『エルデンリング』と『ダークソウル』の違いは?繋がりはある?|用語や新要素を紹介

エルデンリングとダークソウルの違いまとめ
以下の内容を解説しています!
  • エルデンリングとダークソウルの変更点とは
  • 変更された用語とステータス
  • シナリオ的な繋がりや関連は?
過去シリーズと比較してみました!

『エルデンリング』はソウルシリーズと同じシステムのゲームですが、様々な変更点が加えられています。

『ダークソウル』とも『SEKIRO』とも異るシステムになっているため、用語で戸惑うかも知れません。

この記事では以下の相違点を紹介していくので、ダークソウルとの違いが気になる方は要チェックです。

PC版『エルデンリング』の推奨スペックについて詳しく解説した記事を用意しているので、PC版を検討している方はチェックしてみましょう。

関連記事 PC版『エルデンリング』のおすすめゲーミングPC

目次

エルデンリングとダークソウルの違いとは?

フロムソフトウェア
¥9,240 (2022/02/27 00:37時点 | Amazon調べ)
  • エルデンリングは「ソウルシリーズ」ではない
  • SEKIROから輸入された要素がある(侍・ステルスなど)
  • オープンワールドで好きなルートを選べる

『エルデンリング』と『ダークソウルシリーズ』最大の違いは、やはり「オープンワールド化」にあります。

オープンワールド化に伴った変更点が多く、マップの追加や移動方法の追加など今までのソウルシリーズには無い要素が盛りだくさんです。

とはいえ高難易度の死にゲーという根幹は変わっておらず、骨太のゲームを好むゲーマーなら遊ばない理由はありません。

ソウルシリーズ初のオープンワールド化

エルデンリングはオープンワールド

今作は従来のシリーズと違い、オープンワールドのフィールドが用意されています。

最序盤でも難関ダンジョンへ挑戦できるなど、辿る道筋はプレイヤーによって千差万別です。

「ファストトラベル」もあるので、好きなタイミングで好きな場所へワープできるのもオープンワールドならではです。

オープンワールド化に伴い、以下のような要素が追加されました。

  • マップが追加
  • マップにピンを立てられる機能・死亡地点の視覚化
  • 拾った素材でアイテムをクラフトできる機能
  • 好きな祝福へファストトラベルができる

新要素「霊馬トレント」でフィールドを駆け巡る

エルデンリング 霊馬トレント

今作はオープンワールドなので、歩いたり走ったりするだけでは移動が面倒です。

「霊馬トレント」という馬を駆って広大なフィールドを探索できるので、既存のソウルシリーズよりも移動自体に爽快感があります

2段ジャンプや大ジャンプできる「霊気流ジャンプ」があり、高低差のショートカットも快適です。

「霊馬トレント」の入手方法について解説した記事も用意しているので、実際のプレイ時には参考にしてください。

関連記事 霊馬「トレント」の乗り方・操作方法・入手方法まとめ

「しゃがみ」コマンドでステルス要素が追加

『エルデンリング』は「しゃがみ」が追加され、敵の背後を取った後の致命を狙いやすくなっています。

『SEKIRO』で実装されたステルス要素ですが、エルデンリングにも受け継がれています。

オープンワールドの広大なフィールドには立ち向かうのが難しいエネミーも多いため、ステルスで切り抜けたり、先手を取ったりするシチュエーションが生まれました。

霊体の召喚・霊体に育成要素が存在

エルデンリング 霊体の召喚

『エルデンリング』ではフィールド上に登場するエネミーを「霊体」として召喚でき、褪せ人と共に戦ってくれます。

霊体はFPを消費して召喚でき、特定の場所(ボス・中ボス)でのみ召喚が可能です。

育成要素があり、霊体を強化することでゲームの難易度向上にもついてきてくれるようになります。

霊体を召喚するための方法について解説した記事も用意しているので、実際のプレイ時には参考にしてください。

関連記事 遺灰の使いみち・霊呼びの鈴の入手方法

ゲーム内時間の概念が追加・時間限定ボスも存在

  • 「朝」「昼」「夜」がある
  • 祝福(篝火)で好きな時間に変更可能

『エルデンリング』では時間の概念があり、時間帯によって出現するエネミーが変わったり、指定された時間に発生するイベントがあります。

昼間は活発に活動していたエネミーが夜には眠っていたり、逆に夜でこそ活動するようなエネミーも確認できます。

ダークソウルからエルデンリングで変更された用語

ソウルシリーズでの呼び名エルデンリングでの呼び名
不死人・火の無い灰(主人公)褪せ人
ソウル(経験値)ルーン
エスト瓶(回復アイテム)聖杯瓶
篝火(休憩ポイント)祝福
指環(装備アイテム)タリスマン

ダークソウルから変更されたステータス

  • 集中力 が「精神力」に変更
  • 理力が「知力」に変更
  • 運が「神秘」に変更

ステータスの名称がダークソウルシリーズから変更されており、その際に微細な変更も加わっています。

基本的な意味合いは同じですが、耐性の付与など様々な恩恵を得ることができるようになりました。

エルデンリングとダークソウルのシナリオに繋がりはある?

エルデンリング
  • 褪せ人の主人公が「エルデの王」を目指す物語
  • 「火」ソウルシリーズに関連する意味深なワードも出てくる
  • 直接的な関係ないまのところは無い可能性が高い

『エルデンリング』はソウルシリーズのシナリオとは繋がりがなく、完全に新規のタイトルであると考えられます。

『Bloodborne』や『SEKIRO』もソウルシリーズとは繋がりが無いので、それらと同じ単独タイトルと考えて良いでしょう。

ソウルシリーズとダークソウルの違いまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • オープンワールド化に伴って変更点が多い
  • 用語やステータスも変更された
  • ストーリーは完全新作になっている
シナリオは完全新作です!

『エルデンリング』は『ダークソウル』とのつながりはありませんが、基本的なゲームシステムは変わりません。

大きく変わった点としてはオープンワールド化によってルートの自由度が上がり、マップが追加された点にあるでしょう。

PC版『エルデンリング』の推奨スペックについて詳しく解説した記事を用意しているので、PC版を検討している方はチェックしてみましょう。

関連記事 PC版『エルデンリング』のおすすめゲーミングPC

エルデンリング攻略記事まとめ

エルデンリングの形見(贈り物)一覧
形見の効果まとめ
エルデンリングの素性一覧
素性一覧まとめ
エルデンリングの操作方法
操作方法・設定まとめ
エルデンリングのPS5版とPC版の違い
PS5とPC版の違い
エルデンリングのマルチプレイまとめ
マルチプレイ方法まとめ
エルデンリングの画質設定方法まとめ
PC版画質設定まとめ
霊馬トレントの入手方法
馬の入手方法・乗り方
エルデンリングのツール鞄
アイテム制作の解禁方法
エルデンリングの霊体召喚方法
霊体の召喚解禁方法
ダークソウルとエルデンリングの違いとは?
ダークソウルとの違いは?
エルデンリングの初心者向けまとめ
初心者向け攻略ガイド

おすすめMOD&導入方法

PC版エルデンリングの推奨スペック・おすすめゲーミングPCはこちら!

エルデンリングの推奨スペック・おすすめゲーミングPC
SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる