【PC初心者必見】「ゲーミングPCは家電量販店で買うな」と言われる理由は?どこで買えば損をしない?

ゲーミングPCは家電量販店で買うなは本当?
以下の内容を解説しています!
  • 家電量販店で買ってはいけない理由とは
  • 家電量販店でも扱っているゲーミングPCとは
  • ゲーミングPCならBTOパソコンショップ
家電量販店は
避けましょう…

ゲーミングPCについてどこで買おうか悩んでいる方は「ゲーミングPCを家電量販店で買うな」という文言を目にした方も多いのではないでしょうか?

結論を先に書いておきますと、家電量販店ではゲーミングPCのスペック・カスタマイズ性・専門性がBTOパソコンショップに劣っているためです。

この記事では以下の内容について解説していくので、本当に家電量販店で買って良いのかどうかが分かります。

目次

「家電量販店でゲーミングPC買うな」→パソコンの知識が一切無い人ならOK

ヤマダ電機公式サイト
  • 家電量販店はスタッフに直接聞くことができる
  • ネット回線も同時に契約できる
  • オフィスソフトの説明も受けられる

家電量販店は上記の3点がメリットですが、ネット環境がある・すでにパソコンを持っているならメリットになりません。

回線の契約もネットで完結できる時代なので、わざわざ店頭に出向くメリットも無いと言えるでしょう。

つまりこのサイトを見て情報をリサーチしている時点で、家電量販店での購入はおすすめしません。

なぜなら家電量販店での購入は回線の契約と合わせての割引やオフィスソフトの加入など、追加オプションが無ければ性能に対する価格が高くてコスパが悪いと言えます。

様々なオプションをつけないと価格が安くならない

  • 回線契約・回線の変更を勧められる
  • 不要なソフト・アンチウィルスソフトを勧められる
  • あまり品質の良くない周辺機器をセットにされる

家電量販店で高価な家電を買う際、セット販売で困った経験がある方もいるのではないでしょうか?

ゲーミングPCも同時に回線やソフトウェアの購入を勧められることが多く、そうしたオプションを前提とした価格で販売しているケースが多々あります。

購入の際に疲れてしまうのはもちろん、結果として不要なものを買ってしまっては意味がありません。

BTOショップ・パソコン専門店では可能な「カスタマイズ性」が全く無い

レノボのカスタマイズ項目

ゲーミングPCは用途に合わせたスペックが欲しいため、カスタマイズ性が重視されます。

しかし家電量販店では店頭に置いてあるモデルからカスタムできないので、フルカスタムできる「BTOパソコンショップ」などに大きく劣ります。

型落ちモデルが安売りされていたとしても結果的にはコスパが悪くなってしまうため、カスタム性はゲーミングPCにとって重要な項目です。

そもそも高性能かつ最新世代のゲーミングPCは取り扱っていない店舗が多い

家電量販店が取り揃えているパソコンは基本的に「家庭用向け・ビジネス向け」なので、高性能なゲーミングPCは取り扱っていないこともあります。

もともとパソコンのパーツを取り扱っている家電量販店ならゲーミングPCの取り揃えもありますが、そうでないショップはグラボ搭載モデル自体がありません。

どうしても家電量販店で買いたいなら「専門ショップ」の出張ショップがおすすめ

https://twitter.com/yodobashi_kichi/status/998516281836945409

家電量販店にもゲーミングPCショップの外部出店・直販ブースを設営している店舗があります。

専門のスタッフがいるのでゲーミングPCについて質問もでき、そちらでの購入なら専門ショップに出向くのと変わりません。

ただし各ショップの店舗よりも規模が小さいので、ラインナップは必然的に少なくなっている点には注意してください。

上記のブランド・ショップなら家電量販店でも取り扱っていることが多いので、チェックしてみてください。

中でもフロンティア、ツクモの2つはヤマダ電機グループ傘下のショップなので、専門にブースを設けていることもあります。

ゲーミングPCはBTOパソコンショップで買うのがおすすめ

BTOパソコンショップのドスパラ

ゲーミングPCを購入するなら「BTOパソコンショップ」がおすすめです。

BTOパソコンショップならパソコンを注文する際にパーツを変更して自分好みにカスタマイズできるので、真に自分が欲しいスペックを持ったゲーミングPCを手に入れることができます。

「ゲーミングPCなら自作が安い」という情報から自作も視野に入れている方もいると思われますが、以下に当てはまる方のみしかおすすめしません。

自作PCが向いているのはこんな人!

  • 安いパーツを選定でき、相場変動について詳しい
  • パーツ同士の相性について知っている
  • トラブル時のサポートが不要

実際のところBTOパソコンショップで購入する場合と完全自作の場合、同じパーツを揃えるならBTOパソコンショップのほうが安くなります

なぜならBTOパソコンショップは大量にパーツを仕入れているのに対し、自作では小売分の料金が上乗せされているためです。

サポートについても多くのショップが力を入れており、メール・電話・チャットでの連絡に対応しているのでパソコン初心者にはうってつけです。

家電量販店より豊富なラインナップ・コスパの良さ

マウスコンピューターのブランド『G-Tune』

BTOパソコンショップはカスタマイズ性にも優れていますが、カスタマイズしなくても最適なパソコンが見つかるほどゲーミングPCのモデル数が豊富です。

マウスコンピューターの場合は上記のようにわかりやすい一覧表も用意されているので、スペックから選びたい方はすぐに目当てのゲーミングPCが見つかります。

価格帯は8~50万円と非常に幅が広く、もっともコスパの良い価格帯は12~20万円程度です。

家電量販店にはない専門スタッフによる手厚いサポート

マウスコンピューターのサポートページ
マウスコンピューターユーザーサポートページTOP

マウスコンピューターを例に紹介すると、「1年間無償保証」「24時間×365日電話サポート」がオプション料金なしで利用できます。

もちろん購入前の相談はどこのBTOパソコンショップでも行っているので、実際に人の話を聞いてからでないと購入は不安という方も安心です。

購入後のサポートはショップによって異なりますが、大手のBTOパソコンショップならどこでも手厚い保障を用意しています。

BTOパソコンショップで買うならセールが狙い目

マウスコンピューターのセール

BTOパソコンショップはセールが開催されるタイミングがあり、人気のモデルの割引・PCゲームの付属・ポイントでのキャッシュバックなどが実施されます。

とくに『マウスコンピューター』「FRONTIER(フロンティア)」はセール頻度と割引率が高いため、セール対象商品から自分の欲しいスペックに近いモデルを選ぶといった手もあります。

しかしセールを待っていればいつまでもゲーミングPCを手に入れることができないので、やはり欲しいと感じたときが買い時とも言えます。

以下の記事でBTOパソコンショップのセール最新情報とおすすめモデルを紹介しているので、安いゲーミングPCを探している方は参考にしてください。

関連記事 ゲーミングPC セール

BTOパソコンショップごとの特徴・ラインナップ

ショップ名値段出荷速度サイトの利便性サポートセール内容
ドスパラ     
マウスコンピューター     
FRONTIER     
パソコン工房     

当サイトでは上記4サイトをおすすめしていますが、中でも「ドスパラ」と「マウスコンピューター」がゲーミングPCの購入におすすめです。

ドスパラは業界で最速の出荷速度があるので、「一刻もはやくゲーミングPCが欲しい!」という方におすすめのBTOショップです。

マウスコンピューターはサポートの手厚さとセールでの値引き率の高さから、ゲーミングPC初心者にうれしい特典が揃っています。

【結論】「ゲーミングPCは家電量販店で買うな」は本当です!

記事の内容を3行で振り返り!
  • カスタマイズ性・価格などでBTOパソコンショップに劣る
  • 専門ショップの外部出店もある
  • そもそもゲーミングPCが無い場合もある
ゲーミングPCなら
BTOがおすすめ!

結論として家電量販店はゲーミングPCの購入には不向きで、最適なのはBTOパソコンショップです。

BTOパソコンショップならカスタマイズ性はもちろん、価格やサポートについても家電量販店より優れています。

店員さんの話を聞かないと不安という方はBTOパソコンショップの実店舗で聞いてみたり、電話サポートでチェックしていみましょう。

出荷速度についてこだわりたい方は「ドスパラ」、サポートの品質とゲーミングノートPCにこだわりたい方は「マウスコンピューター」という選択肢があるので、まずは以下の記事をチェックしてみましょう。

関連記事 ドスパラの評価・評判・口コミ

関連記事 マウスコンピューターの評価・評判・口コミ

記事の要点を振り返り!

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる