『アークナイツ』をPCで遊ぶためのスペック・おすすめエミュレーター紹介 おすすめゲーミングPCも紹介!

アークナイツ おすすめPC
以下の内容を解説しています!
  • PC版の配信状況について
  • エミュレーターで動作させる方法
  • エミュレーター向けおすすめPC紹介
パソコンで遊ぶ方法を紹介します!

スマートフォンで絶賛配信中の『アークナイツ』ですが、今のところパソコン版の配信はありません

その代わりAndroidエミュレーターでのプレイならば、スマートフォンより快適にかつ大きな画面で遊べる上、攻略を見ながらのプレイが可能になります。

この記事では『アークナイツ』のPC版に関してや、PCで『アークナイツ』を遊ぶ方法を紹介します。

\ 用途・価格別に紹介! /

目次

アークナイツのPC版配信はいつ?どこでプレイできる?

アークナイツの配信中画像
アークナイツ公式サイトより引用

対応機種:iPhone,Android
配信日:2020/01/16

『アークナイツ』は現在スマートフォンでのみ配信されておりPC版はありません。

アークナイツ運営のYOSTARの他のアプリといえば「アズールレーン」や「ブルーアーカイブ」「雀魂」がありますが、どれもPC版アプリは存在していません(雀魂のみブラウザ版あり)。

そのため、今後PC版が配信される可能性も低いと言えるでしょう。

\ 用途・価格別に紹介! /

『アークナイツ』をPCで遊ぶならAndroidエミュレーターがおすすめ

Bluestacksの公式サイトのおすすめポイント
Bluestacks公式サイトより引用

PCでスマホアプリを遊ぶ場合、「エミュレーター」というPC環境上で擬似的にスマホを再現するツールがおすすめです。

『アークナイツ』を遊ぶ場合、『Bluestacks』が特におすすめです。

軽量かつシンプルにスマートフォンのアプリをPC上でプレイできるため、初めてエミュレーターを触る人にも使いやすくなっています。

Androidエミュレーターを使うにはスペックの高いPCが必要

メモリ(RAM)8GB
グラボ・オンボードNvidia GeForce GTX760以上
(Intel/Nvidia/ATIのベンチマークスコアが750以上)
ストレージSSD推奨

BlueStacksはAndroidエミュレーターの中では軽量ではありますが、それでもオフィス用のPCでは快適なプレイは難しいです。

グラフィックボードが要求される他、メモリも8GB以上が要求されているためゲーミングPCでのプレイが推奨されます。

スペックギリギリでのプレイの場合、エミュレーターがクラッシュしてしまうトラブルもあるため余裕を持った高いスペックを用意しましょう。

エミュレーターを使った『アークナイツ』のダウンロード方法は?

STEP
公式サイトからBluestacks5をダウンロードし、インストールする
Bluestacks5の公式サイト

ダウンロードしたexeファイルを起動するとインストールが行われます。

STEP
GooglePlayストアを開く
Bluestacks5の画面

インストールが終わった後起動するとこのような画面が表示されます。

GooglePlayストアをクリックして開きましょう。

STEP
Googleアカウントにログインする
Googleplayのログイン画面

Googleplayを使用するにはGアカウントへのログインが必要です。

使用しているGアカウントにログインしましょう。

STEP
GooglePlayストアでアークナイツをインストール
Googleplayのアークナイツ検索結果

ログインを行うと、スマートフォンでアクセスするのと同じGooglePlayが起動します。

検索欄で『アークナイツ』を検索し、インストールしましょう。

STEP
アークナイツをクリックして起動
Bluestacks5にインストールされたアークナイツ

インストールが終わると、『アークナイツ』のアプリのアイコンが作成されます。

クリックすると『アークナイツ』が起動します。

エミュレーターの使用は規約違反にはならない?

