【最安】ゲーミングPCの各ショップセール情報まとめ

『コイカツ』の推奨スペック&おすすめゲーミングPCは?MODを入れても安心なスペックは?コイカツサンシャインとの違いは?

コイカツのおすすめゲーミングPC
以下の内容を解説しています!

『コイカツ』『コイカツサンシャイン』はゲーミングPCが必要なタイトルとなっており、グラボなしPCでは遊べません。

キャラクターの再現MODや大規模なシーンを扱うにはグラボの性能が重要です。

この記事では推奨スペックやゲーマー向けスペックの紹介や、コイカツとコイカツ!サンシャインの違いについて紹介しています。

制作会社ILLUSIONの活動終了につき、2023年8月18日10時に販売終了となりました。
2023年9月1日にはILLGAMESとして『ハニカム』が発売されますが、コイカツの販売終了は変わりません。

手っ取り早くおすすめのゲーミングPCについて知りたい方は以下のリンクからジャンプできます。

スクロールできます
モデル名価格帯スペック&パーツ構成モデルの特徴・おすすめポイント
PC初心者におすすめ!
NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
約10万円CPU:Ryzen 5 4500
GPU:GTX 1660 SUPER 6GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
ゲーミングPCとして最安値
ミドルレンジクラス!
NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G6T
約15万円CPU:Ryzen 5 4500
GPU:GeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
長持ち&高コスパでおすすめ
最高級のPCが欲しい方!

GALLERIA XA7C-R47
約29万円CPU:Core i7-13700F
GPU:GeForce RTX 4070 12GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
240fpsで遊びたい方向け
ノートでも144fps!

GALLERIA XL7C-R45
約16万円CPU:Core i7-12700H
GPU:GeForce RTX 4050 6GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
ノートパソコンで144fps

以下の記事でコイカツとコイカツサンシャインはどっちが良いのか解説しているので、合わせて参考にしてください。

関連記事 コイカツ コイカツサンシャイン どっち

\ 用途・価格別に紹介! /

目次

コイカツ・コイカツサンシャインの推奨スペック・動作環境

3Dモデルが簡単に作成可能な紹介画像
コイカツ!公式サイトより引用

『コイカツ』は3Dのゲームですが、最低限起動するだけなら安価なゲーミングPCでもプレイが可能です。

しかし、登場させるキャラの数を増やすと必要なスペックは跳ね上がり、MODの導入を考えると更にスペックが必要となります。

本格的に遊ぶならミドルスペック、安く遊ぶならエントリーモデルでもスペックの高いグラボが必要になります。

以下の記事でILLUSIONの再始動チーム「ILLGAMES」の最新作『ハニカム』の推奨スペックを紹介しているので、最新タイトルも遊びたいならそちらを参考にしてください。

関連記事 ハニカム おすすめPC

ゲーミングPCのスペック予備知識まとめ

NVIDIA公式サイトより引用

fpsは「Frames Per Second」の略であり、1秒に何回のフレーム(画面)を出力できるか?という意味です。

ゲームにおけるフレームレートとは「画面の滑らかさ」を意味しているため、fpsが高ければ高いほどゲームが快適になります。

パラパラ漫画で例えると1秒間にめくる漫画の枚数が多い状態が「fpsが高い」状態であり、漫画の枚数が少ない状態が「fpsが低い」状態です。

上記の画像のとおり、壁から敵が出てくるようなシーンでは明らかに高fpsが有利ということがわかります。

関連記事 フレームレート(fps値)とは?

最低スペック・最低動作環境

CPUIntel Core i3 4000以上
メモリ4GB
GPUVRAM2GB以上、GeForce 700以上
コイカツサンシャイン公式サイトから引用

次回作であるコイカツサンシャインの最低動作環境です。こちらを満たすならコイカツも起動可能となります。

起動するだけなら求められるスペックは低めとなっておりますが、画質を最低にし、かつキャラクターの登場数を非常に絞るような遊び方しかできません。

快適に、かつコイカツらしい複数キャラのいるゲームをプレイしたいならば、最低スペックでのプレイはおすすめできません

推奨スペック・推奨動作環境

CPUIntel Core i5 4000
メモリ8GB
GPUVRAM 4GB
コイカツサンシャイン公式サイトから引用

次回作であるコイカツサンシャインの推奨動作環境です。こちらを満たすならコイカツも快適にプレイが可能となります。

推奨GPUに記載の4GBのVRAMは、現行のエントリーモデルであるGTX1650でも満たせる内容となっています。

しかし、最大人数である38人の女性生徒を登録しプレイすると推奨スペック付近のスペックのゲーミングPCではかなり重さを感じます。

MODの導入をすると更に必要なスペックは上がるため、あくまでも一つの目安として考えましょう。

ゲーマー向けスペック・おすすめ動作環境

CPUIntel Core i5-12400
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060

ゲーマー向けにおすすめのスペックは上記の通りになります。

MODを入れて遊び、複数のキャラが動く環境で快適にプレイするなら、この程度のスペックは確保したいところです。

VRでプレイするならば、このスペックでも快適に遊べない恐れがあるため、RTX3070が必要になります。

コイカツはグラボ無しでも遊べる?

不可能ですCPUの性能によっては起動できるかもしれませんが、ゲームにはなりません。

中古のゲーミングPCで安く済ませて良い?

おすすめしません。中古ということは各パーツが摩耗しいつ故障してもおかしくない状況になっている可能性があります。

修理やパーツの交換となった場合新品のゲーミングPCを購入するのと変わりない、もしくはかえって高く付くこともあります。

\ 用途・価格別に紹介! /

安いゲーミングPCでもコイカツの快適プレイは可能?

コイカツに必要なグラボは?

『コイカツ』は発売からしばらく経ったタイトルという点から、安価なゲーミングPCでもプレイ自体は可能です。

しかしMODを入れると重くなりやすいため、GTX1650などの安価なグラボではMOD入りでのプレイは難しいと言えます。

最高画質かつfps値を落とさず快適に遊びたいなら、RTXシリーズのグラボを選ぶようにしましょう。

当記事ではMOD入りかつ安くコイカツ快適に遊べるゲーミングPCも紹介しているので、そちらも参考にしてください。

ノートパソコンでもコイカツを快適に遊べる?

コイカツを快適に遊ぶためのノートパソコンは?

オンボードのノートパソコンでは難しいですが、グラフィックボードの搭載されたゲーミングノートPCであれば快適にプレイ可能です。

プレイするだけならばゲーミングノートPCのスペックはエントリーモデルでも十分ですが、コイカツを遊ぶならMOD入りの環境で遊びたい方がほとんどでしょう。

この記事ではMOD入りのコイカツを遊べるノートパソコンを紹介しているので、スペックや価格の参考にしてください。

VRでコイカツを遊ぶために必要なスペックは?

VRで遊ぶためにはVR機器の他、ミドルスペック以上のゲーミングPCがほぼ必須となります。

『コイカツ』はVRにも対応しています。

スペックの足りない状態でVRをプレイすると、VR酔いを引き起こしたくなるため、できればRTX3070の搭載された性能の良いゲーミングPCが必要です。

\ 用途・価格別に紹介! /

『コイカツ』『コイカツサンシャイン』おすすめゲーミングPC

現役コイカツプレイヤーが厳選したゲーミングPCをBTOパソコンショップから紹介していきます。

どれも推奨スペックを超える性能を持っているので、パソコン初心者でも自分の用途に合わせれば目当てのゲーミングPCを購入できます。

ゲーミングPCのおすすめモデル・選び方について解説した記事も用意しているため、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 ゲーミングPC おすすめモデル

なるべく安くコイカツにMODを入れて遊ぶなら「GTX 1660 SUPER搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G1D

NEXTGEAR JG-A5G1D
  • CPU:Ryzen 5 4500
  • GPU:GeForce GTX 1660 SUPER
  • メモリ:16GB(8GB×2)
  • ストレージ:512GB (NVMe)
\業界最安値モデル!/
99,800 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • コイカツをMODを導入して遊べるようになる
  • ある程度重たいシーンを導入しても安心のスペック
  • とにかく価格が安い
  • 最新ゲームのプレイにはスペック不足

なるべく予算を抑えつつ、コイカツにMODを導入して遊びたいという方にはこちらのゲーミングPCがおすすめです。

エントリーモデルのグラフィックボードの中でも高性能な「RTX3050」が搭載されたモデルのため、『コイカツ』を最高画質で快適にプレイできます。

MODを導入できるスペックがあり、類似ジャンルのPCゲームも快適なマシンパワーがあります。

>>公式サイトで『NEXTGEAR JG-A5G1D』の詳細を見る

コイカツにMODを大量に導入して遊ぶなら「RTX4060Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G6T

NEXTGEAR JG-A5G6T
  • CPU:Ryzen 5 4500
  • GPU:GeForce RTX 4060 Ti
  • メモリ:16GB(8GB×2)
  • ストレージ:1TB (NVMe)
\RTX4060Ti搭載!/
144,800 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • ドスパラで販売されているモデルの中でも特にコスパが高い
  • キャラクターを大量に動かすシーンも安心
  • 3DCGの同ジャンルのPCゲームも快適に遊べるようになる
  • 予算が15万円近く必要になる

MODを多く導入して自分好みのプレイをしたいなら、こちらのゲーミングPCがおすすめです。

RTX4060Tiが搭載されており、MODが導入された状態でも最高画質で『コイカツ』でも快適に動作するほどのパワーがあります。

最新ゲームでもRTX3060が推奨スペックとして要求されるグラボの上限なので、VRゲームを遊ばない限りは最新ゲームを遊び尽くせます。

>>公式サイトで『NEXTGEAR JG-A5G6T』の詳細を見る

コイカツのVRモードやVRゲームを遊ぶなら「RTX4070搭載PC」

GALLERIA XA7C-R47

GALLERIA UA9C-R49
  • CPU:Core i7-13700F
  • GPU:GeForce RTX 4070 12GB
  • メモリ:16GBメモリ
  • ストレージ:1TB Gen4 NVMe SSD
\ 最新グラボ搭載! /
292,980 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • VRで遊びたい方におすすめのモデル
  • 最新のPCゲームを遊べるほどのマシンパワー
  • CPU性能が高いのでマルチタスクも超快適
  • ゲーミングPCの中でも高価な部類

VRでも『コイカツ』をプレイしてみたいなら、ハイスペックなこちらのマシンをおすすめします。

RTX4070搭載のゲーミングPCなら、VRでもカクつきを起こすことなくプレイが可能です。

カクつく状態でVRをプレイすると、VR酔いを引き起こしやすくなるため、健康のためにもVRで『コイカツ』をプレイするならばスペックの高いゲーミングPCをおすすめします。

VR機器は「Oculus」「HTC Vive」が対応しているので、持っていない方は合わせて用意しましょう。

HTC
¥91,000 (2022/07/02 15:12時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

>>公式サイトで『XA7C-R47』の詳細を見る

ノートパソコンでMODを導入するなら「RTX4050搭載ノートPC」

GALLERIA XL7C-R45

GALLERIA XL7C-R45
  • CPU:Core i7-13700H
  • GPU:GeForce RTX4050 6GB
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:500GB (NVMe)SSD
  • ディスプレイ:15.6型 ノングレア/144Hz対応
\ノートPCでも144fps!/
172,980 円(税込)

このモデルのメリット・デメリット

  • ノートパソコンでもMODを入れて遊べる
  • 同ジャンルのゲームも遊べるマシンパワー
  • ノートパソコンなので拡張性に乏しい

ノートパソコンでプレイしたい場合は、こちらのRTX4050の搭載されたゲーミングノートPCをおすすめします。

ノートパソコンは後からパーツの交換が構造上難しいため、最初からスペックの高いPCを買うことを推奨します。

こちらのモデルならば、3Dゲームのため重い『コイカツ』でも、最高画質で快適に楽しめるスペックを持っています。

MODの導入も可能なスペックなので、自分好みのゲーム環境を構築できます。

>>公式サイトで『XL7C-R45』の詳細を見る

コイカツとコイカツサンシャインは何が違うの?連動はある?

「コイカツ!サンシャイン」完全新作の続編であり、単体のゲーム(DLCではない)です。

学園生活を行う『コイカツ』とは異なり、『コイカツ!サンシャイン』は南の島での生活を行うゲームとなっています。

続編ということもあり、『コイカツ』で作成したキャラクターは『コイカツ!サンシャイン』でもインポートして使えるなど連動している要素もありますが、コイカツ用のMODはそのまま使えないため注意が必要です。

現状では『コイカツ』で作成されたMODが非常に多いため、最新作の『コイカツ!サンシャイン』よりも自由度が高くなっています。
とくに有志が作成したキャラデータについては圧倒的に『コイカツ』の方が多く、キャラ再現を目的に遊ぶなら『コイカツ』の方がおすすめです。

また、「コイカツ!サンシャイン」で作成したキャラクターは『コイカツ』で使用できません。

基本的には別のゲームとなっているため、南の島という設定が好みかどうかや、MODの豊富さから選ぶようにしましょう。

以下の記事でコイカツとコイカツサンシャインはどっちが良いのか解説しているので、合わせて参考にしてください。

関連記事 コイカツ コイカツサンシャイン どっち

\ 用途・価格別に紹介! /

ゲーミングPCはBTOパソコンショップで買うのがおすすめ

BTOパソコンショップのドスパラ

ゲーミングPCを購入するなら「BTOパソコンショップ」がおすすめです。

BTOパソコンショップならパソコンを注文する際にパーツを変更して自分好みにカスタマイズができ、真に自分が欲しいスペックを持ったゲーミングPCが手に入ります。

「ゲーミングPCなら自作が安い」という情報から自作も視野に入れている方もいると思われますが、以下に当てはまる方のみしかおすすめしません。

自作PCが向いているのはこんな人!

  • 安いパーツを選定でき、相場変動について詳しい
  • パーツ同士の相性について知っている
  • トラブル時のサポートが不要

実際のところBTOパソコンショップで購入する場合と完全自作の場合、同じパーツを揃えるならBTOパソコンショップとあまり価格は変わりません

なぜならBTOパソコンショップは大量にパーツを仕入れているのに対し、自作では小売分の料金が上乗せされているためです。

サポートについても多くのショップが力を入れており、メール・電話・チャットでの連絡に対応しているのでパソコン初心者にはうってつけです。

ゲーム用に家電量販店のパソコンを買うのは厳禁

  • 割高かつ最新のゲーミングPCはまず売っていない
  • サポートは手厚いものの、その分割高
  • 有料セキュリティソフトや光回線など、セット売りを勧めてくる

家電量販店でゲミングPCの購入は絶対におすすめできません。

なぜなら多くの家電量販店ではゲーミングPC自体を取り扱っておらず、取り扱っていても最新のグラボを積んだモデルはほぼありません。

あくまでもパソコン自体に疎い方へ向けた商売ですので、当サイトのようなメディアサイトをあらかじめリサーチできる方にとってはデメリットだらけです。

関連記事 「ゲーミングPCは家電量販店で買うな」と言われる理由は?

BTOパソコンショップで買うならセールが狙い目

BTOパソコンショップはセールが開催されるタイミングがあり、人気のモデルの割引・PCゲームの付属・ポイントでのキャッシュバックなどが実施されます。

値引き率の高いセールを探しているなら、『マウスコンピューター』「FRONTIER(フロンティア)」のセールがおすすめです!

  • マウスコンピューターは隔週更新のセールが常時開催
  • フロンティアは毎週更新・毎月更新のセールが常時開催

マウスコンピューター』はゲーミングPC・クリエイター向けPC・ゲーミングノートPCなど割引対象のモデルが豊富なセールを開催しています。

FRONTIER(フロンティア)」はゲーミングPCをとにかく安く手に入れられるセールを開催しており、最新パーツ搭載モデルもセールで購入できます。

以下の記事でBTOパソコンショップの最新セール情報を紹介しているので、安いゲーミングPCを探している方は参考にしてください。

関連記事 ゲーミングPC セール

BTOパソコンショップごとの特徴・ラインナップ

ショップ名値段出荷速度サイトの利便性サポートセール内容
ドスパラ     
マウスコンピューター     
FRONTIER     
パソコン工房     

当サイトでは上記4サイトをおすすめしていますが、中でも「ドスパラ」と「マウスコンピューター」がゲーミングPCの購入におすすめです。

ドスパラは業界で最速の出荷速度があるので、「一刻もはやくゲーミングPCが欲しい!」という方におすすめのBTOショップです。

関連記事 ドスパラ 評判

マウスコンピューターはサポートの手厚さとセールでの値引き率の高さから、ゲーミングPC初心者にうれしい特典が揃っています。

関連記事 マウスコンピューター 評判

おすすめBTOパソコンショップの選定基準は?
  • パソコン初心者でも使いやすいサイトであること
  • お得に購入できる方法がある、もしくは基礎価格が安いこと
  • 決済方法が豊富、クレジットカード以外にも支払い方法があること

今回ラインナップしているおすすめBTOパソコンショップの基準は上記の通りです。

パソコン初心者でも分かりやすくモデルを掲載しているサイトに限定し、カスタム注文ができるサイトのみを紹介しています。

特に分かりやすさを重視するなら「ドスパラ」と「マウスコンピューター」の2社がおすすめです。

コイカツの推奨スペック・おすすめゲーミングPCのまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • 3Dモデルが多数動くため、快適に遊ぶにはある程度のスペックが必要
  • VRでプレイする場合は、ハイエンドモデルを用意したい
  • 続編の「コイカツ!サンシャイン」にはキャラクターのみ引き継ぎ可能
快適にプレイするなら高スペックなPCが必要です!

制作会社ILLUSIONの活動終了につき、2023年8月18日10時に販売終了となりました。
2023年9月1日にはILLGAMESとして『ハニカム』が発売されますが、コイカツの販売終了は変わりません。

3Dモデルのキャラクターが多く登場するゲームのため、快適に遊ぶために要求されるスペックは高いものとなっております。

MODを導入し、高画質でプレイするとなるとミドルスペック以上のゲーミングPCが必要となります。

以下が記事の要点と、今回紹介したゲーミングPCのおすすめモデルです。気になる項目はおさらいしておきましょう。

手っ取り早くおすすめのゲーミングPCについて知りたい方は以下のリンクからジャンプできます。

スクロールできます
モデル名価格帯スペック&パーツ構成モデルの特徴・おすすめポイント
PC初心者におすすめ!
NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
約10万円CPU:Ryzen 5 4500
GPU:GTX 1660 SUPER 6GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
ゲーミングPCとして最安値
ミドルレンジクラス!
NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G6T
約15万円CPU:Ryzen 5 4500
GPU:GeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
長持ち&高コスパでおすすめ
最高級のPCが欲しい方!

GALLERIA XA7C-R47
約29万円CPU:Core i7-13700F
GPU:GeForce RTX 4070 12GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
240fpsで遊びたい方向け
ノートでも144fps!

GALLERIA XL7C-R45
約16万円CPU:Core i7-12700H
GPU:GeForce RTX 4050 6GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM
ノートパソコンで144fps

以下の記事でコイカツとコイカツサンシャインはどっちが良いのか解説しているので、合わせて参考にしてください。

関連記事 コイカツ コイカツサンシャイン どっち

\ 用途・価格別に紹介! /

SNSシェア
目次