ガンダムエボリューションの推奨スペック&ゲーミングPCおすすめモデル【リリース日は?次回βテストは?】

ガンダムエボリューションの推奨スペックとおすすめゲーミングPC
以下の内容を解説しています!
  • ガンエボの推奨スペックを紹介
  • ノートパソコンや低価格PCで遊べるのか?
  • リリース日と次回βテストはいつ?
リリース日は現在未定です!

『ガンダムエボリューション』は2022年にリリースされる6VS6のFPSガンダムゲーであり、パソコンにある程度のスペックが求められます。

第2回ベータテストが実施されており、そのクオリティからリリース日が近い可能性があります。

以下の内容を解説しているので、推奨スペックを知りたい・ベータテストの情報を見逃したくない方は必見です。

この記事ではガンエボのリリース前にパソコンを準備しておきたい方へ向けて、ガンエボの推奨スペックとおすすめゲーミングPCを紹介していきます。

手っ取り早くおすすめのゲーミングPCについて知りたい方は以下のリンクからジャンプできます。

\ 用途・価格別に紹介! /

皆が検索しているキーワード
ガンエボ リリース日」「ガンエボ スペック
ガンエボ βテスト」「ガンエボ PS4
ガンエボ 価格」「ガンエボ 課金

同じくPCでリリースされるSteam版『バトオペ2』の推奨スペックは以下の記事で解説しているので、そちらも参考にしてください。

関連記事 PC版バトオペ2のおすすめゲーミングPC

目次

ガンダムエボリューションの推奨スペック・動作環境

ガンダムエボリューションは2022年配信予定のゲームであり、推奨スペックについてはベータテスト時のデータを引用して紹介しています。

今後推奨スペックが引き下げられる・引き上げられる可能性もあるので、スペックはある程度の余裕を持っておく必要があるでしょう。

また最新のFPSゲームなので、メモリ容量・グラボ性能はとくに重要です。

ゲーミングPCのスペック予備知識まとめ

最低スペック・最低動作環境

CPUIntel Core i5-3570
メモリ8GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1050
ガンダムエボリューション公式から引用

ガンダムエボリューションの最低スペックは上記の通りですが、あくまでも「最低限ゲームが動く」指標でしかありません。

ゲームを快適に遊べるスペックではないので、このスペックを狙ってパソコンを用意するのは絶対にやめましょう。

ましてやFPSゲームはfps値の高さが勝利に直結するので、最低ラインでの妥協はできません。

推奨スペック・推奨動作環境

CPUIntel Core i7-4790
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1660Ti
ガンダムエボリューション公式 から引用

ガンダムエボリューションのベータテスト時における推奨スペックが上記の通りです。

最新のFPSゲームとだけあって、やや高めの推奨スペックを要求しています

少なくともグラボ性能はあまり妥協できないので、fps値にこだわる方はもう少し上のモデルを目指しましょう。

ゲーマー向けスペック・おすすめ動作環境

CPUIntel Core i5-10500以上
メモリ16GB
GPUGeForce RTX3060以上

ガンダムエボリューションを快適に遊びたいなら、120fpsで遊べる環境を目指すべきです。

60fpsと120fpsとでは圧倒的に120fpsが有利なので、勝利にこだわるゲーマーならグラボはあまり妥協できません。

ただし画質を落としてあげれば公式の推奨スペックで紹介されている「GTX 1660Ti」でも120fps程度なら遊べるようになるため、少しでも予算を抑えたい方はGTX 1660Tiでも良いでしょう。

推奨スペックで選ぶならこちら!

推奨スペックで選ぶなら、「RTX3060」を搭載したゲーミングPCがおすすめです。

ドスパラの「GALLERIA XA7C R36」が同等以上のスペックを持っているので、気になる方はチェックしてみましょう。

「GTX 1660Ti」 と「RTX3060」で値段はどれくらい変わるの?

2つのグラボを搭載したゲーミングPCを比較すると3~5万円ほどの幅があります。
ただしベンチマーク比で1,5倍ほどの性能差があるので、コスパ的にはRTX3060のほうが上です。

GTX 1660Ti」以下でも問題ない?

120fpsを狙わなければ問題ありません。 「GTX 1650Ti」 でも100fps付近なら狙えます。

安いゲーミングPCでも120fpsの快適プレイは可能?

ガンダムエボリューションは格安ゲーミングPCで144fpsは難しい

ガンダムエボリューションはグラボ性能を求められるゲームなので、安いゲーミングPCでは120fpsの快適プレイは難しいでしょう。

ただし格安ゲーミングPCでも画質を落とせば100~120fpsは狙えるので、120fpsの張り付きを狙わず、他に高いスペックを要求するゲームを遊ばない方には十分な性能です。

低価格のゲーミングPCが欲しい方に向けたロースペックゲーミングPCを紹介しているので、そちらを参考にしてください。

ノートパソコンでもガンエボを快適に遊べる?

ガンダムエボリューションをノートパソコンで遊ぶならゲーミングノートPCが必要

一般的なノートパソコンで遊ぶのは推奨できませんが、ゲーミングノートPCなら可能です。

高いCPU性能とGPUを搭載しているモデルならノートパソコンでもガンダムエボリューションを快適に遊べるので、ノートPCが良いと考えている方はゲーミングノートPC一択となります。

ガンエボを遊びたい方に向けたゲーミングノートPCを紹介しているので、そちらを参考にしてください。

\ 用途・価格別に紹介! /

ガンダムエボリューションのリリース日・次回ベータテストは?

ガンダムエボリューションのベータテストはいつ?

リリース日:2022年内(月未定・季節未定)

ガンダムエボリューションのリリース日はいまのところ2022年内となっており、何月に配信されるのかは発表されていません。

ガンエボの発表自体が2021年7月15日だったので、リリース日まではまだ遠い可能性があります。

  • 第1回ベータテスト:2021年8月8日~9日(5000人限定抽選)
  • 第2回ベータテスト:2021年4月8日~12日(30,000人限定抽選)

ベータテストは2021年8月に一度開催されており、その際には当選者5000人の抽選形式でした。

非常に競争率が高かったようで、SNSや掲示板上では落選してしまったという声が沢山ありました。

現在第2回ベータテストの参加者募集中であり、募集期間は3月10~3月28日の16時までとなっています。

リリース前のガンエボ情報まとめ(対応機種・課金要素・価格)

ガンエボの価格は?

基本無料プレイ、アイテム課金制です。

課金要素は何があるの?

機体スキン(ザクをシャアザクカラーになど)のように勝敗に関わらない要素です。

対応機種は?

正式に発表され、PlayStation、Xboxにも対応することが発表されました。

\ 用途・価格別に紹介! /

ガンダムエボリューションおすすめゲーミングPC

ガンダムオンラインや最新FPSゲームを遊んでいる筆者が厳選したゲーミングPCをBTOパソコンショップから紹介していきます。

どれも推奨スペックを超える性能を持っているので、パソコン初心者でも自分の用途に合わせれば目当てのゲーミングPCを購入できます。

ゲーミングPCの選び方について解説した記事も用意しているため、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 【初心者向け】ゲーミングPCの選び方は?

とにかく安くガンエボを遊びたい方向け

GALLERIA RM5C-R35

GALLERIA RM5C-R35
  • CPU:Core i5-12400
  • GPU:GeForce RTX 3050 8GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD
\ RTX3050ならこのモデル! /
154,980 円(税込)

ゲーミングPCの中でも最安値に近いほど低価格なので、なるべくお金をかけずにガンエボ向けのゲーミングPCが欲しい方におすすめです。

ガンエボは非常にスピーディーなゲームなため、安すぎるゲーミングPCで60fpsを出すよりも、画質を落としてでも高fps環境で遊ぶべきです。

上記はグラフィックを高、影を中設定にした状態

この程度のスペックなら画質を落とせば100~120fps付近で遊べるようになるので、高fps値環境で遊べるようになります。

120fpsで遊ぶなら144Hzゲーミングモニターも必須なので、合わせて用意しておきましょう。

ベンキュージャパン
¥29,727 (2022/05/19 20:33時点 | Amazon調べ)

>>公式サイトで『GALLERIA RM5C-R35』の詳細を見る

120fpsで快適&勝つためのゲーミングPCが欲しい方向け

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載

GALLERIA XA7C-R36 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i7-12700
  • GPU:GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB NVMe SSD
\ RTX 3060ならこちら! /
239,980 円(税込)

ミドルスペック以上の性能があれば、120fpsで快適に遊べるようになります。

FPSゲームにおいてfps値の高さは勝敗を決するほどの差があるので、スピーディーなガンエボにはぴったりのゲーミングPCです。

ガンエボはアビリティによってFPS・TPSの視点が切り替わるという特徴があり、fps値が高ければ高いほど状況把握能力も向上するのでfps値は妥協できません。

とくに60fpsと120fpsでは雲泥の差があり、100fpsと120fpsですら勝敗に差が出るほどの効果があります。

FPSゲームにおけるfps値とフレームレートの違い
NVIDIA公式より引用 fps値とK/Dの比率

この程度の性能があればゲーム実況配信や動画編集もでき、ガンエボと同時に少し重たいソフトを立ち上げていても苦になりません。

120fpsで遊ぶなら144Hzゲーミングモニターも必須なので、合わせて用意しておきましょう。

ベンキュージャパン
¥29,727 (2022/05/19 20:33時点 | Amazon調べ)

>>公式サイトで『GALLERIA XA7C-R36』の詳細を見る

高画質かつ144fps~240fpsでスペックに妥協をしない方向け

GALLERIA ZA9C-R38 第12世代Core搭載

GALLERIA ZA9C-R38 第12世代Core搭載
  • CPU:Core i9-12900K
  • GPU:GeForce RTX 3080 10GB GDDR6X
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:1TB Gen4 NVMe SSD
\ ハイスペモデルの決定版! /
369,980 円(税込)

ハイスペックモデルならガンダムエボリューションを超快適に遊べる他、最新のFPS・TPSゲームで困ることは無くなります。

ガンダムエボリューションを最高画質で遊べる上に144fps以上も狙えるほどのスペックがあります。

CPU性能が非常に高いため、ガンエボの配信・実況をしたいと考えている方にもおすすめです。

ベータテスト時ではfps値上限が120fpsに制限されていたため、本リリース時に240fpsで動作するかは不明です。

『Apex Legends』や『フォートナイト』のようなバトロワ系ゲームでも240fpsを遊べるポテンシャルがあります。

『BattleField:2042』や『Escape from Tarkov』など、現行のタイトルで最も重たいとされているゲームですら144fpsで遊べるので、フレームレートを妥協したくない方におすすめです。

ガンエボを144fps~240fpsで遊ぶなら240Hzゲーミングモニターも必須なので、合わせて用意しておきましょう。

>>公式サイトで『GALLERIA ZA9C-R38』の詳細を見る

ノートパソコンでも144fpsを遊びたい方向け

GALLERIA XL7C-R36 第11世代Core搭載

GALLERIA ZA9C-R37 第11世代Core搭載
  • ディスプレイ:144Hz 15.6インチ 非光沢
  • CPU:Core i7-11800H
  • GPU:GeForce RTX 3060 6GB
  • メモリ:16GB DDR4 SO-DIMM
  • ストレージ:512GB NVMe SSD
  • 重量:約2.1kg
  • バッテリー持続時間:約5.0 時間
\144Hzディスプレイ採用! /
159,980 円(税込)

ゲーミングノートPCが欲しいなら、CPU性能にこだわったモデルがおすすめです。

ノートパソコン用のCPUは基本的にデスクトップモデルと比較して性能が低めですが、このゲーミングノートPCならガンダムエボリューションを快適に遊べるほどのCPU性能があります。

ディスプレイも15.6型と比較的ワイドなものになっているので、ノートパソコンながらゲームの視認性向上に役立ちます。

リフレッシュレートは144Hzと非常に高いため、ガンダムエボリューションを高fpsで遊びたい方にもおすすめです。

>>公式サイトで『GALLERIA-XL7C-R36』の詳細を見る

ゲーミングPCはBTOパソコンショップで買うのがおすすめ

BTOパソコンショップのドスパラ

ゲーミングPCを購入するなら「BTOパソコンショップ」がおすすめです。

BTOパソコンショップならパソコンを注文する際にパーツを変更して自分好みにカスタマイズできるので、真に自分が欲しいスペックを持ったゲーミングPCを手に入れることができます。

「ゲーミングPCなら自作が安い」という情報から自作も視野に入れている方もいると思われますが、以下に当てはまる方のみしかおすすめしません。

自作PCが向いているのはこんな人!

  • 安いパーツを選定でき、相場変動について詳しい
  • パーツ同士の相性について知っている
  • トラブル時のサポートが不要

実際のところBTOパソコンショップで購入する場合と完全自作の場合、同じパーツを揃えるならBTOパソコンショップのほうが安くなります

なぜならBTOパソコンショップは大量にパーツを仕入れているのに対し、自作では小売分の料金が上乗せされているためです。

サポートについても多くのショップが力を入れており、メール・電話・チャットでの連絡に対応しているのでパソコン初心者にはうってつけです。

ゲーム用に家電量販店のパソコンを買うのは厳禁

  • 割高かつ最新のゲーミングPCはまず売っていない
  • サポートは手厚いものの、その分割高
  • 有料セキュリティソフトや光回線など、セット売りを勧めてくる

家電量販店でゲミングPCの購入は絶対におすすめできません。

なぜなら多くの家電量販店ではゲーミングPC自体を取り扱っておらず、取り扱っていても最新のグラボを積んだモデルはほぼありません。

あくまでもパソコン自体に疎い方へ向けた商売ですので、当サイトのようなメディアサイトをあらかじめリサーチできる方にとってはデメリットだらけです。

関連記事 「ゲーミングPCは家電量販店で買うな」と言われる理由は?

BTOパソコンショップで買うならセールが狙い目

マウスコンピューターのセール

BTOパソコンショップはセールが開催されるタイミングがあり、人気のモデルの割引・PCゲームの付属・ポイントでのキャッシュバックなどが実施されます。

とくに『マウスコンピューター』はセール頻度と割引率が高いため、セール対象商品から自分の欲しいスペックに近いモデルを選ぶといった手もあります。

しかしセールを待っていればいつまでもゲーミングPCを手に入れることができないので、やはり欲しいと感じたときが買い時とも言えます。

BTOパソコンショップごとの特徴・ラインナップ

ショップ名値段出荷速度サイトの利便性サポートセール内容
ドスパラ     
マウスコンピューター     
FRONTIER     
パソコン工房     

当サイトでは上記4サイトをおすすめしていますが、中でも「ドスパラ」と「マウスコンピューター」がゲーミングPCの購入におすすめです。

ドスパラは最短当日出荷という業界で最速の出荷速度があるので、一刻もはやくゲーミングPCが欲しい!という方におすすめのBTOショップです。

マウスコンピューターはサポートの手厚さとセールでの値引き率の高さから、ゲーミングPC初心者にうれしい特典が揃っています。

ガンダムエボリューションの推奨スペック&おすすめゲーミングPCのまとめ

ガンエボ推奨スペックの要点
  • グラボ性能の推奨スペックは比較的高い
  • ゲーミングノートPCならノートPCでも遊べる
  • リリース日は2022年内で未定
グラボが最重要!

以下が記事の要点と、今回紹介したゲーミングPCのおすすめモデルです。気になる項目はおさらいしておきましょう。

\ 用途・価格別に紹介! /

同じくPCでリリースされるSteam版『バトオペ2』の推奨スペックは以下の記事で解説しているので、そちらも参考にしてください。

関連記事 PC版バトオペ2のおすすめゲーミングPC

SNSシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる