【最安】ゲーミングPCの各ショップセール情報まとめ

【初心者向け解説】VALORANTはノートパソコンでも遊べる? おすすめなノートPCは?

VALORANT ノートパソコン
3行で記事の要点を紹介!
  • VALORANTはノートパソコンで遊べる?
  • ノートパソコンで遊ぶでデメリット
  • VALORANTを快適に遊ぶおすすめのゲーミングノートPC
ゲーミングノートPCなら快適!

『VALORANT』は動作の軽いタイトルなので、ノートパソコンでも遊べます

しかしグラボ無しのPCだとfps値が低すぎるため、快適に遊ぶためにはグラボが搭載されたゲーミングノートPCが必須です。

本記事ではVALORANTをノートパソコンで遊ぶ際の環境やデメリット、VALORANTにおすすめなゲーミングPCを紹介します。

この記事では以下の内容を紹介しているため気になるところからチェックしてみてください。

おすすめのノートPCを知りたい方は、以下のリンクからもジャンプできます。

以下の記事ではVALORANTにおすすめなゲーミングPCを紹介しているので、デスクトップPCと悩んでいる方は参考にしてください。

関連記事 VALORANT おすすめゲーミングPC

目次

VALORANTはノートパソコンでもプレイ可能?

VALORANT
VALORANT公式サイトより引用
VALORANT必要・推奨スペックグラフィックボードメモリCPU
必要スペックIntel HD 40004GBIntel Core 2 Duo E8400
推奨スペックGeforce GT 7304GBIntel i3-4150
144fps以上を狙えるスペックGTX1050 Ti4GBIntel i5-9400F
VALORANT公式サイトより

『VALORANT』は推奨スペックが非常に低く設定されているため、ノートパソコンでもプレイ可能です。

ただし、快適に遊ぶのであればグラフィックボードが搭載されているゲーミングノートPCを用意しましょう。

以下の項目で詳しく解説します。

グラボなしノートパソコンで遊ぶのは難しい

VALORANT グラボなしPC
VALORANTをグラボ無しノートPCでプレイした際の画像
CPUintel core i7
メモリ16GB
GPU無し
ストレージSSD 472GB
筆者のPCスペック

『VALORANT』公式サイトで公開されている必要スペックでは、グラボ無しでもプレイ可能となっています。

しかし、グラボの搭載されていないノートパソコンではfps値が低下して快適に遊べない環境となってしまいます。

筆者のグラボが搭載されていないノートPCでは上記画像のように「FPS低下」と表示されてしまいます。さらに、Wi-Fi環境のためネットワーク接続も不安定でした。

快適に『VALORANT』を遊ぶのであれば必ずグラフィックボードの搭載されたノートパソコンを準備しましょう。

ゲーミングモデルは144Hz以上のディスプレイ搭載モデルを選ぼう

リフレッシュレートとfps値の関係

ノートパソコンで『VALORANT』のようなFPSをプレイする場合は、本体性能も重要ですがディスプレイの性能も大切です。

『VALORANT』は比較的軽量のためミドルスペック以上のグラフィックボードであれば144fps以上を狙えるゲームです。

しかしモニターのリフレッシュレートがゲームのfps値以下だと、せっかくのfps値を活かせません。

そのため、FPSを快適に遊ぶならば144Hz以上のディスプレイが搭載されたモデルをおすすめします。

ベンキュージャパン
¥30,000 (2024/05/26 21:18時点 | Amazon調べ)

VALORANTをノートパソコンでプレイするデメリットは?

VALORANTをノートパソコンでプレイするデメリット

  • キーボードが使いにくい場合がある
  • 放熱しづらいため熱暴走のリスクが高い

『VALORANT』をノートパソコンでプレイするデメリットには、キーボードが使いづらい場合がある点があげられます。

また、放熱関係で問題が発生する場合があります。

以下にそれぞれの詳細を解説するためチェックしてみてください。

本体のキーボードを使用するため使いづらさを感じる場合がある

ドスパラ「RL5R-G165」より引用
  • ノートパソコンは本体にキーボードがあるため使いづらい
  • 外付けキーボードにすると持ち運びが不便になってしまう
  • 故障した場合に交換が難しい

ノートパソコンではノートパソコン本体のキーボードで入力するため、使いづらく感じる場合があります。

プレイ中、画面とキーボード部分の距離が近いため体勢が前かがみになってしまいます。

キーボードを外付けで使用も可能ですが、持ち運びやスペースの関係上不便になる場合もあります。

故障した場合も交換が難しいため、使いづらさを感じる場面がノートパソコンにはあります。

熱暴走のリスクが高い

ノートパソコンはデスクトップパソコンと比較して排熱しづらいため、長く遊んだ場合に熱暴走のリスクが高いくなります。

『VALORANT』は1試合が長いため、熱中して何試合も遊ぶとつい何時間もプレイする場合があります。

長時間遊ぶとパソコンの内部パーツが熱を持ちますが、ノートパソコンの場合その熱をデスクトップと比較すると外に逃がしづらくなっています。

そのため、PCスペックの低下を招いたり、場合によっては故障の原因となってしまいます。

VALORANTのプレイにおすすめなゲーミングノートパソコン一覧

VALORANTを快適に遊ぶためには、公式サイトで推奨されているスペックを上回るPCを用意するのがおすすめです。

ここでは当サイトが考える、VALORANTを快適に遊ぶためにおすすめなゲーミングノートPCを紹介します。

グラボの性能によって出来ることが変わるため、自身の用途や目的に合わせて参考にしてみてください。

10万円以下で最安値のゲーミングノートPC「GTX 1650搭載ノートPC」

GALLERIA RL5R-G165

GALLERIA RL5R-G165
  • ディスプレイ:144Hz 15.6インチ 非光沢
  • CPU:Ryzen 5 6600H
  • GPU:GeForce GTX 1650 4GB
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
  • 重量:約2.1kg
  • バッテリー持続時間:約8.9時間
\最安値のモデルなら!/
104,980 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • 10万円以下の最安値のゲーミングPC
  • 『VALORANT』を快適に遊べるスペック
  • 最近のゲームは設定を落としても遊べない

『VALORANT』を快適に遊べる最安値のゲーミングPCのモデルです。

GTX1650は2019年のエントリーモデルのグラフィックボードであり、今でも軽量のゲームを動かすのに適したグラボとなっています。

モニターも144Hzの高リフレッシュレートのため、『VALORANT』を120fps以上で遊べます。

軽量なゲームを低価格で遊びたい人におすすめのモデルです。

>>公式サイトで『GALLERIA RL5R-G165』の詳細を見る

高画質144fps張り付きも快適「RTX4050搭載ノートPC」

GALLERIA XL7C-R45

GALLERIA XL7C-R45
  • ディスプレイ:15.6型 ノングレア/144Hz対応
  • CPU:Core i7-13700H
  • GPU:GeForce RTX4050 6GB
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:500GB (NVMe)SSD
  • 重量:約2.2kg
  • バッテリー持続時間:約5.8時間
\ノートPCでも144fps!/
172,980 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • 高画質で『VALORANT』を144fpsで遊べるスペック
  • 最新ゲームも遊べるスペックがある
  • 最新のCPUとGPUで長期間現役として使える
  • 最新ゲームを長く遊ぶには力不足

高画質かつ高fpsで『VALORANT』を遊びたい人におすすめのモデルです。

最新パーツである13世代のCPUとRTX40シリーズのRTX4050により、最新の3Dゲームや人気のゲームタイトルも、高画質で滑らかなフレームレートでプレイできます。

『VALORANT』を144fpsで遊べるうえ、ディスプレイも144Hzのため快適に高fpsでプレイが可能です。

高性能かつ手頃な価格を求めたいコスパを重視する人に特におすすめします。

>>公式サイトで『XL7C-R45』の詳細を見る

最新FPSゲームも遊べるスペックなら「RTX4060搭載ノートPC」

GALLERIA XL7C-R46

GALLERIA XL7C-R46
  • ディスプレイ:144Hz 15.6インチ 非光沢
  • CPU:Core i7-13700H
  • GPU:GeForce RTX 4060 8GB
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:1TB (NVMe)SSD
  • 重量:約2.2kg
  • バッテリー持続時間:約6.3時間
\ノートPCでも165fps!/
234,980 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • 最新ゲームも快適に遊べるスペック
  • 常に高画質・高fps値をキープして遊べる
  • ストレージが1TBありゲームを多くインストールできる
  • 配信・動画編集をしたい方にもおすすめ
  • VALORANTだけを遊ぶならオーバースペック

『VALORANT』を快適に遊べ、かつ最新のゲームも遊びたいと考えている人にはこちらのモデルがおすすめです。

最新のミドルスペックのグラフィックボードが搭載されており、最新ゲームも快適に遊べるスペックのノートPCとなっています。

『VALORANT』を144fps張り付きで滑らかに遊べる性能であり、最新のFPSゲームも快適に遊べます。

『VALORANT』以外にも最新のゲームも遊びたいゲーマーの人におすすめのモデルです。

>>公式サイトで『GALLERIA XL7C-R46』の詳細を見る

最上級のゲーミングノートPCが欲しいなら「RTX4070搭載ノートPC」

Legion 570 Pro

Lenovo IdeaPad Slim 560 Pro
  • ディスプレイ:16型/ノングレア165Hz/IPS/2560×1600
  • CPU:Corei7-13700HX
  • GPU:RTX 4070 8GB
  • メモリ:32GB DDR5
  • ストレージ:1TB SSD, M.2 PCIe-NVMe
\高解像度も快適!/
244,662 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • 最新のAAAタイトルも快適に遊べる高スペック
  • 2560×1600の高解像度なディスプレイ
  • ディスプレイは165Hz搭載なので超低遅延
  • VTuber配信などハイクラスな配信も可能
  • 他モデルと比較すると高価

ノートパソコンは後からスペックの向上が難しいため、最初から高性能マシンが欲しい人におすすめのモデルです。

RTX4070が搭載されており、『VALORANT』以外にも現行のAAAタイトルも快適に遊べるパワーを持ったマシンとなっています。

モニターは240Hzの高リフレッシュレートかつ2560×1600と高解像度であり、フルHDのモデルよりも高fpsかつ広い画面で遊べます。

価格は高価なものの高性能なマシンのため今後3年以上使っていける長く使えるマシンを探している人にもおすすめです。

>>公式サイトで『Legion Pro 5i Gen 8』の詳細を見る

VALORANTをノートパソコンでプレイする際によくある質問と回答

VALORANTをノートパソコンでプレイする際によくある質問をまとめましたので、参考にしてください。

ノートパソコンで『VALORANT』は遊べますか?

遊べますがゲーミングノートPCをおすすめします。

グラフィックボードがなくてもCPUの性能によっては遊べます。

しかしCPUの性能に左右される上に低fpsで快適に遊べないため、グラボの搭載されたゲーミングノートPCがおすすめです。

『VALORANT』を遊ぶためにはゲーミングノートPCは何にこだわるべきですか

CPUとグラボの性能、ディスプレイのリフレッシュレートを重視するべきです。

ゲームを遊ぶのに重要な性能であるCPUやグラボは可能であれば最新のモデルが長く使えます。

また、高fpsで遊ぶためにディスプレイも144Hzやそれ以上の高リフレッシュレートのモデルがおすすめです。

『VALORANT』を遊ぶ際のノートパソコンならではの注意点は?

熱暴走に注意しましょう。

ノートパソコンはデスクトップパソコンと異なり排熱し辛い構造になっています。

長時間遊ぶ際は休憩時間を設ける、排熱口のホコリを掃除するなど対策をしましょう。

VALORANTのプレイにオススメなノートパソコンまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • ノートパソコンで『VALORANT』は遊べる
  • 快適に遊ぶならゲーミングPCが必須
  • 安価なモデルでも『VALORANT』は快適
ゲーミングノートPCを用意して快適に遊びましょう!

今回は、『VALORANT』をノートパソコンで遊べるかどうかについて解説してきました。

VALORANTはノートパソコンでも遊べますが、快適に遊ぶのであればグラフィックボードの搭載されたゲーミングノートPCを強くおすすめします。

PCを選ぶ際は、グラフィックボードの性能やディスプレイのリフレッシュレートを重視しましょう。

記事の振り返りは以下からできます。

SNSシェア
目次