ガレリア「ゆふなコラボPC」の評判・スペックまとめ 通常モデルとの違いは?特典は?

ガレリア ゆふなコラボPC
以下の内容を解説しています!
  • コラボゲーミングPCのスペック
  • コラボゲーミングPCの特典内容
  • BTOパソコンショップ初心者向けのFAQ
ゆふなファンは
必見です!

人気BTOショップ、ドスパラのGALLERIAシリーズから「ゆふな」コラボゲーミングPCが発売されました。

最新世代のCPU・GPUが搭載され、コラボモデルならではの特典や変更点が盛り沢山です。

ゲーミングPCを初心者から上級者まですべてのプレイヤーが満足できるスペックが用意されているので、ゆふなファンの方はぜひチェックしてください。

以下の記事でBTOパソコンショップのドスパラについての評判をまとめているので、ショップの信頼性が気になる方は要チェックです。

関連記事 ドスパラの評判・口コミ

目次

ガレリア「ゆふなコラボPC」一覧&スペック

ゆふなコラボモデルの特典

\ デスクトップPCはこちら! /

スクロールできます
モデル名GPU(グラボ)CPUストレージベンチマーク
RM5C-G60SGTX 1660 SUPERi5-13400F500GB NVMe SSD6099
XA7C-R36TRTX 3060 Tii7-13700F1TB NVMe SSD11521
XA7C-R37RTX 3070i7-13700F1TB NVMe SSD13370
※メモリはどれも16GB搭載です

\ ゲーミングノートPCはこちら! /

スクロールできます
モデル名GPU(グラボ)CPUストレージベンチマーク
XL7C-R36HRTX 3060 6GBi7-12700H500GB NVMe SSD7814

ゆふなコラボPCなら、どのモデルも『Apex Legends』を楽しむためのパーツが搭載しています。

最安値のモデルは約15万円、最上位のモデルは23万円となっており、高性能ノートパソコンもラインナップされています。

144fps環境で遊ぶためのゲーミングPCなので、FPS・TPSゲームを本格的に遊びたいと考えている方にこそおすすめです。

どのゲーミングPCなら『Apex Legends』を144fpsで遊べる?

すべてのゲーミングPCで144fpsの環境が楽しめます!

どのゲーミングPCなら『Apex Legends』を240fpsで遊べる?

XA7C-R37』なら中~高設定で遊べます!

ゆふなコラボPCは通常のゲーミングPCと何が違う?

通常のモデルとスペック面での変更点はありません!

ゆふなコラボPCのスペックですが、通常のモデルと違う点はありませんでした。

価格はほんの少しだけゆふなコラボPCの方が高くなりますが、コラボ特典によるものです。

【PC初心者向け】ガレリア RM5C-G60S ゆふなコラボモデル

RM5C-G60S ゆふなコラボモデル

RM5C-G60S ゆふなコラボモデル
  • CPU:Core i5-13400F
  • GPU:GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
\ FPS入門におすすめ! /
149,980 円(税込)
  • Apex Legends:低画質設定で144fps

ゆふなコラボPCの中でも、FPS・TPSの144fps入門向けと言えるのがこちらのゲーミングPCです。

『Apex legends』では画質設定を下げる事で144fpsを狙えるため、家庭用ゲーム機でApexを遊んでいた方からすると圧倒的な差があります。

fpsとK/D比の相関グラフ
NVIDIA公式サイトより引用

上記の画像はグラボメーカーのNVIDIAが公表しているPUBGとフォートナイトにおけるfps値の高さとK/D比の相関グラフです。

60fps~144fpsにかけてのK/D比が飛躍的に向上しており、勝率にfpsの高さが直結していると分かります。

全員同じスペックで戦う家庭用ゲームならともかく、PCゲームはパソコンのマシンスペックに左右されてしまうので、プロゲーマーや勝率の高いプレイヤーは144fps以上を推奨しています。

144fps環境の入門として最適なので、本格的に遊びたいけど予算は抑えたい方におすすめです!

>>公式サイトで『RM5C-G60S ゆふな コラボモデル』の詳細を見る

【コスパ重視】ガレリア XA7C-R36T ゆふなコラボモデル

XA7C-R36T ゆふな コラボモデル

XA7C-R36T ゆふな コラボモデル
  • CPU:Core i7-13700F
  • GeForce RTX 3060 Ti 8GB
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
\ コスパで選ぶなら! /
214,980 円(税込)
  • Apex Legends:最高画質設定で144fps張り付き

ゆふなコラボPCの中でも、もっともコスパに優れるゲーミングPCがこちらのモデルです。

『Apex Legends』を遊ぶ際には画質を維持して144fps張り付きを狙えるので、少しスペックにもこだわりたい方におすすめです。

エフェクトが多数重なる場所など、シチュエーションを問わず144fps張り付きで遊べるパワーがあります。

最新の高負荷ゲームである『Battlefield 2042』や『Escape from Tarkov』の推奨スペックも超えているため、配信界隈で話題のゲームも余裕があります。

なるべくお得にゲーミングPCを購入したい方や、最新ゲームを遊び尽くしたい方におすすめです!

>>公式サイトで『XA7C-R36T ゆふな コラボモデル』の詳細を見る

【人気モデル】ガレリア XA7C-R37 ゆふなコラボモデル

GALLERIA XA7C R37 ゆふなコラボモデル

ドスパラ CRコラボゲーミングPC
  • CPU:Core i7-12700
  • GPU:GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
\ ドスパラ人気No1! /
234,980 円(税込)
  • Apex Legends:最高画質設定で144fps、中~高設定で240fps

ゆふなコラボPCの中でも、ドスパラで人気No1のモデルが元になっているゲーミングPCがこちらです。

RTX3070さえあれば最新のPCゲームを全て遊べるほどのスペックがあるため、非常に人気の高いゲーミングPCとなっています。

『Apex Legends』を遊ぶ際には画質を維持して144fps張り付きを狙えるのはもちろん、画質を落とせば240fpsを狙えるようになります。

ゲーム実況配信をしながらのプレイでもfps値を損なわず、動画編集の際も高速でエンコードしてくれるため、マルチな活動を楽しみたい方にもおすすめです。

240fpsを体験したい方、ゲーム実況をしたい方におすすめです!

>>公式サイトで『XA7C-R37 ゆふな コラボモデル』の詳細を見る

【165Hz対応ノート】ガレリア XL7C-R36H ゆふなコラボモデル

XL7C-R36H ゆふな コラボモデル

XL7C-R36H ゆふな コラボモデル
  • CPU:Core i7-12700H
  • GPU:GeForce RTX 3060 6GB
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
\ ノートでも165Hz! /
194,980 円(税込)
  • Apex Legends:最高画質設定で144fps、低画質設定で165fps

ゆふなコラボのゲーミングノートPCには、165Hzのディスプレイが採用されています。

一般的な144Hzゲーミングモニターを購入するとなると3万円近くはかかるため、デスクトップモデルと比較してもお得なモデルです。

『Apex Legends』の最高画質では激戦区になると144fpsを割ることもありますが、少し設定を落とすだけでも165fpsで遊べるようになります。

ノートパソコンかつ高fps値環境で遊びたい方におすすめ!

>>公式サイトで『XL7C-R36H ゆふな コラボモデル』の詳細を見る

ゆふなコラボPCと合わせて用意したいゲーミングモニター

ベンキュージャパン
¥30,102 (2023/02/02 21:02時点 | Amazon調べ)
ベンキュージャパン
¥70,545 (2023/02/04 15:10時点 | Amazon調べ)

ゆふなコラボPCはどのモデルでも144fps環境で遊べるため、高リフレッシュレートのゲーミングモニターが必要になります。

モニターにおけるリフレッシュレート(Hz)とは?
  • 一般的なテレビ:30~60Hz
  • 一般的なPC用モニター:60Hz
  • ゲーミングモニター:120~240Hz
  • 最高級ゲーミングモニター:360Hz

リフレッシュレートは名前の通り、1秒に何回画面を切り替えられるか?という意味です。単位の「Hz」は周波数を指します。

リフレッシュレートが高ければ高いほど画面を何度も切り替えられるので、画面の滑らかさに直結します。

高いfpsで遊びたいなら、fpsと一致する高いリフレッシュレートが必要になります。

関連記事 リフレッシュレート(Hz)とは?

144Hzゲーミングモニターのおすすめモデルは「BenQ XL2411K」、240Hzゲーミングモニターのおすすめは「BenQ XL2546K」です。

BenQはe-sportsシーンで最も使用されている信頼性の高いメーカーであり、ゲーミングモニターといえばコレという大定番モデルです。

暗いシーンでの視認性を高める「Black eQualizer」機能や、色彩を設定して索敵がしやすくなる「Color Vibrance」機能を搭載しているので、シューター系ゲームを遊ぶ方を支えてくれる機能が目白押しとなっています。

144Hzゲーミングモニター/240Hzゲーミングモニターのおすすめモデルを紹介した記事も用意しているので、そちらも参考にしてください。

関連記事 144Hzゲーミングモニターの選び方・おすすめ3選

関連記事 240Hzゲーミングモニターの選び方・おすすめ3選

ガレリア「ゆふなコラボPC」の特典内容

  1. ゆふなコラボ限定LEDカラー
  2. ゆふなコラボPC限定壁紙
  3. ゆふなコラボ限定PCクリアファイル
  4. ゆふなコラボPC限定ステッカー

「ゆふな」ガレリアコラボゲーミングPCには、上記4つの特典が付属します。

ファン向けのラインナップになっており、他のコラボモデルではあまり見られないようなグッズも付属しています。

ゆふなコラボ限定のLEDカラーを設定!

本体のLEDにはゆふなさんのテーマカラーが設定されています。

初回起動以降にユーザーによる変更可能なので、あまり光らせたくない方は設定を変更しましょう。

ゆふなコラボPC限定壁紙

ゆふなコラボモデルの特典

今回のガレリアコラボのメインイラストが壁紙として付属します。

※専用壁紙のデータはCドライブ直下のコラボ特典フォルダに保存しています

ゆふなコラボ限定PCクリアファイル

ゆふなコラボモデルの特典
クリアファイルのオモテ面
ゆふなコラボモデルの特典
クリアファイルのウラ面

クリアファイルのオモテ面・ウラ面で異なるイラストが描かれています。

他では手に入らないコラボグッズかつ、普段使いできるアイテムなのも嬉しいところです。

ゆふなコラボPC限定ステッカー

ゆふなコラボモデルの特典

様々なパターンのイラストがステッカーとして付属します。

パソコンのケースに貼ってデコるのも良いかもしれませんね。

ドスパラで使える決済方法は?代引きでも注文できる?

ドスパラで使える決済方法

  • クレジットカード(MasterCard、VISA、JCB)
  • コンビニ決済
  • 銀行振込・銀行ネット決済・PayPay銀行リンク決済
  • ATM決済(ペイジー決済)
  • Amazon Pay
  • 代金引換(30万円上限)
  • 楽天ペイ、PayPal、PayPay、d払い
  • d払い

ドスパラで使えない決済方法

  • docomo以外の携帯キャリア決済

ドスパラはほとんどの決済方法を網羅しており、代引きやAmazon Payでの注文も可能なので、クレジットカードを持っていない学生の方も安心です。

ここまで豊富な決済方法から選べる点も、ドスパラの魅力の一つでしょう。

決済方法によっては利用上限額が決まっていたり手数料がかかる場合があるため注意しましょう!

【PC初心者向け】ガレリア「ゆふなコラボPC」に関するFAQ

この項目では、今までBTOパソコンショップを利用したことがない方へ向けたよくある質問を紹介していきます。

ドスパラの評判についてまとめた記事も用意しているので、そちらも参考にしてください。

関連記事 ドスパラの評判・口コミ・アンケートまとめ

ゲーミングPCの相場は?

最安値のゲーミングPCで10万円であり、多くのFPS・TPSタイトルを144fpsで遊べるクラスとなると15万円程度が必要です。

Apex Legendsにおいては20万円以上から240fpsを設定できるようになります。

故障時の保証は?どんな対応があるの?

どのモデルでも1年間の無料保証が付属します。
保証の延長も可能であり、自分に過失がある故障でも無料で修理してくれるプランがあります。
初期不良に関しては1週間のみ対応ですが、モバイル会員アプリに登録するだけで30日間に延長できます。

「ドスパラ」で代金引換えはできる?

可能です。ゲーミングPCを購入の場合は手数料として1,320円(税込)がかかります。

「ドスパラ」で分割払いは何回までできる?

「JACCS」の場合は最大60回、クレジットカードの場合は24回払い・リボ・ボーナス一括が可能です。

ガレリア「ゆふなコラボPC」のスペック・特典まとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • 『Apex Legends』向けのラインナップ
  • コラボグッズが豊富
  • スペック面で通常モデルとの変更点はない
性能もハイスペックです!

ガレリアのゆふなコラボPCは、豊富な特典+Apexに最適なスペックをもったゲーミングPCです。

初心者向けの入門モデルから、最新世代の最上位モデルをふんだんに使ったモデルまで幅広いラインナップが展開されているので、自分に合ったモデルを選びましょう。

とくに家庭用ゲーム機でApex Legendsを遊んでいたプレイヤーからすると違いは劇的なので、パソコンのスペックを活かせる144Hz/240Hzゲーミングモニターも合わせて用意しておきましょう。

以下の記事でBTOパソコンショップのドスパラについての評判をまとめているので、ショップの信頼性が気になる方は要チェックです。

関連記事 ドスパラの評判・口コミ・アンケート調査まとめ

SNSシェア
目次