PC版『刀剣乱舞無双』の推奨スペック・おすすめゲーミングPC|Steam版なら4K・最大60fpsに対応!

刀剣乱舞無双の推奨スペック・おすすめゲーミングPC
以下の内容を解説しています!
  • 刀剣乱舞無双の公式推奨スペック
  • 低価格PC・ノートPCで遊べるかどうか
  • DMM版・steam版の違い
大ブームを引き起こしたゲームの無双ゲームです!

\ 用途・価格別に紹介! /

刀剣の擬人化ゲームとして大人気となった「刀剣乱舞」、その無双ゲームとして発売されたのが『刀剣乱舞無双』になります。

「刀剣乱舞」のファンの人も、無双ゲームが好きな人も注目している『刀剣乱舞無双』がついにsteamでも遊べるようになりました。

この記事では以下の内容について解説しているので、気になる項目をチェックしましょう。

手っ取り早くおすすめのゲーミングPCについて知りたい方は以下のリンクからジャンプできます。

\ 用途・価格別に紹介! /

目次

PC版『刀剣乱舞無双』の推奨スペック・動作環境

『刀剣乱舞無双』は3Dモデルかつ無双ゲームということもあり、PCで動作させるにはグラフィックボードが必須となります。

グラフィックボード自体の要求スペックは低めとなっているため、エントリーモデルのゲーミングPCでも十分に遊べるゲームとなっています。

ただし一般的なPCでは絶対に遊べないタイトルなので、家庭版のプレイも検討が必要です。

ゲーミングPCのスペック予備知識まとめ

最低スペック・最低動作環境

CPUIntel Core i5-4460
メモリ6GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 660
steam公式から引用

最低動作のために必要なグラフィックボードは4世代前の旧式であり、現行のグラフィックボードと比較するとかなり性能が低いものです。

しかし、無双系のゲームということもあり、最低動作環境でのプレイは大量の敵とエフェクトが発生した際に快適に遊べる保障はありません。

そのため、可能ならば推奨スペックを満たしたPCを用意したいところです。

推奨スペック・推奨動作環境

CPUIntel Core i7-4770
メモリ8GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1060
steam公式から引用

推奨スペックは上記の通りとなっており、最安値クラスのゲーミングPCと同程度になっています

グラフィックボードは現行のエントリーモデルのGTX1650とほぼ同等の性能のグラフィックボードが記載されているため、現行のエントリーモデルのゲーミングPCならば推奨スペックを満たす性能となっています。

推奨スペックを満たしていれば快適にプレイ可能ですが、高画質の環境で快適にプレイを行いたい場合はもっとスペックの高いPCが必要となります。

ゲーマー向けスペック・おすすめ動作環境

CPUIntel Core i5-10500
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060

高画質かつ快適にプレイするならば、この程度のスペックを確保したいところです。

グラフィックボードを性能にこだわる勿論、メモリサイズやCPUも同時にスペックの高いものにしなければ、ゲーミングPCの性能を活かせなくなります。

このスペックならば、『刀剣乱舞無双』を高画質でかつ敵の多いシーンでもフレームレートを落とすことなくプレイすることが可能です。

推奨スペックで選ぶならこちら!

推奨スペックで選ぶなら、「RTX3060」を搭載したゲーミングPCがおすすめです。

ドスパラの「GALLERIA XA7C R36」が同等以上のスペックを持っているので、気になる方はチェックしてみましょう。

刀剣乱舞無双はグラフィックボード無しでも遊べる?

不可能です。CPUの性能によっては起動できるかもしれませんが、ゲームにはなりません。

刀剣乱舞無双で遊ぶなら中古のゲーミングPCで安く済ませていい?

おすすめしません。中古ということは各パーツが摩耗しいつ故障してもおかしくない状況になっている可能性があります。

修理やパーツの交換となった場合新品のゲーミングPCを購入するのと変わりない、もしくはかえって高く付くこともあります。

\ 用途・価格別に紹介! /

安いゲーミングPCでも刀剣乱舞無双の快適プレイは可能?

刀剣乱舞無双を遊べるグラボは?

安価なゲーミングPCでも『刀剣乱舞無双』の快適なプレイは可能です。

公式ではGTX1060が推奨スペックになっており、現行の安価なエントリーモデルのPCに搭載のGTX1650は同等の性能を持っているため、推奨スペックを満たしているからです。

ただGTX1650は現行のモデルとしてはパワー不足を感じるため、同じくエントリーモデルのRTX3050がベストでしょう。

当サイトでは『刀剣乱舞無双』おすすめの低価格ゲーミングPCも紹介しているため、こちらも参考にしてください。

安いゲーミングPCのおすすめモデルを紹介した記事も用意しているので、予算にこだわる方は要チェックです。

関連記事 安いゲーミングPCのおすすめモデルまとめ

ノートパソコンでも『刀剣乱舞無双』を快適に遊べる?

刀剣乱舞無双を遊ぶためのゲーミングノートPC

一般的なノートパソコンでは起動すら難しいですが、グラフィックボードの搭載されたゲーミングノートPCであれば快適にプレイ可能です。

ゲーミングノートPCのスペックはエントリーモデルでも十分なため、比較的用意しやすい部類になっております。

無双系のため、敵の大群やエフェクトにより一時的に負荷が高くなることも多いため、スペックの拡張が難しいノートPCでプレイするならば余裕を持った高スペックのPCを用意したいところです。

当記事では『刀剣乱舞無双』におすすめなゲーミングノートPCを掲載しているので、そちらも参考にしてください。

\ 用途・価格別に紹介! /

PC版『刀剣乱舞無双』おすすめゲーミングPC

現役刀剣乱舞無双プレイヤーが厳選したゲーミングPCをBTOパソコンショップから紹介していきます。

どれも推奨スペックを超える性能を持っているので、パソコン初心者でも自分の用途に合わせれば目当てのゲーミングPCを購入できます。

ゲーミングPCの選び方について解説した記事も用意しているため、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 【初心者向け】ゲーミングPCの選び方は?

なるべく安くPC版刀剣乱舞無双を遊ぶなら

GALLERIA RM5C-R35

GALLERIA RM5C-R35
  • CPU:Core i5-12400
  • GPU:GeForce RTX 3050 8GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
\ RTX3050ならこのモデル! /
154,980 円(税込)

『刀剣乱舞無双』を安価かつ快適にプレイしたいという人におすすめのゲーミングPCです。

エントリーモデルのマシンですが、エントリーモデルのグラフィックボードの中でも高性能な「RTX3050」が搭載されたモデルになります。

『刀剣乱舞無双』の推奨スペックを超えているスペックのため、低価格ながら高画質でのプレイが楽しめます

本家『刀剣乱舞』を遊ぶ際には重たくなることは一切なく、マルチタスクでのプレイも超快適です。

>>公式サイトで『GALLERIA RM5C-R35』の詳細を見る

最新ゲームも遊べるスペックのゲーミングPCなら

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i7-12700
  • GPU:GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
\ RTX 3060ならこちら! /
219,980 円(税込)

ミドルクラスのゲーミングPCなら、現行でリリースされているPCゲームの推奨スペックを全て遊べるようになります。

『刀剣乱舞無双』なら最高画質かつ常に60fpsでプレイすることが可能なため、画質にこだわりたいプレイヤーにはおすすめとなっています。

『刀剣乱舞無双』以外にも様々なゲームを高画質でプレイ可能なため、多くのゲームをPCで遊びたいというゲーマーにもおすすめのモデルです。

>>公式サイトで『GALLERIA XA7C-R36』の詳細を見る

刀剣乱舞無双を4K最高画質の環境で遊ぶなら

GALLERIA XA7C-R37 第12世代Core搭載

GALLERIA XA7C-R37 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i7-12700
  • GPU:GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
8月1日まで大決算セールで7,000ポイント還元!

\ RTX3070ならこちら! /
259,980 円(税込)

BTOパソコンショップのドスパラでリリースしているゲーミングPCの中でもコスパに特化したモデルであり、価格に対する性能が最もお得と言えるゲーミングPCです。

スペックもハイクラスの入口であるため、『刀剣乱舞無双』を4K最高画質でプレイすることが可能です。

『刀剣乱舞無双』のみならず、現行のPCゲーム全てを遊び尽くせるほどのマシンパワーがあるので、本格的にPCゲームを遊びたいと考えている方にもおすすめです。

4Kでのプレイを行う場合、4Kのゲーミングモニターも合わせて用意しておきましょう。

ASUS
¥36,936 (2022/06/26 17:32時点 | Amazon調べ)

>>公式サイトで『GALLERIA XA7C-R37』の詳細を見る

ノートパソコンで刀剣乱舞を遊ぶなら

GALLERIA RL5C-R35

GALLERIA RL5C-R35
  • ディスプレイ:144Hz 15.6インチ 非光沢
  • CPU:Core i5-11400H
  • GPU:GeForce RTX 3050 4GB
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM
  • ストレージ:512GB NVMe SSD
  • 重量:約2.1kg
  • バッテリー持続時間:約4.4時間
\144Hzディスプレイ採用! /
122,980 円(税込)

持ち運び可能なノートパソコンの良さを持ちつつ、グラフィックボードにはエントリーモデルとして高い性能を持つRTX3050が搭載されているおすすめのゲーミングノートPCとなります。

『刀剣乱舞無双』は無双ゲームであり、ちょっとした時間に気軽に遊びストレス解消したいというプレイヤーもいると思いますので、そういう方におすすめです。

ゲーミングノートPCはパーツの換装が難しいので、最初から少しスペックの高いモデルを選ぶのが賢い選び方です。

>>公式サイトで『GALLERIA RL5C-R35』の詳細を見る

PC版『刀剣乱舞無双』はDMM版とSteam版のどっちがおすすめ?

刀剣乱舞無双の公式販売ページ画像
steam公式から引用

DMM版とSteam版は基本的に内容に差異はありませんが、steam版は最大で4K・60fpsに対応しています。

それ以外に差異はなく、本体・DLC共に価格に違いはありません。

本体:8,778円
DLC:6,424円など(刀剣乱舞無双 DLCまとめセットの価格)

DMM版ではポイントなどのメリットがありますが、MODによる将来性・画質の面からsteam版をおすすめします

\ 用途・価格別に紹介! /

ゲーミングPCはBTOパソコンショップで買うのがおすすめ

BTOパソコンショップのドスパラ

ゲーミングPCを購入するなら「BTOパソコンショップ」がおすすめです。

BTOパソコンショップならパソコンを注文する際にパーツを変更して自分好みにカスタマイズできるので、真に自分が欲しいスペックを持ったゲーミングPCを手に入れることができます。

「ゲーミングPCなら自作が安い」という情報から自作も視野に入れている方もいると思われますが、以下に当てはまる方のみしかおすすめしません。

自作PCが向いているのはこんな人!

  • 安いパーツを選定でき、相場変動について詳しい
  • パーツ同士の相性について知っている
  • トラブル時のサポートが不要

実際のところBTOパソコンショップで購入する場合と完全自作の場合、同じパーツを揃えるならBTOパソコンショップのほうが安くなります

なぜならBTOパソコンショップは大量にパーツを仕入れているのに対し、自作では小売分の料金が上乗せされているためです。

サポートについても多くのショップが力を入れており、メール・電話・チャットでの連絡に対応しているのでパソコン初心者にはうってつけです。

ゲーム用に家電量販店のパソコンを買うのは厳禁

  • 割高かつ最新のゲーミングPCはまず売っていない
  • サポートは手厚いものの、その分割高
  • 有料セキュリティソフトや光回線など、セット売りを勧めてくる

家電量販店でゲミングPCの購入は絶対におすすめできません。

なぜなら多くの家電量販店ではゲーミングPC自体を取り扱っておらず、取り扱っていても最新のグラボを積んだモデルはほぼありません。

あくまでもパソコン自体に疎い方へ向けた商売ですので、当サイトのようなメディアサイトをあらかじめリサーチできる方にとってはデメリットだらけです。

関連記事 「ゲーミングPCは家電量販店で買うな」と言われる理由は?

BTOパソコンショップで買うならセールが狙い目

マウスコンピュータ- 夏のセール
マウスコンピューターのセール

BTOパソコンショップはセールが開催されるタイミングがあり、人気のモデルの割引・PCゲームの付属・ポイントでのキャッシュバックなどが実施されます。

とくに『マウスコンピューター』「FRONTIER(フロンティア)」はセール頻度と割引率が高いため、セール対象商品から自分の欲しいスペックに近いモデルを選ぶといった手もあります。

しかしセールを待っていればいつまでもゲーミングPCを手に入れることができないので、やはり欲しいと感じたときが買い時とも言えます。

以下の記事でフロンティアのセール最新情報とおすすめモデルを紹介しているので、安いゲーミングPCを探している方は参考にしてください。

関連記事 フロンティアのセール情報まとめ

BTOパソコンショップごとの特徴・ラインナップ

ショップ名値段出荷速度サイトの利便性サポートセール内容
ドスパラ     
マウスコンピューター     
FRONTIER     
パソコン工房     

当サイトでは上記4サイトをおすすめしていますが、中でも「ドスパラ」と「マウスコンピューター」がゲーミングPCの購入におすすめです。

ドスパラは最短当日出荷という業界で最速の出荷速度があるので、一刻もはやくゲーミングPCが欲しい!という方におすすめのBTOショップです。

マウスコンピューターはサポートの手厚さとセールでの値引き率の高さから、ゲーミングPC初心者にうれしい特典が揃っています。

PC版『刀剣乱舞無双』の推奨スペック・おすすめゲーミングPCのまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • 推奨スペックはそこまで高くないため、ゲーミングPCでOK
  • 低価格のエントリーモデルでプレイ可能
  • DMM版とSteam版ならばSteam版がおすすめ
カッコいいアクションで爽快にプレイが可能です!

\ 用途・価格別に紹介! /

『刀剣乱舞無双』は爽快なアクションゲームですが、必要スペックはそこまで高くないため、エントリーモデルのゲーミングPCでもプレイしやすいゲームです。

ゲーミングPC自体を持っていない場合、この機会にゲーミングPCを準備するのもおすすめです。

最高画質かつ高解像度で遊べるのはPC版ならではですが、更に今後はMODが登場する可能性があります。

以下が記事の要点と、今回紹介したゲーミングPCのおすすめモデルです。気になる項目はおさらいしておきましょう。

\ 用途・価格別に紹介! /

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる