【最安】ゲーミングPCの各ショップセール情報まとめ

『原神』向けおすすめタブレット・iPad コスパに優れたモデルを利用シーンに合わせて紹介!

以下の内容を解説しています!

『原神』をタブレットやiPadの大きな画面で遊びたい人は多いかと思います。

しかしタブレットやiPadには色々な種類があり、どれを選べば良いかわからない人もいるかと思います。

この記事では『原神』向けのおすすめタブレット・iPadを紹介していきます。

『原神』向けおすすめタブレット・iPad一覧!
モデル価格おすすめポイント

Xiaomi Pad 6

49,800円

309ppiの
高精細ディスプレイ

Galaxy Tab S6 Lite

44,980円

付属Sペンで
快適に画面操作

Lenovo Tab P12

49,800円
大画面12.6インチ
ディスプレイ

以下では『原神』おすすめゲーミングPC&推奨スペックを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

関連記事 原神 ゲーミングPC&推奨スペック

目次

『原神』向けおすすめタブレット

ここからは、『原神』におすすめできるタブレットを厳選して3つ紹介します。

なるべくコスパが良く、信頼性が高いモデルを選んでおります。

おすすめモデルの選定基準
  • 信頼性が高く、購入後のサポートにも対応している
  • Amazonですぐに購入できるモデルかどうか
  • 比較的コスパが高いモデルかどうか

高解像度で美麗な映像「Xiaomi Pad 6」

xiaomi(シャオミ)
¥49,800 (2024/02/06 14:23時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
デメリット
メリット
  • microSDが非対応
  • 防水機能はない
  • 高解像度309 ppiのディスプレイ
  • 高性能なプロセッサ
おすすめできる人
  • 画面解像度にこだわりたい人
  • ゲームのようなリフレッシュレートが重要なアプリを遊ぶ人
  • バッテリー容量が多く長持ちする

『原神』を含むゲームや動画を高解像度の綺麗な映像で楽しみたい人におすすめのタブレットです。

11インチのWQHDディスプレイは、同価格帯のタブレットと比較しても高解像度なモデルとなっています。

プロセッサに高性能なSnapdragon 870が搭載されており、『原神』に適したタブレットです。

バッテリー容量が大きく、重量もさほど重くはないため持ち運んで外出先で遊ぶにも適したモデルとなっています。

イラスト作成にも使える「Galaxy Tab S6 Lite」

Samsung
¥44,980 (2024/02/06 14:24時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
デメリット
メリット
  • 他モデルより画質は落ちる
  • バッテリー容量が小さい
  • Sペン付属でペンでの操作が快適
  • Samsung DeXでPCみたいに使える
おすすめできる人
  • タブレットの操作でペンをよく使う人
  • イラストを普段描く人
  • デスクトップPCみたいにタブレットを使いたい人

ペンで普段からタブレットを操作している人におすすめできるモデルです。

Sペンが付属品としてついており、追加でペンを買わずにペンでゲームやメモを取れます。

Samsung DeXというアプリが内蔵されており、複数アプリを開いたりドラッグアンドドロップで操作ができるようになります。

また、モニターやTVに接続できるため、TV画面で『原神』のようなゲームや動画を映せます。

大きな画面でゲームをしたい人に「Lenovo Tab P12」

Lenovo
¥49,800 (2024/02/06 14:24時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
デメリット
メリット
  • 他おすすめモデルより処理が少し遅い
  • 少し本体が重い
  • 12.6インチの大画面ディスプレイ
  • microSDカードスロット搭載
おすすめできる人
  • 大きな画面で『原神』をプレイしたい人
  • 多くのゲームや動画データを保存したい人
  • 分割画面をよく利用している人

大画面で遊びたい人におすすめできるタブレットです。

12.6インチの大画面のディスプレイのタブレットであり、画面が小さいタブレットは目が疲れるという人におすすめのモデルです。

また、MicroSDカードに対応しているため、保存容量を本体容量以上に大きくできます。

4分割画面の作業も可能であり、ゲーム以外にも作業をしたい人におすすめできるタブレットです。

『原神』向けおすすめiPad

ここからは、『原神』におすすめできるiPadを厳選して2つ紹介します。

なるべくコスパが良く、信頼性が高いモデルを選んでおります。

おすすめモデルの選定基準
  • 信頼性が高く、購入後のサポートにも対応している
  • Amazonですぐに購入できるモデルかどうか
  • 比較的コスパが高いモデルかどうか

コスパ重視なら「iPad 第9世代」

Apple(アップル)
¥49,292 (2024/02/06 14:37時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
デメリット
メリット
  • Lightning端子専用
  • 処理能力は最新世代に劣る
  • 最新世代より低価格
  • 『原神』を快適に遊べるスペック
おすすめできる人
  • 手頃にipadを使いたい人
  • 第2世代のアップルペンシルを使用したい人
  • 多くのアクセサリーから自分好みのを選びたい人

『原神』をipadでお手頃価格で遊びたい場合は、最新世代ではなく一つ前の第9世代をおすすめします。

価格もタブレット系統と近い価格まで安くなっており、手が出しやすい価格となっています。

また、アップルペンシルの第2世代は第10世代に非対応のため、アップルペンシルを使うのであればこちらのモデルがおすすめです。

タブレットよりも公式非公式問わず、アクセサリーが豊富なため色々なカスタムができます。

処理能力は最新世代には劣るものの、『原神』を快適に遊べる性能があるためコストパフォーマンスに優れています。

最新の高性能iPadを求めるなら「iPad 第10世代」

Apple(アップル)
¥68,098 (2024/02/06 14:38時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
デメリット
メリット
  • 第9世代や他タブレットより高価
  • アップルペンシル第2世代は使用不可
  • 軽量かつ高性能
  • USB-Cに対応
おすすめできる人
  • 最新のデザインと機能を求める人
  • USB-C端子による高速充電やデータ転送をしたい人
  • ゲームや動画編集など、処理速度が求められる作業をする人

多少予算をかけてでも高性能なiPadが欲しい人には最新の第10世代をおすすめします。

高性能なA14Bionicチップが搭載されており、『原神』の美麗なグラフィックをスムーズに描画できます。

従来のiPadと異なりUSB-Cに対応しており、給電しながら快適にプレイできます。

メモリも4GB搭載されており、マルチタスクにも耐えられるおすすめのモデルです。

『原神』の推奨スペックは?

項目内容
CPUSnapdragon 855
Kirin 820以上
システムバージョンAndroid 11.0以上
メモリ6GB以上
ストレージ30GB以上の空き容量が必要

『原神』の推奨スペックは上記の通りとなっています。

比較的高めの要求スペックではありますが、最近のモデルであれば対応するタブレットやiPadは多くあります。

快適に遊べない時は、自身の持っているモデルが推奨スペックを満たしているかどうか確認してみましょう。

以下では『原神』おすすめゲーミングPC&推奨スペックを紹介していますので、あわせて参考にしてください。

関連記事 原神 ゲーミングPC&推奨スペック

『原神』ではタブレット(iPad)とスマホ、どっちの方が使いやすい?

『原神』を遊ぶにあたりタブレット・iPadとスマートフォンどちらが良いか悩む人もいると思います。

この項目ではタブレット・iPadとスマホのメリット・デメリットを紹介します。

タブレット・iPadのデメリット・メリット

デメリット
メリット
  • スマホより持ち運びが難しい
  • 価格がスマホより高い場合がある
  • 大画面で没入感の高いプレイ
  • 細かい操作もやりやすい

タブレット・iPadで遊ぶ一番のメリットは大きな画面でプレイできる点があります。

大きな画面のため目が疲れにくく、『原神』の長時間のプレイも快適です。

欠点としてスマートフォンと異なりかさばって持ち運びづらい欠点があります。

また、simカード非対応のタブレットでは出先でネットワークが使えません。

ゲームを長時間楽しみたい、没入感を重視したい場合は、タブレット・iPadがおすすめです。

スマホのデメリット・メリット

デメリット
メリット
  • 画面が小さい
  • 発熱しやすい
  • 手軽に持ち運びできる
  • タブレットより価格が比較的安い

スマートフォンのメリットは何よりも手軽な点があげられます。

ポケットに入るサイズであり、日常どこででも手軽に取り出して遊べます。

デメリットとしては画面が小さく、プレイしていると目が疲れてしまうところがあげられます。

また、ゲームをしているとスマートフォンが発熱してしまい、スペックの低下やバッテリーの消耗が引き起こされてしまいます。

手軽に持ち運び、プレイしたい人にスマートフォンはおすすめできます。

快適さ・映像の綺麗さを楽しむならPCでのプレイがおすすめ

NEXTGEAR JG-A5G1D

NEXTGEAR JG-A5G1D
  • CPU:Ryzen 5 4500
  • GPU:GeForce GTX 1660 SUPER
  • メモリ:16GB(8GB×2)
  • ストレージ:512GB (NVMe)
\業界最安値モデル!/
99,800 円(税込)

持ち運びはできませんが、快適さと映像の綺麗さを求めるのであればゲーミングPCもおすすめです。

『原神』なら上記モデルのようなお手頃なゲーミングPCでもとても快適に遊べるスペックとなっています。

タブレット・iPad以上の大きさの画面で、より処理能力のあるマシンで処理落ち知らずでプレイできます。

以下では『原神』おすすめゲーミングPC&推奨スペックを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

関連記事 原神 ゲーミングPC&推奨スペック

原神|タブレット・iPadに関するよくある質問

タブレット・iPadとスマホの原神の操作性はどれくらい違う?

画面のサイズが違うため、タブレット・iPadは押し間違えが発生しにくくなります

ボタンやアイコンを押し間違えないため、快適にプレイが可能です。

長時間プレイする場合、タブレット・iPadとスマホではどちらが快適?

長時間プレイするならばタブレット・iPadがおすすめです。

タブレット・iPadの方が画面が大きいため、目への負担が軽減されます。

スピーカーも高音質なので、没入感に浸りながら長時間プレイできます。

外出先で原神をプレイする場合、iPadとスマホではどちらがおすすめ?

持ち運びやすさを考えると、スマホの方がおすすめです。

画面が小さいため、操作が難しいと感じる人もいるかもしれません。

また、バッテリーの消費には注意しましょう。

タブレット・iPadで原神をプレイする場合、コントローラーは使える?

『原神』ではコントローラーを使用できます。

Bluetooth接続に対応したコントローラーであれば、問題なく使用できます。

『原神』向けおすすめタブレット・iPadまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • タブレット・iPadなら大きな画面で快適に遊べる
  • 厳選した5選のおすすめを紹介
  • 家でだけやるならPCも手段
自分にあった端末で遊びましょう!

『原神』向けおすすめタブレット・iPadを5種類紹介しました。

外出先で遊ぶのか、自宅で遊ぶのか、画面サイズや画質にこだわるのかなど、目的に応じて適したモデルは変わります。

使用用途をしっかりと考えてから、端末を選ぶようにしましょう。

『原神』向けおすすめタブレット・iPad一覧!
モデル価格おすすめポイント

Xiaomi Pad 6

49,800円

309ppiの
高精細ディスプレイ

Galaxy Tab S6 Lite

44,980円

付属Sペンで
快適に画面操作

Lenovo Tab P12

49,800円
大画面12.6インチ
ディスプレイ

以下では『原神』おすすめゲーミングPC&推奨スペックを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

関連記事 原神 ゲーミングPC&推奨スペック

SNSシェア
目次