないと使いこなせない、カードゲーム中級者向けのファイルと言えます。


序盤 まず「獣化病/レオナウド」を真ん中の列に配置しよう。その後、対戦相手がレベル2のユニットを配置していれば「戦闘用魔法少女【遠隔型】」を、「光の精霊」を配置していれば「光の精霊」を配置しよう。
「戦闘用魔法少女【遠隔型】」を配置した場合、「獣化病/レオナウド」よりも後ろに配置し、対戦相手が配置した「光の精霊」を倒しておくようにしよう。
中盤 「戦闘用魔法少女【剣士型】」を配置し、その両隣に「真夜中の犬」や「月公国の再生騎士」を配置しよう。出す順序は臨機応変に変えるのがいちばんいいが、目安として『対戦相手の前線ユニットに最大HPが40以下のユニットがいる』場合、先に相手を倒せる「真夜中の犬」が、それ以外なら「月公国の再生騎士」を配置してゆくといいぞ。
終盤 ソウルパワーが溜まり、お互い前線が揃ってきたらいよいよ「破壊鉄兵『XXX』」を配置しよう。このユニットはイクサーアタック以外、アクションスキル「XXXスラッシュ」しか使用できないユニットだが、このユニットがどこにいても敵軍ユニットの横一列にダメージを与えることができる優秀なユニット。一気に敵軍を全滅させることも可能なので、どんどん攻撃していこう。また、このスキルを使うと、毎ターン[影響力:ローティア]が減っていくので、影響力を上げておくことを忘れないようにしよう。


ポイントカード
破壊鉄兵『XXX』
アクションスキルは強力だが、毎ターンソウルパワーを消費しているのといっしょのため、相手のソウルスキルで妨害されないようにするのが大事。初めから配置しようとせず、ある程度相手のソウルスキルをめくってから配置しよう。また、戦況に応じて、敢えて[影響力:ローティア]を上げないことも重要だ。
戦闘用魔法少女【剣士型】
スタートスキル「援護攻撃Lv2」は両隣のユニットのATを10上昇できる。ユニットのAGIによって発動順番が変わるオートスキルと違い、ユニットが行動する前に必ず発動するため、AGIとATが高いユニットと相性がいい。できるだけ真ん中に置くようにし、左右のユニットが対象になるようにしよう。
ただこのユニットはHPが40と前線に配置するには若干低い。もし倒されてしまったら「戦闘用魔法少女【補給型】」のアクションスキル「修復作業」で復活させよう。
月公国の再生騎士
「ヒーリング」というオートスキルを持ち、HPが自動的に回復していくユニット。HPも50あり、このユニットの前線の要になるぞ。「戦闘用魔法少女【剣士型】」の隣に配置すればスタートスキル「援護攻撃Lv2」でATも上がるので、攻撃力も申し分ない。有効に使おう。
 

よりファイルを使いこなすポイント
■獣化病ユニットを上手く使おう

「獣化病/レオナウド」・「獣化病/スキュラ」といった[カードタイプ:獣化病]のユニットは[バトルタイム]が[夜]のターンでしか活躍できないが、代わりにすさまじい攻撃力を持っているぞ。使いこなすには、まず[バトルタイム]が[朝]の時にセットすれば[夜]に配置されるというタイミングから覚えていこう。また、こうしたユニットは無理に復活させようとせず、ソウルスキル発動の囮のユニットとして使うといいぞ。

■「破壊鉄兵『XXX』」を強化させよう
「破壊鉄兵『XXX』」のアクションスキルのダメージはATの値になっている。40ダメージが物足りない場合、「援護攻撃Lv2」のスタートスキルを持っている「戦闘用魔法少女【遠隔型】」の隣に配置し、ATを上昇させよう。また、「戦闘用魔法少女【遠隔型】」は[RNG内]の狙った敵軍ユニットを攻撃できる「ピンポイント」というスキルを持っているので、倒したい主力ユニットを優先的に狙っていこう。
また、もしAGI4以上のユニットが多くいる場合は「風の精霊」を使い「破壊鉄兵『XXX』」のAGIを上げて先に攻撃させよう。


慣れてきたら自分が使いやすいようにファイルを変更してみよう!
変更例はこちら