アークナイツの利用規約には禁止事項の項目がありますが、その中に外部ツールの使用は記載されていませんでした。

そのため『アークナイツ』でエミュレーターを使用するのは規約違反にはなりません。

しかし、あくまで外部のツールのため、トラブルの際は自己責任で対応する必要があります。

\ 用途・価格別に紹介! /

アークナイツをエミュで遊ぶためのおすすめゲーミングPC紹介

アークナイツ

どれもエミュレーターを快適に遊べるスペックを持っているので、パソコン初心者でも自分の用途に合わせれば目当てのゲーミングPCを購入できます。

ゲーミングPCの選び方について解説した記事も用意しているため、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 おすすめゲーミングPC 選び方

なるべく安くパソコンで『アークナイツ』を遊ぶなら

Magnate MH i5-12400搭載モデル

Magnate MH i5-11400搭載モデル
  • CPU:Core i5-12400
  • GPU:GeForce GTX 1650 4GB
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
\ メモリ16GBモデル最安値! /
134,979 円(税込)

上記のような最安値クラスのゲーミングPCでもエミュレーターは動作できるので、グラボなしのパソコンでエミュレーターを動かしてみてカクつく場合は買い替えを検討してみましょう。

アークナイツは美麗なグラフィックですが、2Dゲームのため動作に必要なスペックは抑えめになっています。

この価格帯の手頃なゲーミングPCでもぬるぬると快適に動作するため、予算を抑えたプレイも可能です。

>>公式サイトで『Magnate MH』の詳細を見る

少しスペックにこだわって『アークナイツ』を遊ぶなら

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i7-12700
  • GPU:GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
\RTX3060ならこちら!/
224,980 円(税込)

『アークナイツ』のプレイ画面の配信や録画を検討していたり、ゲーミングPCを買うならばPCゲームも視野に入れたいのであればこちらのモデルがおすすめです。

ミドルスペックのゲーミングPCのため、『アークナイツ』を起動しながら録画や配信ソフト、あるいは攻略サイトを開くなど、マルチタスクでもゲームに支障を起こさないスペックとなっています。

大抵のPCゲームの推奨スペックを満たす性能があるため、PCゲームをプレイしたいとなった際もスペックが足りずにプレイできない事態を防げます。

>>公式サイトで『GALLERIA XA7C-R36』の詳細を見る

ノートパソコンで安く『アークナイツ』を遊ぶなら

GALLERIA RL5C-G50

GALLERIA RL5C-G50
  • ディスプレイ:120Hz 15.6インチ 非光沢
  • CPU:Core i5-11400H
  • GPU:GeForce GTX 1650 4GB
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM
  • ストレージ:512GB NVMe SSD
  • 重量:約2.0kg
  • バッテリー持続時間:約5.3 時間
\ 格安モデルの決定版! /
122,980 円(税込)

手軽に持ち運びも可能なノートパソコンで『アークナイツ』をプレイしたい方にはこちらのゲーミングノートPCをおすすめします。

『アークナイツ』のプレイに必要なBluestacksが動作するスペックがあるため、手頃ながら快適なプレイが可能です。

ゲームだけでなく、オフィスソフトを導入し作業用に使用するのも可能で、使用用途が広いゲーミングノートPCです。

>>公式サイトで『GALLERIA RL5C-G50』の詳細を見る

『アークナイツ』の配信状況に関するよくある質問

『アークナイツ』のPC版はいつリリースされる?

現在配信予定はありません。

『YOSTAR』でPC版に対応しているアプリはある?

「アズールレーン」「ブルーアーカイブ」「雀魂」などがありますが、どれもPC版アプリはありません

「雀魂」のみブラウザ版があります。

『雀魂』はリリースからどのくらいでPC版に対応したの?

「雀魂」は最初にブラウザ版があり、その後アプリ版が配信されました。

『アークナイツ』はアプリ版から配信されているため、同じような流れにはならないと考えられます。

アークナイツ公式がおすすめしているエミュレーターはある?

現在、公式ではエミュレーターはおすすめされていません。

自己責任で使用しましょう。

\ 用途・価格別に紹介! /

『アークナイツ』のおすすめエミュレーター・パソコンまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • PC版は配信されておらず、配信予定もない
  • エミュレーターはBluestacksが軽量のためおすすめ
  • 必要なスペックは高くないもののゲーミングPCならば快適にプレイ可能
PC版の配信予定がないので、エミュレーターでプレイしましょう

『アークナイツ』は公式のPC版アプリが存在しないため、エミュレーターでのプレイが必要となります。

エミュレーターの使用は法律に違反しているわけでもなく、利用規約にも反していないため安心して使用しましょう。

以下が記事の要点と、今回紹介したゲーミングPCのおすすめモデルです。気になる項目はおさらいしておきましょう。

\ 用途・価格別に紹介! /

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる