新規会員登録



真夜中の進軍
MidnightMarch

長崎祐子

『血と鉄の匂いを狼煙にしろっ!さぁ、戦いの開始だ』

月公国が南蛮族にしかけた夜襲。月公国が傭兵王国を助けるために派兵を決めた背景には、あのフィエルテとミュロンドの間で何らかの取引があったとされているが、その詳細は不明である。だが、この派兵がなかった場合に傭兵王国はたったひとりの南蛮族によって、厳しい戦いを繰り広げる事となったとされている。


死を拒否する者
  • 亡国覚醒カタルシス
  • 亡国覚醒カタルシス
  • 亡国覚醒カタルシス
  • 玄武海
ⓒ Coreedge ,All Right Reserved.