【最安値は?】「Adobe CC」を安く契約する方法・おすすめ格安スクール紹介まとめ

Adobeを最安値で契約する方法
以下の内容を解説しています!
  • 各種サイトの割引率について
  • Adobeスクールの解説・利用できる
  • おすすめのAdobeスクール紹介
公式よりお得!

\最安値でAdobe CCを利用可能!/

Premiere Pro・Photoshopなどがセットになった「Adobe Creative Cloud」はあらゆるクリエイターのニーズを満たしてくれるプランですが、契約料金が高い点で購入を踏みとどまっている方も多いでしょう。

アドビ認定オンラインスクールなら大幅に割引されて契約できる上、各種アプリの使い方を勉強できます

この記事ではAdobe CCを最も安く契約する方法について、おすすめのアドビ認定スクールについて解説していきます。

これからAdobeを契約する方は損をしない方法で契約すべきなので、まずはこの記事を読んで割引率とおすすめスクールについて知っておきましょう。

おすすめのスクールについて知りたい方は以下のボタンをクリックすると該当部分にジャンプできます。

目次

Adobe公式から直接契約をすると損をしている

Adobe公式サイトより引用

Adobe公式ストアの契約価格

  • 年間プラン(月々払い):6,480円(税込み)
  • 年間プラン(一括払い):72,336円(税込み)
  • 月々プラン:10,280円(税込み)

Adobe公式でもセールを行っているので、公式の割引を利用できれば2割引程度の価格で安く契約できます。

ただし常時行われているわけではなく、基本的には新学期などのような特定のシーズンにしか利用できません。

もちろんこちらも不定期かつAdobe CCが割引されるとは限らないため、すぐにでもAdobeを使いたい方には不向きです。

たのまな公式サイトより引用

一方でアドビ認定オンラインスクールを利用すると年間プランを半額ほどの価格で安く契約でき、割引率はあらゆるサイトで最安値となっています。

Amazonからの購入も不定期に割引が行われますが、スクールからの契約ほどは安くなりません。

もちろんオンラインスクールなので単にAdobe CCを契約するだけではなく、しっかり受講すればAdobeの基本的な使い方をマスターできるようになります。

\最安値でAdobe CCを利用可能!/

Adobeスクールパートナープログラムなら安く契約できる

アドビスクールパートナーとは|Adobe公式より引用

Adobeには「スクールパートナープログラム」という制度があり、登録しているスクールは受講者に対して特別価格版でライセンスを販売できます。

この制度を利用すると大幅に安く割引された価格でAdobe CCを契約できる上、アプリの使い方について学べるので公式ストアから直接契約するよりもお得です。

スクールは学生・教員でなくとも受講できオンラインでの受講も可能なため、だれでも勉強をしつつ割安でAdobe CCを契約できます。

Adobe CCの使い方をマスターできる

YouTube たのまな公式チャンネルより引用

スクールでは学びたい期間を設定してプランを選べるので、自分のぺースにあわせてアプリの使い方について勉強できます。

通信講座なら動画による講義の視聴・課題・テキストによる解説・メールでの質問など、さまざまな媒体で学べるのも特徴の1つです。

スクールで学べる内容の範囲で「アドビ認定アソシエイト」というデザイナー向けの資格も取得できるため、本格的にデザイン関係の仕事に携わりたいと考えている方にもおすすめです。

Premiere ProやPhotoshopを併用するならスクールが最安値

adobeのアプリリンク
Premiere Proの操作画面

動画編集ソフトの「Premiere Pro」と「After Effects」など、Adobe製品には相互互換があるアプリが豊富です。

動画編集をするなら画像編集ソフトの「Photoshop」「Illustrator」なども有用なので、作業を効率化させるなら複数のアプリを使うべきです。

2つ以上のアプリを使おうと考えている方はスクールが最安値で間違いありません。

仮にPremiere ProとAfter Effectsを単体プランで契約すると6万円ほどの価格になり、スクールでAdobe CCを契約した場合と比べて2万円以上もの差額が生じてしまいます。

結果的にアプリを選んで単体で契約するより、Adobe CCですべてのアプリを使うほうが安く利用できます。

Adobeプラチナスクールパートナーを選ぼう

たのまな公式サイトより引用
プラチナスクールパートナー一覧

オンラインで講座を完結させならプラチナランクのオンラインスクールを選ぶのがおすすめです

スクールパートナープログラムに登録しているスクールにはランクがあり、プラチナ・ゴールド・ブロンズの3種類があります。

ランクによってコース形態や講師の充実度が変わってくるため、プラチナが最高の環境を整えているスクールだと言えます。

プラチナランクのスクールにのみ通信講座が用意されているので、オンラインで完結させたい方はプラチナランクのオンラインスクールを選びましょう。

Adobe認定スクールの比較した記事も用意しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事 アドビ認定オンラインスクール徹底比較

割引だけを利用して受講しなくてもOK

たのまな公式サイトより引用

オンラインスクールの場合、割引だけを目的として利用できます

スクールによって形式は変わりますが、添削がある課題は追加料金が必要なコースに設定され一般的なコースにはノルマやテストはありません

ほとんどのオンラインスクールは自分の都合にあわせて必要な部分だけ勉強をするだけでなく、一切勉強をしない選択も可能です。

しかし学びたい方がおろそかにされているわけではなく、講師への質問や追加課金による課題の追加など手厚いサポートやさらなるプランが用意されています

せっかくの機会なので時間に余裕がある方は、Adobe CCをお得に利用しながら勉強してみるのも良いでしょう。

ヒューマンアカデミー(たのまな)よりAdobe公式の学生版を購入する方が安い?お得になる?

Adobe公式サイトより引用

Adobeとたのまなの年額の違い

  • Adobe CC学生版(初年度):23,760円
  • Adobe CC学生版(2年目以降):39,336円
  • たのまな1ヶ月コース:39,980円

結論、学生・教職員以外の方や1年以上Adobe CCを使いたい場合「たのまな」がおすすめです

Adobe公式では月額1,980 円で利用できる学生向けのプランも用意されています。

ただし上記価格は1年目のみ適用され、2年目以降は月額3,278 円・年額39,336円となり「たのまな」の1ヶ月コースとほぼ同額です。

学生の方は初回のみAdobe CCの学生版を契約し、2年目からは学ぶ機会も得られる「たのまな」を使うと安く利用できおすすめです。

学生・教職員以外の方はそもそもAdobe CC学生版を利用できないため、迷わず「たのまな」を選びましょう。

\最安値でAdobe CCを利用可能!/

アドビ認定オンラインスクールはヒューマンアカデミー(たのまな)がおすすめ

たのまなのプラン別料金一覧

たのまなのおすすめポイント

  • 割引率が高い(45%OFFの価格でAdobe CCを契約できる)
  • カリキュラムがアプリごとに分かれているので使うアプリだけを勉強できる
  • 自分の勉強したい期間に合わせたプランがある
  • メールサポートで疑問をすぐに解消できる
  • 添削課題トレーニングを追加できる
  • 一切勉強をしなくても割引を受けられる

アドビ認定オンラインスクールなら「たのまな」がおすすめです。

プラチナランクのスクールなので通信講座が用意されており、様々なニーズに合わせたプランが用意されています。

Adobe CCをなるべく安く利用したいなら1ヶ月プランが最適で、半額でAdobe CCを契約できる上に基本の使い方はマスターできます。

たのまなのプランに申し込み、課題に一切手をつけずにAdobe CCを利用しても問題ありません
課題に手をつけていないからといってライセンスが剥奪されることもなく、割引目的での契約も可能です。

ただし割引をしていない期間もあるため、割引されているかどうか事前に確認してから申し込みましょう。

\最安値でAdobe CCを利用可能!/

ヒューマンアカデミー(たのまな)の評判については以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事 たのまなAdobeスクールの評判まとめ

ヒューマンアカデミー(たのまな)で学べるAdobe CCのカリキュラム

たのまな公式サイトより引用

たのまなで学べるアプリ一覧

  • Photoshop
  • Illustrator
  • After Effects
  • Premiere Pro
  • Adobe XD

たのまなが提供している課題は自分でスケジュールを組んで進行できるので、自分のペースで勉強できます。

カリキュラムがアプリごとに分かれているため、使うアプリだけを勉強できる点でも学びやすいスクールです。

動画編集・画像編集・映像制作に関する技術を習得できるので、クリエイター・ゲーム実況者・デザイナーなどコンテンツを作成する方には特に学びたい要素が詰まっています。

YouTube たのまな公式チャンネルより引用

カリキュラムは上記のような動画で、実際にアプリを操作している画面を確認しながら学べます。

テキストでの講座も用意されているため、空いた時間に読みすすめるような勉強方法も可能です。

講座利用期間とは別に「サポート期間」があり、分からない点があれば追加料金なしで何度でも講師へ質問できます。

ヒューマンアカデミー(たのまな)ではキャンペーン・セールを実施中

たのまな公式サイトより引用

現在実施中のキャンペーン・セール

  • 対象講座10%オフ 応援キャンペーン
  • 受講料5%オフ LINE友達追加キャンペーン

ヒューマンアカデミー(たのまな)では期間限定でキャンペーン・セールを実施することがあります。

現在は対象講座10%オフ 応援キャンペーン、受講料5%オフ LINE友達追加キャンペーンが実施中です。

Adobe CCプランがセットになったWeb動画クリエイターコースWebグラフィックコースに適用できるため、勉強やスキルアップに力を入れたい場合はぜひ活用してみると良いでしょう。

\最安値でAdobe CCを利用可能!/

ヒューマンアカデミー(たのまな)の評判については以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事 たのまなAdobeスクール 評判

ヒューマンアカデミー(たのまな)で安くAdobe CCを利用する方法

たのまな公式サイトより引用

ここからは、たのまなでAdobe CCプランを契約する手順について実際の画像付きで紹介していきます。

契約後にAdobe CC用の引き換えコードがメールで届きますが数日かかるため、申し込み直後にAdobe CCを利用できない点は覚えておきましょう。

ヒューマンアカデミー(たのまな)の決済方法は?

たのまな Adobeキャンペーンの決済方法

決済方法対象
サービス
手数料
クレジットカードVISA・MasterCard
JCB・AMEX
分割の場合
あり
電子マネー決済AmazonPayなし
銀行振込みずほ銀行あり
後払いコンビニ、郵便局
銀行、LINE Pay
なし
代金引換ヤマト運輸なし
ローン払いオリコ教育ローン分割回数による

たのまなの契約は「クレジットカード(一括・分割)」「代金引換」「AmazonPay」など幅広い決済方法に対応しています。

クレジットカードを利用しない人でも契約できる点は魅力ですね。

キャリア決済やAmazonPay以外の電子マネー決済には対応していないため、注意しましょう。

なるべく安く利用するなら、手数料がかからず手軽に使えるクレジットカード・電子マネー決済などがおすすめです。

ヒューマンアカデミー(たのまな)Adobe CCプランは2年目以降も継続して契約可能

たのまな公式サイトより引用

たのまなでは格安でAdobe CCプランを1年間利用できますが、ライセンスの期限が切れた場合も契約し直すことで再び継続して1年間利用できます。

2回目以降の契約手順は、初回の契約手順と同様です。

2回目以降の契約の際には必ず使用しているAdobeライセンスの期限日を確認の上、ちょうどライセンス期限が切れるタイミングで契約すると無駄がありません。

\最安値でAdobe CCを利用可能!/

ヒューマンアカデミー(たのまな)Adobe CCプランの解約手順

たのまな公式サイトより引用

たのまなを解約する場合は、ヒューマンアカデミー担当へメールもしくは電話での連絡が必要です。

問い合わせ先

  • 営業時間:10:00~18:00
  • お問合せフリーコール : 0120-15-4149 ※土日祝日も対応
  • お問い合わせ先メールアドレス :hic@athuman.com

マイページなどでは解約手続きができないため、上記手順で解約を実施しましょう。

基本的にたのまなのプランは一括支払いとなり、継続で課金されることはありません。

解約料金も発生しないため、解約を行わなくても特に問題はないでしょう。

Adobe CCを安く契約する方法のまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • スクールなら最も安価な価格でAdobe CCを利用できる
  • 基本的な使い方をマスターできるようになる
  • プラチナランクなら「たのまな」がおすすめ
45%OFFです!

Adobe CCは公式サイトから直接契約すると割高ですが、クリエイターには必須とも言えるアプリです。

割引の有無で3万円近くも価格が変わってくるので、必ずお得な割引を利用しましょう。

アドビ認定オンラインスクールなら約半額でAdobe CCを契約しつつ、アプリの使い方をマスターできるので最もお得な割引方法です。

中でも「たのまな」は割引率も高く、サポートの手厚さや学びやすさの観点からおすすめのスクールです。

\最安値でAdobe CCを利用可能!/

以下の記事では違約金の発生しない解約方法を紹介しているので、現在のプランから乗り換えようと考えている方・解約を考えている方は要チェックです。

関連記事 Adobe 違約金 回避

ヒューマンアカデミー(たのまな)の評判については以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事 たのまなAdobeスクール 評判

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじに戻る
目次
閉じる