『GTA5/GTAオンライン』の推奨スペック・おすすめゲーミングPC【初心者向けMODも紹介】

GTA5・GTAオンラインの推奨スペック・おすすめゲーミングPC
以下の内容を解説しています!
  • 『GTA5/GTAオンライン』の推奨スペックを紹介
  • ノートパソコンや低価格PCで遊べるのか?
  • PC版とPS4版の比較
PS5版との違い
も紹介します!

『GTA5(グランド・セフト・オート5)』『GTAオンライン』は、PS4版が2014年12月、PC版が2015年4月発売ですが長年遊ばれ続けているゲームです。

2022年3月にはPS5版がリリース予定となっているため、新たに始めてみたいと思っている方へ向けてPC版とPS5版の仕様や遊び方の違いについて解説していきます。

この記事では以下の内容を解説しているので、気になる項目からチェックしてみましょう。

手っ取り早くおすすめのゲーミングPCについて知りたい方は以下のリンクからジャンプできます。

用途・スペック別に紹介!

目次

『GTA5/GTAオンライン』の推奨スペック・動作環境

NVDIA公式から引用(TITANXの4K最高画質テスト)

『GTA5(グランド・セフト・オート5)』は、PC版が2015年4月に発売されたタイトルなので要求されるスペックは高くありません。

しかし、広大なオープンワールドでの銃撃戦や爆発のエフェクトが発生すると動作が不安定になりがちなタイトルでもあります。

カオスMODなどのゲーム性を変えるようなMODを入れて遊ぶと要求スペックも引き上がるので、MODありなら最新世代のGPUは必須です。

この記事では144fps以上のプレイを楽しみたい方や、低スペックでも60fps以上の高画質で安定したプレイを実現したい方に向けておすすめのゲーミングPCを紹介しているので参考にしてみてください。

ゲーミングPCのスペック予備知識まとめ

最低スペック・最低動作環境

CPUIntel Core 2 Quad CPU Q6600
メモリ4GB
GPUNVIDIA 9800 GT 1GB 
Steam公式から引用

これからゲーミングPCを新たに安く買いたい方でも、公式の最低スペックのIntel Core 2 Quadは絶対におすすめ出来ません。

最低でもIntel Core i5シリーズ以上のスペックでなければコスパも悪く、安定した動作は見込めないでしょう。

また、『GTA5(グランド・セフト・オート5)』 を遊ぶならメモリは最低でも8GBは欲しいところです。

推奨スペック・推奨動作環境

CPUIntel Core i5 3470
メモリ8GB
GPUNVIDIA GTX 660 2GB
Steam公式から引用

『GTA5/GTA』はリリースから時間が経っていることもあり、公式サイトの推奨スペックですら今どきのPCのスペックから見れば不安が残る性能になっています。

少なくともGPU・CPUは最新世代のモデルを必要とするので、公式の推奨スペックはもはや推奨スペックを満たしていません。

MODを遊ぶ場合はなおさら高いスペックを求められる点は注意が必要です。

ゲーマー向けスペック・おすすめ動作環境

CPUIntel Core-i7 9700以上
メモリ16GB
GPURTX3060 

『GTA5』は他のタイトルと比べてもグラフィックが繊細で作りこまれているため、特にグラボに負担が掛かるタイトルになっています。

そのためHD高画質で100fps以上を狙いたい方は、グラボにRTX3060以上を選択すると良いでしょう。

下記ではスペック別のおすすめゲーミングPCも、用途別に紹介しているので参考にしてください。

SSDやM.2SSDは必要?

『GTA5/GTA』は、起動に時間が掛かるタイトルとなっているので用意したほうが快適に遊べます。
とくにオンラインのロード時間は非常に長いことで有名です。

240fpsを遊べるグラボはどれ?

ゲーム性上フレームレートが安定しないため、現状は240fpsで遊べるグラボは無いに等しい状況です。
最大fpsは144を想定して遊びましょう。

スペックを満たしていれば中古のゲーミングPCでも良い?

おすすめできません。見えないところで故障の危険性があり、修理をすると新品よりも高くつきます。
パソコンに精通している方ならともかく、ゲーミングPCを一度も手にしたことの無い方の選択肢には入りません。

安いゲーミングPCでも60fpsの快適プレイは可能?

GTA5を60fps安定で遊ぶ方法

GTX1660Tiクラス以上のグラボを搭載すれば60fps程度のフレームレートであれば快適にプレイ出来ます。

ただし「NPC(街中の人たち)が密集する場所」や「ビルの窓ガラスや水面の反射」などを描写する場面ではPCに負担が掛かり処理落ちなどが発生することもあります。

GTA5、とくにGTAオンラインで安定した動作環境でプレイしたい方は、ミドルクラス以上を選ぶとより快適に遊べます。

ノートパソコンでも 『GTA5/GTAオンライン』 を快適に遊べる?

GTA5を遊ぶならゲーミングノートPC

『GTA5/GTAオンライン』をプレイするためのPCで重要なパーツはグラボです。

ゲーミングノートPCを選べば高性能なグラボが搭載されていて、それに合わせたCPUも搭載されているので快適にプレイすることが出来ます。

どのモデルを選んで良いか分からない方へ向け、おすすめのゲーミングノートPCを紹介しているので参考にしてください。

用途・スペック別に紹介!

『GTA5/GTAオンライン』をPC版で遊ぶべき理由・家庭版の違い

  • 遊び方の幅を広げるPC版ならではの「MOD」プレイ
  • PS5・PS4版とくらべて描画距離が高い
  • 推奨上限の最適な設定と解説
  • PS4版で頻繁に起きるクラッシュが無い

PC版とPS5版を比較してみた結果『GTA5/GTAオンライン』は、ゲーミングPCで遊ぶ方が圧倒的に快適です。

大前提としてMODはPC版のみで遊べるので、MODを入れて遊びたい方はPC版一択となります。

以下の項目から、PC版でしか楽しめない要素やPC版とPS5版の違いについて1つ1つ解説していきます。

MODで新たな要素を追加できる

『GTA5』をプレイする上でPC版でしか楽しめない要素の一つとして、MODを入れて普段と違った遊び方ができということが言えます。

例えば上記のような高画質MODを入れれば「風景・車両・人々」のグラフィックが格段に上がり、さらに快適にプレイ出来ます。

ただし、MODを入れる数が増えると要求されるスペックも高くなっていくのでハイスペックなゲーミングPCが必要になってきます。

ちなみに開発元のRockstar Gamesでは、MODを公式に認めているわけではないので自己責任で使用することになります。

MOD名MODの効果配布元URL
NaturalVision Evolved グラフィックの高画質化https://www.patreon.com/razedmods
Script Hook V + Native Trainer車を出現させたりスキン変更をするなど、チートの詰め合わせhttps://www.gta5-mods.com/tools/script-hook-v
Map Editor島やオブジェクトを追加出来るhttps://www.gta5-mods.com/scripts/map-editor

上記は「ゲーマー歴13年の筆者が選んだオススメMOD3選」です。
まずはカオスMODのようにゲーム性を大きく変えるものよりも、GTA5をブラッシュアップしてくれるMODを入れてみましょう。

家庭版はゴア表現や性的描写に規制がかけられている

Steam公式から引用

性的な描写や暴力的な描写の多い『GTA5/GTA』では表現の規制が、PC版に比べてPS5版は厳しく設定されています。

例えばキャラクターがズボンを脱ぐシーンが着用したままに変更されていたり、拷問シーンがカットされていたりします。

アウトローな人生を追体験するようなジャンルのゲーム性となっているので、リアルさを求めるプレイヤーにはPC版が良いでしょう。

PS4版『GTA5』に多いクラッシュがPC版では起こらない

Rockstar公式から引用

PS4版の『GTA5』では現在でもゲームプレイ中に落ちるエラーや接続が出来なくなるエラーが発生すると、ユーザーから声があがっています。

オンラインのジョブをプレイ中にエラー落ちが発生すると、正規のプレイをしているにも関わらず負け犬ポイントが溜まってしまいます。

何度もエラー落ちをした場合、負け犬サーバーに強制的に送られるという制裁を不条理に受けてしまうため重大なエラーだと言えます。

PC版ならスペックによるクラッシュは起こらないので、安心してGTA5をプレイできます。

GTAオンラインではfps値が高ければ高いほど銃撃戦が有利

NVDIA公式から引用

GTAオンラインはPvPなので、パソコンのスペックも結果に直結します。

ストーリーモードではあまり気にする必要の無い要素ですが、オンラインは野良同士の争いやチームデスマッチなどシューター系要素の強い遊び方があります。

とくにGTAは他のシューターゲームと比較して弾の軌道がリアルではないので、反応速度が高ければ即座にキルに繋がります

『GTA5/GTAオンライン』おすすめゲーミングPC

あらゆるジャンルのオンラインゲームを、やり込んできた筆者が考えるゲーミングPCを下記で紹介しています。

どれも推奨スペックを超える性能を持っているので、パソコン初心者でも自分の用途に合わせれば目当てのゲーミングPCを購入できます。

60fpsの高画質で安定して遊びたい方向け

Magnate MH i5-11400搭載モデル

Magnate MH i5-11400搭載モデル
  • CPU:Core i5-11400
  • GPU:GeForce GTX 1650 4GB
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:256GB NVMe SSD
\ 低価格モデル人気1位! /
104,980 円(税込)

上記のスペックであれば、フルHD画質の60fpsでストレスなくプレイ出来るでしょう。

現在PS4版で最大30fps制限となっているので、ロースペックでも60fpsを叩き出せるPC版は選ぶ価値があると言えます。

2022年3月『GTA5/GTA』に新たに発売されるPS5版の詳細は分かっていませんが、例え60fpsまでフレームレートが解除されたとしても画質の良さや設定の細かさはPC版に軍配が上がるでしょう。

>>公式サイトで『Magnate MH』の詳細を見る

高画質120~144fpsを狙える&MODプレイが超快適

GALLERIA ZA9C-R37 第11世代Core搭載

GALLERIA ZA9C-R37 第11世代Core搭載
  • CPU:Core i9-11900K
  • GPU:GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB Gen4 NVMe SSD
\ ハイスペモデルの決定版! /
289,980 円(税込)

フルHD画質で平均で120fpsを目指すならこのクラスのゲーミングPCになります。

このクラスのスペックから144fpsも狙えるので、144hz対応のゲーミングモニターも合わせて購入すると良いでしょう。

複数のMODを追加できるようになるので「好きなスキン・好きな能力」で思う存分『GTA5』の世界を遊び尽くせるコスパが良いモデルになっています。

120fps以上で遊ぶなら144Hzゲーミングモニターも必要になるので、別途用意しておきましょう。

ベンキュージャパン
¥26,553 (2022/01/20 18:30時点 | Amazon調べ)

>>公式サイトで『GALLERIA ZA9C-R37』の詳細を見る

カオスMODでも動じない&4K高画質でも快適プレイ可能

GALLERIA ZA9C-R39

GALLERIA ZA9C-R39
  • CPU:Core i9-11900K
  • GPU:GeForce RTX 3090 24GB GDDR6X
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB Gen4 NVMe SSD
\ 超ハイスペモデル! /
469,980 円(税込)

フルHD最高画質+144fpsの高フレームレート、60fpsの4K高画質で楽しめるほどの性能があります。

爆発のエフェクトが激しいおふざけMODを入れても動じないほどのスペックがあり、無茶な遊び方にも答えてくれます。

バニラのGTA5では物足りない方に向けたPCなので価格は高めですが、このモデルであれば数年先までゲーミングPCの買い替えが必要ないほどです。

4Kで遊ぶなら別途4Kモニターも必要になるので、最高の環境を追い求めるなら用意しておきましょう。

ASUS
¥93,454 (2022/01/24 17:20時点 | Amazon調べ)

>>公式サイトで『GALLERIA ZA9C-R39』の詳細を見る

ノートパソコンでも高fpsで遊びたい方向け

GALLERIA XA7C-R36 第11世代Core搭載

GALLERIA ZA9C-R37 第11世代Core搭載
  • ディスプレイ:144Hz 15.6インチ 非光沢
  • CPU:Core i7-11800H
  • GPU:GeForce RTX 3060 6GB
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM
  • ストレージ:512GB NVMe SSD
\144Hzディスプレイ採用! /
169,980 円(税込)

ゲーミングPCで快適に遊びたいけど「デスクトップPCを置くスペースが無い方や・持ち運びも視野に入れている方」には上記のモデルをおすすめします。

144hz対応モニターが搭載されており、合わせて高fpsを出せるようにGPUとCPUも組まれています。

ゲーミングモニターの用意も必要ないので、『GTA5』をカジュアルに遊びたい人には最高のノートゲーミングPCだと言えます。

>>公式サイトで『GALLERIA-XL7C-R36』の詳細を見る

ゲーミングPCはBTOパソコンショップで買うのがおすすめ

BTOパソコンショップ・ドスパラ
BTOパソコンショップのドスパラ

ゲーミングPCを購入するなら「BTOパソコンショップ」がおすすめです。

BTOパソコンショップならパソコンを注文する際にパーツを変更して自分好みにカスタマイズできるので、真に自分が欲しいスペックを持ったゲーミングPCを手に入れることができます。

「ゲーミングPCなら自作が安い」という情報から自作も視野に入れている方もいると思われますが、以下に当てはまる方のみしかおすすめしません。

自作PCが向いているのはこんな人!

  • 安いパーツを選定でき、相場変動について詳しい
  • パーツ同士の相性について知っている
  • トラブル時のサポートが不要

実際のところBTOパソコンショップで購入する場合と完全自作の場合、同じパーツを揃えるならBTOパソコンショップのほうが安くなります

なぜならBTOパソコンショップは大量にパーツを仕入れているのに対し、自作では小売分の料金が上乗せされているためです。

サポートについても多くのショップが力を入れており、メール・電話・チャットでの連絡に対応しているのでパソコン初心者にはうってつけです。

ゲーム用に家電量販店のパソコンを買うのは厳禁

  • 割高かつ最新のゲーミングPCはまず売っていない
  • サポートは手厚いものの、その分割高
  • 有料セキュリティソフトや光回線など、セット売りを勧めてくる

家電量販店でゲミングPCの購入は絶対におすすめできません。

なぜなら多くの家電量販店ではゲーミングPC自体を取り扱っておらず、取り扱っていても最新のグラボを積んだモデルはほぼありません。

あくまでもパソコン自体に疎い方へ向けた商売ですので、当サイトのようなメディアサイトをあらかじめリサーチできる方にとってはデメリットだらけです。

BTOパソコンショップで買うならセールが狙い目

ゲーミングPCをBTOショップで買うならセールが狙い目

BTOパソコンショップはセールが開催されるタイミングがあり、人気のモデルの割引・PCゲームの付属・ポイントでのキャッシュバックなどが実施されます。

不定期の開催ではありますが、セール対象商品から自分の欲しいスペックに近いモデルを選ぶといった手もあります。

しかしセールを待っていればいつまでもゲーミングPCを手に入れることができないので、やはり欲しいと感じたときが買い時とも言えます。

BTOパソコンショップごとの特徴・ラインナップ

ショップ名値段出荷速度サイトの利便性サポートセール内容
ドスパラ     
マウスコンピューター     
FRONTIER     
パソコン工房     

当サイトでは上記4サイトをおすすめしていますが、中でも「ドスパラ」と「マウスコンピューター」がゲーミングPCの購入におすすめです。

ドスパラは最短当日出荷という業界で最速の出荷速度があるので、一刻もはやくゲーミングPCが欲しい!という方におすすめのBTOショップです。

マウスコンピューターはサポートの手厚さとセールでの値引率の高さから、ゲーミングPC初心者にうれしい特典が揃っています。

『GTA5/GTAオンライン』の推奨スペック・おすすめゲーミングPCのまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • 『GTA5』をプレイするにはグラボが重要!
  • MODや仕様の違いからPC版がおすすめ
  • 設定次第で低スペック・ノートPCでも遊べる
MODを入れるなら
最新グラボです!

『GTA5(グランド・セフト・オート5)』『GTAオンライン』自体は決して新しいゲームではありませんが、そのゲーム性から処理は重たいゲームとなっています。

とくにMODを入れて遊ぶなら最新世代のグラボが必要になり、グラボのパワーによって入れられるMODの数が変わってきます。

以下が記事の要点と、今回紹介したゲーミングPCのおすすめモデルです。気になる項目はおさらいしておきましょう。

用途・スペック別に紹介!

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる