『VALORANT』おすすめゲーミングマウスまとめ|プロや人気配信者と同じモデル&設定を紹介!

VALORANTにおすすめなゲーミングマウス
以下の内容を解説しています!
  • VALORANT向けゲーミングマウスの選び方
  • プロプレイヤーのおすすめゲーミングマウス
  • VALORANTのおすすめの感度やキー設定は?
自分に合った
マウスを選ぼう!

\使用プレイヤーも紹介!/

この記事では『VALORANT(ヴァロラント)』をプレイするのに最適なゲーミングマウスが知りたいという方へ向けて、おすすめのゲーミングマウスを紹介していきます。

ゲーミングマウス1つでエイム力に影響するので、非ゲーミングモデルを使っている方はゲーミングモデルならではの違いも確認しましょう。

以下の内容を解説しているので、気になるところから記事をチェックできます。

VALORANTの推奨スペック・おすすめゲーミングPCや他のデバイスを知りたい方へ向けた記事も用意しているので、そちらも合わせてチェックしてみましょう。

関連記事 【イモータル監修】VALORANTの推奨スペック・おすすめゲーミングPC

関連記事 VALORANTに最適なおすすめゲーミングキーボードまとめ

目次

VALORANT向けゲーミングマウスの選び方・チェックすべきポイント

  • サイドボタンの数・カスタマイズ性は要チェック
  • 重量によってマウスの特徴が変わってくる
  • 無線(ワイヤレス)モデルでも遅延はほぼ0に近い

VALORANT向けのゲーミングマウスを選ぶ時は、上記の3つのポイントをチェックしておきましょう。

VALORANTには、素早くアビリティを発動しなければ負けてしまう場面や、ジェットのブリンクのようにサイドボタンに配置しなければ入力が難しいアビリティがあります。

サイドボタンにアビリティを割り当てたほうがスムーズにプレイできるので、ボタンの数やカスタマイズ性は必ずチェックしておきましょう。

また、VALORANTでは敵の索敵アビリティを素早く破壊する必要があるので、操作のしやすいワイヤレスマウスや軽量モデルのマウスを使用することをおすすめします

「軽いほうが操作しやすい」「重いほうが安定感があって使いやすい」といった個人差もあるので、自分にあったマウスを選ぶようにしましょう

\使用プレイヤーも紹介!/

【プロ愛用】『VALORANT』向けゲーミングマウス一覧

  • 最低でも5000円以上、1万円近くが平均価格
  • 無線モデルの愛用者が多く、遅延は体感できるほどではない
  • 非ゲーミングモデルを使っているプレイヤーは1人もいない

VALORANTのプロプレイヤーが使用しているマウスには、上記3つのような特徴があります。

基本的に、1万円近くで無線のマウスを使っているプレイヤーが多く、一般向けの非ゲーミングマウスを使っているプレイヤーは1人もいません。

ゲーミングマウスは、センサーの性能の高さ・クリックのしやすさ・ゲーム向けのボタン配置などが特徴です。

これらの機能がなければ、思ったようにプレイすることができず、プロプレイヤーの素早く正確なエイムにマウスが追いつかないといったことになりかねません。

プロゲーマー・Chronicle使用のゲーミングマウスはこちら

Logicool G(ロジクール G)
¥16,300 (2022/06/22 11:26時点 | Amazon調べ)
重量61g
接続方式LIGHTSPEEDワイヤレス
ボタン数5個
DPI100~25,400
バッテリー駆動時間70時間
  • VALORANTプロプレイヤーの使用率No.1
  • ゲーミングワイヤレスマウス最軽量の61g
  • プロプレイヤーと共同で開発した持ちやすいデザイン

人気プロゲーマーの『Chronicle』が使用しているゲーミングマウスです。

G PRO X SUPERLIGHTは、VALORANTプロプレイヤーの使用率No.1のゲーミングマウスです。

日本、海外ともに多数のプロプレイヤーが使用しており、VALORANT国際大会優勝チーム『Acend』のメンバー5人中4人が使用しています。

プロプレイヤーと共同で開発したデザイン、Logicool独自の高性能センサー、ワイヤレスでありながら61gという軽さが人気の理由です。

万人受けする形をしているので、ゲーミングマウスにこだわりがなくとにかく高性能で使いやすいマウスがほしいという方におすすめです

プロゲーマー・takej使用のゲーミングマウスはこちら

Logicool G(ロジクール G)
¥12,255 (2022/01/07 19:13時点 | Amazon調べ)
重量80g
接続方式LIGHTSPEEDワイヤレス
ボタン数8個
DPI100~25,400
バッテリー駆動時間60時間
  • VALORANTプロプレイヤーの使用率No.2
  • Logicool独自の高性能センサー搭載
  • G PRO X SUPERLIGHTとは違い右サイドにもボタンがある

日本のプロゲーマー『takej』が使用しているゲーミングマウスです。

G PROはVALORANTプロプレイヤーの使用率No.2のゲーミングマウスであり、プロシーンでの使用率が高いモデルです 。

G PRO X SUPERLIGHTとの主な違いは重さとボタンの数だけになるので、Logicoolのワイヤレス技術はプロプレイヤーからとても信用されているということがわかると思います。

SUPERLIGHTと違い、G PROは左サイドだけでなく右サイドにもボタンがついているので、左利きの方はG PROを使用することをおすすめします

プロゲーマー・Tenz使用のゲーミングマウスはこちら

エンドゲームギア(Endgame Gear)
¥6,480 (2022/01/07 19:12時点 | Amazon調べ)
重量70g
接続方式有線
ボタン数5個
DPI50~16,000
  • 70gの超軽量モデル
  • クリック反応速度“1000分の1秒”以下
  • シンプルで使いやすいデザイン

人気プロゲーマーの『Tenz』が使用しているゲーミングマウスです。

開発に『CS:GO』の元プロゲーマーが携わっており、FPSゲーマーのために作られたモデルです

70gとかなりの軽量になっており、左右対称でどのような持ち方にも対応しています

特許取得済み技術で、1000分の1秒以下のクリック反応速度を実現しており、素早い反応が求められる場面でも活躍できます。

プロゲーマー・nAts使用のゲーミングマウスはこちら

ベンキュージャパン
¥8,800 (2022/01/07 21:47時点 | Amazon調べ)
重量87g
接続方式有線
ボタン数4個
DPI400 / 800 / 1600 / 3200
  • 左右対称デザイン
  • 右利き用マウス
  • ドライバーのインストール不要

人気プロゲーマーの『nAts』が使用している右手用ゲーミングマウスです。

ZOWIEはBenQのブランドで『CSGO』ではほとんどのプロが使っていたほど大人気のゲーミングマウスでした。

ゲーミングマウスによくあるRGBライトがついておらず、デザインがシンプルで硬派なマウスとなっています。

また、ドライバーのインストールが不要で購入してすぐに使うことができます。

有線で小型のゲーミングマウスが欲しいという方におすすめです

プロゲーマー・Asuna使用のゲーミングマウスはこちら

Razer(レイザー)
¥7,051 (2022/01/07 22:16時点 | Amazon調べ)
重量82g
接続方式有線
ボタン数6個
DPI最大20,000DPI (100DPI単位)
  • 右手専用のエルゴノミックデザイン
  • Razer独自の新型センサーで99.6%の解像度精度を実現
  • ワイヤレスマウスのように操作できる独自の網組ケーブルを採用

人気プロゲーマーの『Asuna』が使用しているゲーミングマウスです。

Razer DeathAdder V2は、手に自然にフィットする形状が特徴の右手用ゲーミングマウスです。

Razer独自のケーブルでワイヤレスマウスのような軽い操作感を実現しています。

つまみ持ち、つかみ持ちのプレイヤー向けのマウスが欲しいという方におすすめです

VALORANTにはゲーミングマウスパッドも必需品

Logicool G(ロジクール G)
¥2,200 (2022/01/04 11:57時点 | Amazon調べ)
  • センサーの精度を最大限活用できる
  • マウスが滑りやすくかつ止めやすくなる
  • 大きいサイズが手に入る

ゲーミングマウスパッドを使用することで、上記3つのメリットがあります。

マウスにいくら高性能なセンサーが備えられていても、マウスパッドが悪ければ効果が半減してしまいます。

VALORANTをプレイする上で、マウスの滑りやすさと止めやすさはエイムの精度に影響します。

スムーズにマウスを動かして「ピタッ」とマウスを止めることができるかが、マウスパッドを選ぶ基準になります。

また、人によってマウス感度はさまざまですが、ローセンシのプレイヤーは大きいマウスパッドでなければマウスを自由に動かすことができません。

マウスパッドを選ぶ際は、マウスをマウスパッドにつけたまま180度の視点移動ができるかも選ぶ基準にしましょう

VALORANT用ゲーミングマウスのおすすめ感度やキー設定は?

この項目では、VALORANT用ゲーミングマウスぼおすすめ感度とキー設定を紹介していきます。

VALORANTを始めたばかりの方は、ぜひ参考にしていってください。

VALORANTのおすすめ感度は?

ヴァロラントのマウス感度設定画面

筆者としては、VALORANTが初めてのFPSだという方にはハイセンシ寄りにすることをおすすめします

VALORANTには移動速度の速いエージェントが多く、ハイセンシにすることによってその動きに対応することができるようになるからです。

また、VALORANTの他に別のFPSをしているという方は、別のFPSの感度と合わせてみてください

使っていくうちに「感度を下げたほうがやりやすい」「上げたほうがやりやすい」という風に変えていく決め方がおすすめです。

ここで注意点ですが、プロのように強くなりたいからと言って、プロと同じ感度にすることはおすすめしません

プロと同じ感度にしてもうまくいくことはほとんどなく、自分にあった感度は慣れている感度になるので、今まで使っていた感度を元に調整してみてください。

ゲーミングマウスのおすすめのキー設定は?

ヴァロラントのキー設定画面

ゲーミングマウスのおすすめキー設定は、サイドボタンにアビリティ2つを割り当てることです

よく使うアビリティ2つをマウスのサイドボタンに割り当てておくことでスムーズにスキルを出すことができます。

アルティメットと残りの1つのアビリティだけはキーボードで操作するようにしましょう。

サイドボタンにアビリティを割り当てることで、とっさの判断でもアビリティを出しやすくなりますが、誤ってボタンを押してしまうことだけは気をつけるようにしてください。

\使用プレイヤーも紹介!/

VALORANT用ゲーミングマウスでも撃ち勝てない人にありがちな失敗とは?

VALORANT用のゲーミングマウスを使っていてもなかなか撃ち勝てないということはよくあります。

撃ち勝てないという方のありがちな失敗をFAQで答えているので、参考にしてみてください。

敵から先に撃たれて撃ち勝てないときは?

VALORANTでは、アビリティを使って敵を索敵することが大切です。

いきなり敵と撃ち合いに行くのではなく、イニシエーターのアビリティを待ってから撃ち合いに行きましょう。

エイムが合っているのに弾が当たらないんだけど…

VALORANTで弾を真っ直ぐに飛ばすにはストッピングが必要です。

ストッピングを意識しているつもりでも、撃ち勝てないときはできていない可能性があるので、射撃場でもう一度ストッピングを確認してみてください。

敵と撃ち合うときにカクついてうまく撃ち合えないときは?

ハイスペックゲーミングPCと144Hz以上のモニターを使うようにしましょう。

144Hz以上のモニターで144fps以上を出すことができれば、かなり快適に操作ができるのでおすすめです。

アビリティで移動してきた敵に対応できないときは?

机の広さが足りていないと、キーボードにマウスがぶつかってしまい、マウスを素早く動かすことができません。

マウスを思ったとおりに操作するためにも、十分な広さのある机を用意してみてください。

\使用プレイヤーも紹介!/

VALORANTに最適なゲーミングマウスのおすすめモデルまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • VALORANTでゲーミングマウスは必須
  • プロは全員ゲーミングマウスを使用している
  • ゲーミングマウスパッドも必需品
あとはエイム練習
あるのみです!

\使用プレイヤーも紹介!/

VALORANTでは、ゲーミングマウスを使うことで撃ち合いを有利に運べるということがわかりました。

ですので、一般向けマウスでエイム練習するのではなく、まずはゲーミングマウスを手に入れてから練習を重ねましょう。

ゲーミングマウスを使うことで得られるメリットは多いので、ぜひゲーミングマウスを手に入れてみてください

以下が記事の要点になります。気になる項目はおさらいしておきましょう。

VALORANTの推奨スペック・おすすめゲーミングPCや他のデバイスを知りたい方へ向けた記事も用意しているので、そちらも合わせてチェックしてみましょう。

関連記事 【イモータル監修】VALORANTの推奨スペック・おすすめゲーミングPC

関連記事 VALORANTに最適なおすすめゲーミングキーボードまとめ

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる