【最安】ゲーミングPCの各ショップセール情報まとめ

【スト6】おすすめゲーミングモニター3選 高Hz環境による効果・プロゲーマーによる検証も紹介

スト6 モニター おすすめ

『ストリートファイター6』を遊ぶ際、ゲーミングモニターも重要なデバイスの1つです。

モニターの性能によって低遅延な環境にできるため、本格的にスト6を遊びたい・少しでも勝てる環境にしたい方は必須です。

この記事ではスト6におすすめなゲーミングモニターと、なぜゲーミングモニターが効果があるのかについても紹介していきます。

てっとり早くおすすめのゲーミングモニターを知りたい方は以下からチェックしましょう。

以下の記事でPC版ストリートファイター6の推奨スペックを紹介しているので、PC版で遊びたい方は参考にしてください。

関連記事 スト6 PCスペック

目次

スト6におけるゲーミングモニターの効果とは?

引用元:kimagre gaming@ゲーム検証

前作のストリートファイター5同様、高Hzディスプレイは入力遅延の減少に影響すると判明しています。

「画質を下げる」「入力遅延を減少させる機能をONにする」「ディスプレイを高Hzにする」この3つを実行するだけで入力遅延を大幅に下げられます。

PC版だけでなくコンシューマ版でも同様ですが、グラボの性能差もあるので基本的にはPC版が優位です。

以下の記事でスト6の入力遅延について紹介しているので、より環境にこだわりたい方は参考にしてください。

関連記事 スト6 入力遅延 減らす

スト6におすすめなゲーミングモニター・3選

「信頼性が高いメーカー」「格ゲー・FPSジャンルで人気があるモデル」「144Hzかつ応答速度が1ms」という観点からおすすめモデルを選出しています。

今回紹介しているモデルならどれでもスト6を低遅延で遊べるようになります。

e-sportsシーンの定番モデル「BenQ ZOWIE XL2411K」

ベンキュージャパン
¥30,000 (2024/05/26 21:18時点 | Amazon調べ)
リフレッシュレート144Hz
最大解像度1920×1080
応答速度1ms(GtG)
駆動方式TN方式
インチ数24インチ

144Hzゲーミングモニターの中でも最も信頼性の高いモデルがこちらです。

FPS・MOBA・格闘ゲームなど様々なジャンルのプロシーンで利用されており、愛用するプロゲーマーも多いモデルです。

スト6を遊ぶ上で必要な要件をすべて満たしており、各ゲーム用のプリセットを保存して呼び出せるなどの機能も搭載されています。

最も人気なゲーミングモニターを使いたい、複数ジャンルのゲームを遊ぶ方には特におすすめです。

価格の安さと信頼性の高さを両立「IODATA GigaCrysta」

アイ・オー・データ
¥22,800 (2023/06/02 22:51時点 | Amazon調べ)
リフレッシュレート144Hz
最大解像度1920×1080
応答速度0.6ms(GtG)
駆動方式TN方式
インチ数23.6インチ

価格でゲーミングモニターを選びたい方にはこちらのモデルがおすすめです。

144Hzゲーミングモニターの人気モデルは3万円付近のモデルが多いものの、こちらのモデルなら少しお得に購入できます。

信頼の国産メーカーという点からも、価格で選んで失敗してしまったという口コミもありません。

画面モードの切り替え・フリッカーレス設計と基本的な機能も抑えているので低価格モデルなら特におすすめです。

4K&28インチの高級モデル「ASUS TUF Gaming VG28UQL1A」

リフレッシュレート144Hz
最大解像度3840 x 2160
応答速度1ms(GtG)
駆動方式IPS方式
インチ数28インチ

4Kの高解像度かつ28インチと大きめのモニターが欲しい方にはこちらのモデルがおすすめです。

特にPCで画質にこだわって遊びたい、せっかくゲーミングPCを購入したからには最高の環境で遊びたい方向けのモデルです。

パネルもIPSパネルを採用しており、大画面ながら角度によって見え方が変わらないという品質の高さがあります。

ただし高解像度・高Hz・応答速度1ms以下・IPSパネルとハイスペックな要素を揃えたモデルなのでその分価格が高くなってしまう点には注意しましょう。

スト6用モニターの選び方・チェックポイント

  • 応答速度は1ms以下(小さいほどラグが少ない)
  • 144Hzで十分、240Hzはあまり必要ない(PCでFPSを遊びたい方なら選択肢に入る)
  • 大きすぎず小さすぎずのモニターサイズを選ぼう(22~28インチがおすすめ)
  • 信頼できるメーカーから購入する

『ストリートファイター6』用のモニターなら上記の要点を抑えておけばハズレはありません。

「144Hz以上」「応答速度1ms以下」の2つは必須なので、この要件を満たさないとゲーミングモニターを導入する意味は薄いと言えるでしょう。

Amazonでは信頼性の低いモデルがサクラレビューによって上位表示される場合もあります。
今回紹介しているおすすめモデルはどれも信頼性が高いモデルから選定しています。

プロ格闘ゲーマーも144Hzと60Hzの違いは「体感できる」と回答している

  • 144Hzにするとヒット確認の精度が上がる
  • 複数のメディアで60Hzと144Hzの検証は行われており、いずれも効果が実証されている
  • ただし144Hz以降の効果はあまり体感できない

プロゲーミングチーム魚群所属の2D神こと「マゴ」氏によると、144Hz環境に変えた際の変化は大きかったとのことです。

合わせて下記はPC Watch 240Hzはなぜ効くのか!?にて検証された、しゃがみ中足ヒット確認スパイラルアローの成功数です。

144Hzモニターから明らかに成功率が上がっているため、ストリートファイターシリーズには高Hz環境の恩恵があるとわかります。

リフレッシュレート成功失敗1失敗2
60Hz583111
144Hz8776
240Hz9073
PC Watch 240Hzはなぜ効くのか!?よりデータを引用
  • 成功「中足がヒットしてスパイラルアローまで繋げたもの」
  • 失敗1「中足はヒットしたがアローが出なかったもの」
  • 失敗2「中足をガードされたがアローを出してしまったもの」

スト6におすすめなゲーミングモニターに関するよくある質問

スト6用のゲーミングモニターの価格相場は?

FHD解像度のモニターの場合、おおよそ2万円以上の予算が必要になります。

より高い解像度の場合(WQHD、4K)はさらに2~3万円ずつ価格が上がっていきます。

スト6用のゲーミングモニターのおすすめメーカーは?

下記のメーカーはゲーミングモニターをリリースしています。
どのメーカーも信頼性が高く、多機能なモデルがラインナップされています。

  • BenQ
  • ASUS
  • IODATA
  • LG
  • DELL
  • MSI
  • Acer 

PC版以外のスト6でも効果はある?PS4やPS5でも効果はある?

遅延軽減の効果があります。

ただしPS4では格闘ゲーム以外の用途に使いづらい(60fps以上で遊べない)ので、予算と相談して決めましょう。

スト6おすすめゲーミングモニターの要点まとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • 144Hzが必須、240Hzはあまり体感できない
  • 応答速度は絶対に1ms以下から選ぼう
  • プロゲーマーも144Hzは効果があると明言
144Hzが必須!

『ストリートファイター6』用にゲーミングモニターを用意するなら、必ず144Hz・応答速度1ms以下のモデルを選びましょう。

予算については最低でも2万円、平均的な価格で3万円が必要になるため、自分がスト6にかけられる予算を考えて選ぶ必要があります。

以下は記事の要点とおすすめモニター一覧です。要点を振り返りましょう。

以下の記事でPC版ストリートファイター6の推奨スペックを紹介しているので、PC版で遊びたい方は参考にしてください。

関連記事 スト6 PCスペック

SNSシェア
目次