【最安】ゲーミングPCの各ショップセール情報まとめ

『スト6』はPC版とPS5版どっちがおすすめ? 遅延やfps上限に差はある?

スト6 PC PS5 どっち
以下の内容を解説しています!
  • 『スト6』はPC版とPS5版どちらが良いか
  • 『スト6』を遊べるPCとPS5の価格比較
  • 使えるコントローラーの差について
PC版とPS版、どちらが良いんでしょうか?

『ストリートファイター6』はPCとPS4・PS5にて販売されています。

結論としてPS5は安価に始めたい方におすすめでき、ゲーミングPCは低遅延にこだわりたい方・配信などの拡張性に優れている点でおすすめできます。

PS4に関しては時代遅れかつスト6において遅延が増加する要因になるため、おすすめしていません。

この記事では以下の内容について紹介しているため、気になる部分からチェックしてみてください。

以下の記事でスト6におすすめなゲーミングPCを紹介しているので、PC版を遊びたい方は参考にしてください。

関連記事 スト6 ゲーミングPC

目次

【結論】スト6の低遅延環境ならPC版、予算を抑えるならPS5がおすすめ

比較項目PC版PS5版PS4版
最大fps値60fps張り付き60fps張り付き60fpsで安定しない
入力遅延58.17ms57.40ms71.93ms
予算16万~66,980円32,978円
画質最大4K高画質最大4K高画質フルHD低画質
配信可能可能可能

ゲーミングPCは価格こそ高いものの、『ストリートファイター6』を快適に遊べます。

PS5はPCと比較して安価かつPC版と大きく変わらない性能となっています。

PS4は最安値ではありますが、ゲームプレイに大きく影響が出てしまいます。

そのため、手軽に楽しみたいのであればPS5を、本格的に遊ぶのであればゲーミングPCをおすすめします。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥66,980 (2023/11/24 18:26時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

PC版とPS4/PS5版の遅延差

X(旧Twitter)のNigel Woodall氏の調査データより引用
  • PS4平均:71.93ms
  • PS4Pro平均:70.32ms
  • PS5平均:57.40ms
  • PC平均: 58.17ms

有志による検証によりインプットラグが調査されています。

PS4とPS5/PCでは明確に差が出ており、同じ環境でも10ms以上の差が出てしまいます。

合わせて入力遅延はPC版とPS5版には大きな差異は無いものの、ネットワーク機器や映像デバイス接続の関係で実際の数値はPCが若干優位になります。

PC版とPS4/PS5版のfps差

fpsの差については基本的にありません。

『ストリートファイター6』は対戦時60fps固定のため、PC版とPS4/PS5版で差異が生まれません。

一人プレイのモードであるワールドツアーのみ120fpsまで対応しており、PC版ならではの要素と言えます。

PC版を遊ぶ際の価格は16万円、一方でPS5は6.7万円から始められる

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥66,980 (2023/11/24 18:26時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

PS5はゲーミングPCと比べると手頃な予算で入手可能です。

『ストリートファイター6』を快適に遊べるゲーミングPCを購入する場合、16万以上が必要となります。

PS5であれば『ストリートファイター6』を快適に遊べる性能にもかかわらず66,980円で購入可能です。

そのためPS5はゲーミングPCと比較して圧倒的に安価な予算で『ストリートファイター6』を遊べます。

どのハードを選んでも144Hzゲーミングモニターの効果がある

ベンキュージャパン
¥30,000 (2024/02/25 17:31時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

どのハードでも対戦中は60fps固定となるため、高リフレッシュレートのモニターに効果がないかと思うかもしれません。

しかし、60fps固定でも120Hz以上のモニターであれば、入力遅延の軽減に効果があります。

高Hz環境だとフレームの切り替わる瞬間を素早く反映してくれるため、高リフレッシュレート(144Hz以上)かつ応答速度も1msのゲーミングモニターを強く推奨します。

以下の記事でスト6におすすめなゲーミングモニターを紹介しているので、そちらを参考にしてください。

関連記事 スト6 ゲーミングモニター

PC版・PS4/PS5版で使えるコントローラーの差がある

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

コントローラーはPC版の選択肢が多い&在庫切れしにくいという特徴があります。

コントローラーによってはPCでのみ使用できるモデルや、PS4/PS5でのみ使用できるモデルがあります。

PS4のDualshockやPS5のDualSenseコントローラーはPCでも使用できるため、PS4/PS5のコントローラーが気に入っている人はPCに接続して使用できます。

PS5/PS4向けのコントローラーはデメリットとして品切れが多いものの、Xbox・PC向けモデルは在庫があるといったメリットがあります。

以下の記事でスト6におすすめなコントローラーを紹介しているので、合わせて参考にしてください。

関連記事 スト6 コントローラー

『スト6』におけるPC版とPS5版の違いについてのよくある質問

スト6のPC版とPS5/PS4版はどれを選べば良いでしょうか?

自分の予算と相談して選びましょう。

『ストリートファイター6』だけを遊ぶのであればPS5の方が手頃です。

他のPCゲームも遊ぶのであればゲーミングPCをおすすめします。

PS4は遅延やfpsがPS5やPCに比べ劣るためおすすめできません。

『スト6』プレイ中に120fpsがでません。

『スト6』の対戦時は60fps固定となります。

 ワールドツアーモードやバトルハブでは60fps制限ではなく120fpsで遊べます。

スト6で入力遅延を気にするならPC版とPS5どちらを選べば良いですか?

遅延を気にするならPC版一択です。

入力遅延はPC版が一番少ないため、入力遅延を気にするならゲーミングPCを用意しましょう。

スト6でfps値を気にするならPC版とPS5どちらを選べば良いですか?

どちらでも影響ありません。

どちらも60fps張り付きで対戦を遊べるため、fps値に関してはPS5/PCに違いがありません。

『スト6』はPC版とPS5版どっちが良いかについてのまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • 予算を考えるならPS5がおすすめ
  • 遅延や配信を考えるならPCがおすすめ
  • PS4は時代遅れなので非推奨
予算や優先順位によってPCかPS5か考えましょう!

PS5は予算がゲーミングPCより手頃で、ゲーミングPCはPS5よりも遅延が少ないといったメリットがあります。

自身の予算や『ストリートファイター6』以外のゲームをどれだけ遊ぶかを考えてどちらを購入するか考えましょう。

以下の記事でスト6におすすめなゲーミングPCを紹介しているので、PC版を遊びたい方は参考にしてください。

関連記事 スト6 ゲーミングPC

SNSシェア
目次