PC版『アイドルマスター スターリットシーズン』の推奨スペック・おすすめゲーミングPC MODの導入元も紹介!

スタマスの推奨スペック・おすすめゲーミングPC
以下の内容を解説しています!
  • アイドルマスター スターリットシーズンの必要・推奨スペック
  • 低価格PCでのプレイが可能かどうか
  • アイドルマスター スターリットシーズンにMODはあるのかどうか
MODも紹介!

『アイドルマスター スターリットシーズン(スタマス)』はsteamでは2021年10月14日に配信開始されたアイドルマスターシリーズのアイドルプロデュースゲームです。

これまで別シリーズのブランドとして展開していたアイドルたちが同時に登場するゲームであり、家庭版向け作品では最新のアイマスです。

この記事では『アイドルマスター スターリットシーズン』の必要・推奨スペックやMODについて紹介していきます。

\ 用途・価格別に紹介! /

以下の記事でDMM版『デレステ』の推奨スペックを紹介しているので、そちらの記事も参考にしてください。

関連記事 PC版デレステ おすすめゲーミングPC

目次

『アイドルマスター スターリットシーズン』の推奨スペック・動作環境

アイドルマスター スターリットシーズンの天海春香の画像
steam公式販売ページより引用

上質なグラフィックかつ、ライブでは十数人のアイドルがパフォーマンスをするので、必要スペックは高いものとなっています。

この項目ではスタマス公式の必要・推奨スペックや快適にプレイできるゲーマー向けのおすすめスペックについて紹介していきます。

ゲーミングPCのスペック予備知識まとめ

最低スペック・最低動作環境

CPUIntel Core i7-6700
メモリ8GB
GPUGeForce GTX 970
steam公式から引用

起動・プレイに必要な最低スペックは比較的高く、8GBのメモリや2014年のモデルとはいえグラフィックボードの搭載が必要とされています。

また、ライブシーンは複数キャラが踊るものとなっているため最低スペックギリギリだと、せっかくのライブシーンで影響がでる可能性があります。

そのため、推奨スペック以上でのプレイを推奨しています。

推奨スペック・推奨動作環境

CPUIntel Core i7-7700K
メモリ8GB
GPUGeForce GTX 1070
steam公式から引用

推奨スペックのGTX1070は、現行のエントリーモデルに搭載されているGTX1650よりもスペックの高いグラボとなっています。

そのため、エントリーモデルのゲーミングPCでは推奨スペックを満たさない恐れがあります。

ライブシーンでのグラフィックの負荷は大きいため、特にグラフィックボードに関しては推奨スペック以上を確保したいところです。

ゲーマー向けスペック・おすすめ動作環境

CPUCore i7-12700
メモリ16GB
GPUGeForce RTX 3060

『アイドルマスター スターリットシーズン』を快適に最高画質でプレイしたいゲーマー向けのスペックはこちらになります。

全体的にスペックを必要とされますが、このゲーマー向けのスペックならば最高画質で快適にプレイすることが可能です。

グラフィックボードの無いPC(オンボード)で遊べる?

不可能です。
必要スペックが高いため、ゲームをプレイするならばグラフィックボードは必須となります。

中古のゲーミングPCで安く済ませていい?

おすすめしません。中古ということは各パーツが摩耗しいつ故障してもおかしくない状況になっている可能性があります。

修理やパーツの交換となった場合新品のゲーミングPCを購入するのと変わりない、もしくはかえって高く付くこともあります。

安いゲーミングPCでもスタマスの快適プレイは可能?

スタマスに必要なグラボ

『アイドルマスター スターリットシーズン』は要求スペックが高いゲームです。

推奨スペックには「GTX1070」が要求されており、このグラフィックボードは現行のエントリーモデル「GTX1650」よりもハイスペックなモデルです。

最安値のゲーミングPCでは快適なプレイが難しいタイトルですが、なるべく安く遊ぶなら「RTX3050」を搭載したゲーミングPCを用意しておきましょう。

RTX3050を搭載したスタマスにおすすめの格安ゲーミングPCも当記事で紹介しているので、そちらを参考にしてください。

ノートパソコンでもスタマスを快適に遊べる?

スタマスのおすすめノートPC

ノートパソコンでも『アイドルマスター スターリットシーズン』を遊ぶことは必要スペックを満たしていれば可能です。

しかし、グラフィックボードの搭載されていないオンボードのノートパソコンではプレイすることは難しいです。

また、ノートPCは後からのパーツの交換が困難なため、最初から妥協せずに高性能なゲーミングPCを用意することをおすすめしています。

スタマスにおすすめのゲーミングノートPCを当記事で紹介しているので、そちらを参考にしてください。

\ 用途・価格別に紹介! /

PC版スタマスならMODの導入が可能!

アイドルマスター スターリットシーズンのライブシーン
steam公式販売ページより引用

『アイドルマスター スターリットシーズン』はPCならではの要素として、非公式の追加データを導入するMODが導入できます。

スタマスのDLC衣装だけでは満足できない方や、より複雑なカメラワークなどを楽しみたい方におすすめです。

この項目では、有志によって作成されたMODから人気のMODをピックアップして紹介していきます。

カスタムボディMOD

アイドルの体型をエディットできるMODです。

よりリアリティのある体型に変更したり、デレステのようにデフォルメが入った体型にできるなどの機能があります。

BunnyGirl Outfit Over Night Spica

バニーガールのセクシーな衣装を追加するMODになります。

MODには衣装追加・変更MODが大量にあるので、既存の衣装で満足できない方におすすめです。

Rabbit Ear for Iori

MOD紹介ページより引用

水瀬伊織にうさみみを生やすMODです。

伊織以外にも他のキャラにもうさみみを生やすMODが存在しています。

うさみみ以外にもキャラクターをエディットするMODが大量にあり、765プロのアイドルを初代アイマスのデザインに置き換えるMODなどもあります。

その他MOD

その他にも、MODとしては衣装や髪型違いのMODが多く公開されています。

中にはアダルトなMODや、アイドルをウマ娘に置き換えるようなMODも作成されています。

\ 用途・価格別に紹介! /

『アイドルマスター スターリットシーズン』おすすめゲーミングPC

現役アイドルマスター スターリットシーズンプレイヤーが厳選したゲーミングPCをBTOパソコンショップから紹介していきます。

どれも推奨スペックを超える性能を持っているので、パソコン初心者でも自分の用途に合わせれば目当てのゲーミングPCを購入できます。

ゲーミングPCの選び方について解説した記事も用意しているため、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 おすすめゲーミングPC 選び方

なるべく安くスタマスを遊びたい方向け

GALLERIA RM5C-R35

GALLERIA RM5C-R35
  • CPU:Core i5-12400
  • GPU:GeForce RTX 3050 8GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
\ RTX3050ならこのモデル! /
164,980 円(税込)

ゲーミングPCを購入することを検討しているが、なるべく予算を抑えたいという方にはこちらのゲーミングPCをおすすめします。

『アイドルマスター スターリットシーズン』の推奨スペックを越えた性能のマシンのため、お手頃価格かつ快適なプレイが行なえます。

最高画質でのプレイは難しいところがあるため、最高画質でのプレイを行いたい場合は下記のモデルも参考にしてください。

>>公式サイトで『GALLERIA RM5C-R35』の詳細を見る

MODを入れたい・最高画質とfps値をキープしたい方へ

XA7C-R36 ニグコラボモデル

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i7-12700
  • GPU:GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
\ 重たいMODを遊ぶなら! /
199,980 円(税込)

最低限ではなく、少しステップアップしたゲーミングPCで最高画質でプレイしたいなら、こちらのゲーミングPCをおすすめします。

搭載されているRTX3060は『アイドルマスター スターリットシーズン』の最高画質での描写も行えるハイスペックなグラフィックボードとなっています。

MODの特殊カメラを使ったり、オリジナルのステージを使ったりする場合でも安心の性能があります。

他のPCゲームも高画質でプレイできる性能があるため、『アイドルマスター スターリットシーズン』以外もプレイが可能なコストパフォーマンスに優れるゲーミングPCとなります。

>>公式サイトで『GALLERIA XA7C-R36』の詳細を見る

最高の環境でスタマスを楽しみたい方向け

GALLERIA ZA9C-R38 第12世代Core搭載

GALLERIA ZA9C-R38 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i9-12900K
  • GPU:GeForce RTX 3080 10GB GDDR6X
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB Gen4 NVMe SSD
\ ハイスペモデルの決定版! /
359,980 円(税込)

ゲーミングPCという大きな買い物をするならば、あらゆるゲームをプレイできて今後も長く使っていける高性能なマシンを用意するのも一つの手です。

RTX3080は『アイドルマスター スターリットシーズン』を最高画質かつ4Kで描画できるハイスペックなグラフィックボードが搭載されています。

そのため、4K対応のモニターを持っている場合は妥協せずに対応しているゲーミングPCを用意することで、モニターの性能を余すところなく発揮することができます。

ASUS
¥36,336 (2022/09/25 18:14時点 | Amazon調べ)

このゲーミングPCならほとんどのゲームで144fps以上を楽しめるため、4Kかつ144Hzのゲーミングモニターを用意するのも1つの選択肢です。

ASUS
¥77,227 (2022/09/26 21:10時点 | Amazon調べ)

>>公式サイトで『GALLERIA ZA9C-R38』の詳細を見る

ノートパソコンでスタマスを遊びたい方向け

GALLERIA XL7C-R36H

GALLERIA ZA9C-R37 第11世代Core搭載
  • ディスプレイ:165Hz 16インチ 非光沢
  • CPU:Core i7-12700H
  • GPU:GeForce RTX 3060 6GB
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM
  • ストレージ:512GB NVMe SSD
  • 重量:約2.1kg
  • バッテリー持続時間:約7.1 時間
\165Hzディスプレイ採用! /
209,980 円(税込)

持ち運び可能なノートパソコンの良さを持ちつつ、グラフィックボードには高い性能を持つRTX3060が搭載されているおすすめのゲーミングノートPCとなります。

ゲーミングPCとして十分な性能を持つゲーミングノートPCのため『アイドルマスター スターリットシーズン』を最高画質でプレイすることができます。

持ち運びも簡単なため、出先や家の中でも場所を変えてなど臨機応変に持ち運んでゲームをプレイできるため、便利なゲーミングノートPCとなります。

>>公式サイトで『GALLERIA-XL7C-R36H』の詳細を見る

ゲーミングPCはBTOパソコンショップで買うのがおすすめ

BTOパソコンショップのドスパラ

ゲーミングPCを購入するなら「BTOパソコンショップ」がおすすめです。

BTOパソコンショップならパソコンを注文する際にパーツを変更して自分好みにカスタマイズできるので、真に自分が欲しいスペックを持ったゲーミングPCを手に入れることができます。

「ゲーミングPCなら自作が安い」という情報から自作も視野に入れている方もいると思われますが、以下に当てはまる方のみしかおすすめしません。

自作PCが向いているのはこんな人!

  • 安いパーツを選定でき、相場変動について詳しい
  • パーツ同士の相性について知っている
  • トラブル時のサポートが不要

実際のところBTOパソコンショップで購入する場合と完全自作の場合、同じパーツを揃えるならBTOパソコンショップのほうが安くなります

なぜならBTOパソコンショップは大量にパーツを仕入れているのに対し、自作では小売分の料金が上乗せされているためです。

サポートについても多くのショップが力を入れており、メール・電話・チャットでの連絡に対応しているのでパソコン初心者にはうってつけです。

ゲーム用に家電量販店のパソコンを買うのは厳禁

  • 割高かつ最新のゲーミングPCはまず売っていない
  • サポートは手厚いものの、その分割高
  • 有料セキュリティソフトや光回線など、セット売りを勧めてくる

家電量販店でゲミングPCの購入は絶対におすすめできません。

なぜなら多くの家電量販店ではゲーミングPC自体を取り扱っておらず、取り扱っていても最新のグラボを積んだモデルはほぼありません。

あくまでもパソコン自体に疎い方へ向けた商売ですので、当サイトのようなメディアサイトをあらかじめリサーチできる方にとってはデメリットだらけです。

関連記事 「ゲーミングPCは家電量販店で買うな」と言われる理由は?

BTOパソコンショップで買うならセールが狙い目

マウスコンピューターのセール
マウスコンピューターのセール

BTOパソコンショップはセールが開催されるタイミングがあり、人気のモデルの割引・PCゲームの付属・ポイントでのキャッシュバックなどが実施されます。

とくに『マウスコンピューター』「FRONTIER(フロンティア)」はセール頻度と割引率が高いため、セール対象商品から自分の欲しいスペックに近いモデルを選ぶといった手もあります。

しかしセールを待っていればいつまでもゲーミングPCを手に入れることができないので、やはり欲しいと感じたときが買い時とも言えます。

以下の記事でフロンティアのセール最新情報とおすすめモデルを紹介しているので、安いゲーミングPCを探している方は参考にしてください。

関連記事 フロンティアのセール情報まとめ

BTOパソコンショップごとの特徴・ラインナップ

ショップ名値段出荷速度サイトの利便性サポートセール内容
ドスパラ     
マウスコンピューター     
FRONTIER     
パソコン工房     

当サイトでは上記4サイトをおすすめしていますが、中でも「ドスパラ」と「マウスコンピューター」がゲーミングPCの購入におすすめです。

ドスパラは最短当日出荷という業界で最速の出荷速度があるので、一刻もはやくゲーミングPCが欲しい!という方におすすめのBTOショップです。

マウスコンピューターはサポートの手厚さとセールでの値引き率の高さから、ゲーミングPC初心者にうれしい特典が揃っています。

『アイドルマスター スターリットシーズン』の推奨スペック・おすすめゲーミングPCのまとめ

記事の内容を3行で振り返り!
  • 必要スペックは高く、最安値エントリーモデルでは難しい
  • 最安値ではないが低価格でプレイできるPCはある
  • MODが存在しており、衣装替えがメイン
ライブシーンの迫力を堪能するには高画質でプレイしたいです!

『アイドルマスター スターリットシーズン(スタマス)』は必要スペックが高いゲームとなります。

そのため、しっかりと性能の高いゲーミングPCを用意してプレイしたいところです。

以下が記事の要点と、今回紹介したゲーミングPCのおすすめモデルです。気になる項目はおさらいしておきましょう。

\ 用途・価格別に紹介! /

以下の記事でDMM版『デレステ』の推奨スペックを紹介しているので、そちらの記事も参考にしてください。

関連記事 PC版『デレステ』のおすすめゲーミングPC

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる