ガレリア「ニグコラボPC」の評判・スペックまとめ|マインクラフトを本格的に始める人におすすめ!

ニグコラボゲーミングPCモデル
以下の内容を解説しています!
  • ニグコラボPCのスペック紹介
  • ニグコラボPCの特典内容
  • ニグコラボPCに関するFAQ
ニグファンは必見!

マインクラフトゆっくり実況系YouTuber「ニグ」のコラボPCが、ドスパラから発売されています。

初心者向けノートPC~最新のハイスペックモデルまで幅広いラインナップが展開されているので、ニグのファンの方は要チェックです。

マインクラフト向けの性能を持ったゲーミングPCが紹介されており、マインクラフトをパソコンで本格的に遊びたい方には特におすすめです。

以下の記事でBTOパソコンショップのドスパラについての評判をまとめているので、ショップの信頼性が気になる方は要チェックです。

関連記事 ドスパラの評判・口コミ・アンケート調査まとめ

目次

ガレリア「ニグコラボPC」の一覧&マイクラ向けスペック紹介

ドスパラ公式より引用

\デスクトップモデルはこちら!/

スクロールできます
モデル名GPU(グラボ)CPUストレージベンチマーク
RM5C-G60SGTX 1660 SUPERCore i5-12400500GB NVMe SSD6099
XA7C-R36RTX 3060Core i7-127001TB NVMe SSD9049
ZA9C-R38RTX 3080Core i9-12900K1TB Gen4 NVMe SSD17186

\ノートPCモデルはこちら!/

スクロールできます
モデル名GPU(グラボ)CPUストレージベンチマーク
RL5C-G50GTX 1650Core i5-11400H512GB NVMe SSD3925

「ニグ」コラボPCには性能な最新パーツで構成されたハイスペックモデルは勿論、ゲーミングPC初心者向けのゲーミングノートPCまで幅広いラインナップが用意されています。

どのモデルにも高いゲーム性能の持つゲーム向けパーツが組み込まれているので、快適にマインクラフトをプレイできます。

「ニグ」のように工業MODなどを導入して遊びたい要求にも答えるスペックです。

どのゲーミングPCなら影MODを入れて遊べる?

全てのモデルで遊べます!
統合版の公式影MODを使うなら、RTXシリーズのGPUを搭載したXA7C-R36ZA9C-R38がおすすめです。

どのゲーミングPCなら大規模建築をしても重たくならない?

どのモデルでも高いスペックを持っているため、大規模建築でも安心です。

ただしレッドストーン回路とMODを組み合わせたような自動化系の建築では、価格の高いPCほど余裕があります。

ノートPCとデスクトップ、どっちがおすすめ?

「PCを置くデスクがある、用意出来る」→デスクトップモデルがおすすめです。

「デスクがない、色んな場所でゲームがしたい」→ノートPCのRL5C-G50がおすすめです。

ニグみたいに動画編集にもチャレンジするならどのモデル?

ゲーム実況の収録・編集にはi7以上のCPUがおすすめです。
今回ラインナップされているモデルなら、XA7C-R36ZA9C-R38がおすすめです。

GALLERIA RM5C-G60S ニグ コラボモデル

RM5C-G60S ニグコラボモデル

GALLERIA RM5C-R35
  • CPU:Core i5-12400
  • GPU:GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
\ 安く遊びたいなら! /
139,980 円(税込)

MOD初心者に最適な低価格ゲーミングPCはこちら!

GTX 1660 Superなどマインクラフトの動作も安心の高性能パーツで構成されていて、これからPCゲームに挑戦したい初心者におすすめです。

マインクラフトは60fpsでプレイ可能、快適にプレイできます。

初心者向けとは言えゲーム性能に優れたパーツで構成されているので、影MODなどを入れたり、色んなマルチサーバーに入ったりと特に制限なくマインクラフトを楽しめます。

これからPCゲームに挑戦したい、ゲーム性能に優れた安心のゲーミングPCが欲しい方におすすめです。

>>公式サイトで『RM5C-G60S ニグコラボモデル』の詳細を見る

GALLERIA XA7C-R36 ニグ コラボモデル

XA7C-R36 ニグコラボモデル

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i7-12700
  • GPU:GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
\ 重たいMODを遊ぶなら! /
199,980 円(税込)

重たいMODやマルチプレイの大規模建築に挑戦したい方はこちら!

Nvidia最新GPUのRTX3060を搭載、負荷の高いMODの導入にも答える、妥協なしでマインクラフトをたっぷり楽しみたいゲーマーにおすすめのモデルです。

4Kでのプレイも可能、負荷の高い影MODや複雑なレッドストーン回路を導入しても余裕の挙動です。

RTXシリーズのGPUを搭載しているので、影MODを超えるリアルさのレイトレーシング対応テクスチャを導入すれば、まるで現実世界のようなマインクラフトを楽しめるでしょう。

最新シリーズのGPU搭載マシンで余すことなくマインクラフトを堪能したいゲーマーにおすすめです。

>>公式サイトで『XA7C-R36 ニグコラボモデル』の詳細を見る

GALLERIA ZA9C-R38 ニグ コラボモデル

ZA9C-R38 ニグコラボモデル

ZA9C-R38 ニグコラボモデル
  • CPU:Core i9-12900K
  • GPU:GeForce RTX 3080 10GB GDDR6X
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB Gen4 NVMe SSD
\ ハイスペモデルの決定版! /
339,980 円(税込)

実況配信・動画編集や、マルチプレイでのMOD入り超大規模建築におすすめのモデルはこちら!

RTX3080×core i9-12900Kを搭載、マインクラフトを制限0でプレイ+ゲーム配信などに挑戦したいガチゲーマーにおすすめのモデルです。

最新鋭のスペックのおかげで、4KでMOD入り大規模建築をしながら録画をしても特に負荷を感じないでしょう。

RTXのレイトレーシングテクスチャの導入可能、Battlefield 2042のような今一番負荷の高いゲームもサクサク動かせます。

マインクラフトや負荷の高いゲーム、配信にも対応する最強PCが欲しいガチゲーマーにおすすめです。

>>公式サイトで『ZA9C-R38 ニグコラボモデル』の詳細を見る

GALLERIA RL5C-G50 ニグ コラボモデル(ゲーミングノートPC)

RL5C-G50 ニグコラボモデル

GALLERIA RL5C-G50
  • CPU:Core i5-11400H
  • GPU:GeForce GTX 1650 4GB
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM
  • ストレージ:512GB NVMe SSD
\ 格安モデルの決定版! /
109,978 円(税込)

ノートPCが欲しい方&MOD初心者に最適な低価格ゲーミングノートPCはこちら

ゲーム性能の優れたGTX1650を搭載、「省スペース&利便性」も重視したい初心者ゲーマーにおすすめのゲーミングノートPCです。

マインクラフトは60fpsでプレイ可能、影MODを入れても快適にプレイ可能です。

ゲーミングノートPCなので、「ソファでもベッドでも」場所を気にせずゲームができるのが大きなポイントです。

利便性を重視したい初心者ゲーマーにおすすめのモデルです。

>>公式サイトで『RL5C-G50 ニグコラボ』の詳細を見る

「ニグ」ガレリアコラボゲーミングPCの特典内容

ガレリア公式より引用

「ニグチャンネル×ガレリア」コラボモデルでしか手に入らない、限定オリジナル壁紙が設定済みです。

ニグファンなら誰もが欲しがる特典が入っています。

【PC初心者向け】ニグコラボPCに関するFAQ

この項目では、今までBTOパソコンショップを利用したことがない方へ向けたよくある質問を紹介していきます。

ドスパラの評判についてまとめた記事も用意しているので、そちらも参考にしてください。

関連記事 ドスパラの評判・口コミ・アンケートまとめ

ニグコラボPCは通常のゲーミングPCと何が違う?

ニグ公式YouTubeより引用

通常モデルとコラボモデルを比較すると、特に構成の変更点はありません。

ニグのように、工業MODなどを導入してマインクラフトをプレイしたいなら、どのモデルを選んでも実現可能なスペックを満たしています。

上のニグ本人がコラボPCを解説している動画では、「どのモデルでも超快適にマイクラをプレイできますよ」と紹介しています。

ニグコラボPCに興味がある方は、上の動画も見てみると良いでしょう。

ゲーミングPC初心者向けの質問と回答

ゲーミングPCの相場は?

最安値のゲーミングPCで10万円であり、MODをたくさんいれて遊ぶには15万円以上のゲーミングPCが必要です。

20万円クラスになるとマインクラフトでカクつくシチュエーションは極端に減ります。

故障時の保証は?どんな対応があるの?

どのモデルでも1年間の無料保証が付属します。
保証の延長も可能であり、自分に過失がある故障でも無料で修理してくれるプランがあります。
初期不良に関しては1週間のみ対応ですが、モバイル会員アプリに登録するだけで30日間に延長できます。

「ドスパラ」で使える決済方法は?

下記の決済方法が可能です。

  • クレジットカード(MasterCard、VISA、JCB)
  • コンビニ決済
  • 銀行振込・銀行ネット決済・PayPay銀行リンク決済
  • ATM決済(ペイジー決済)
  • Amazon Pay
  • 楽天ペイ、PayPal、PayPay、d払い
「ドスパラ」で代金引換えはできる?

可能です。ゲーミングPCを購入の場合は手数料として1,320円(税込)がかかります。

「ドスパラ」で分割払いは何回までできる?

「JACCS」の場合は最大60回、クレジットカードの場合は24回払い・リボ・ボーナス一括が可能です。

マイクラ実況者「ニグ」コラボゲーミングPCのまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • ニグコラボPCは、どのモデルでも快適にマイクラが楽しめる
  • 「ニグ」コラボPCの特典内容はオリジナル壁紙
  • 利便性を求める方には、ノートPCモデルもおすすめ
ニグコラボモデルを振り返ろう!

「ニグ」コラボPCは、初心者向けのゲーミングノートPC~最新鋭のスペックを持つハイスペックPCまで、幅広い層に対応したラインナップがあります。

どのモデルを選んでも、PC版マインクラフトを快適プレイできます。

ニグと同じプレイが可能な環境が欲しい方には、「ニグ」コラボPCをおすすめします。

以下の記事でBTOパソコンショップのドスパラについての評判をまとめているので、ショップの信頼性が気になる方は要チェックです。

関連記事 ドスパラの評判・口コミ・アンケート調査まとめ

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる